映画・テレビ

2010/05/29

ドラマスペシャル

今晩放送の「ドラマスペシャル 警視庁取調官・落としの金七事件簿」

柳葉敏郎、石黒賢等の2時間ドラマ。
ストーリーの前半にある「警察庁長官襲撃事件」、この部分の撮影が、うちの隣のマンションなんですよねえ。
狙撃現場の撮影だったようです。

その日は土砂降りでしたが、1日中ロケバスや撮影機材を積んだ車、クレーンカメラなどがとまっていました。
数日前には、こういう撮影があるとチラシが入っていて、火薬の匂いや雨を降らせる重機の音がしますと書かれていました。

買い物に行く途中、ちらちら覗きはしたけれど、雨だったし、たくさん野次馬が集まってる感じはしませんでした。
2、30人くらいはいたのですが、どうも、エキストラだったみたいで。
それに、まさか柳葉さんが来てたなんて思わなかったんですもの(T_T)

うちは京都でも南の方、のどかな山にある住宅地です。周りは山と川と家ばっかり。
こんなところでドラマロケなんて想像つきません。
きっとローカルな、いつ放送されるかわからないくらいの、なんて思ってしまったんですよね。

撮影現場にはあんなにもスタッフがいて、いくつもテントが張られて機材が置かれていました。
撤収するのにも何台ものトラックに、大きなカメラの台や植木などもいくつも積み込まれていました。
お隣は5棟あって、真ん中に広場や池もある、大きなマンションなので、植木やプランターもかなりあるんですが、そういうのは使わないのね(^_^;)

貴重なものを見た気分。
できれば俳優さん達を見たかったけど。。。

今晩の放送は見てみようかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010/02/13

特別上映会

『過速スキャンダル』舞台挨拶付き先行特別上映会

昨日行ったのはこの長い名前の上映会。
この日はABCホールでのイベント、梅田での上映会に続いて心斎橋での上映会でした。
梅田では上映前の舞台挨拶があって、その時間には上映していた心斎橋では上映後に舞台挨拶があったわけです。
かなりお疲れじゃないかと思っていたのですが、生テヒョンさん、終始ニコニコでした。

昨日は携帯からの更新だったので、ちょびっと補足記事書いておこうかと。

1番前の列は使用せず、2列目からになっていました。
整理番号38番を持っていたのですが、入ってみたら3列目が空いてる。つまり実質2列目。
それも大好きな端っこ。片方が空いてると足組んでも気にしなくていいから。
座席が10×10ほどのところなので、下の字幕を読みながら見るにはちょっと辛いのですけど、挨拶を見るにはめちゃ近い。

いつもの女性の楽しい注意がこの日もありました。
繰り返し言うのは、写真撮影は禁止ということ。見つけたらその場で中止しますときつく言われました。
ほかは、
「この大きさなので後ろからでもよく見えます。毛穴まで見えます」
「みなさんはじゅうぶんお綺麗なので、そのままで大丈夫です」
「上映中のおしゃべりはご遠慮ください。テヒョンさん、そろそろ来たかしら?と気になると思いますが我慢してください」

なんてふうに、相変わらず楽しい言い方でした。会場が沸きます。

この日は予告編等はなしで、いきなり上映。
終わると会場が明るくなって、ばたばたと数人のスタッフ登場。
立ち見の人たちは上映中は座れますが、挨拶のときは立つように言われてました。
上手側から出入りされましたが、上手側の立ち見先頭の真ん前を通ります。
ドアの向こうから現れたところから見える下手を選んだのが、ちょっと悔やまれた瞬間(笑)

通訳兼司会の女性とテヒョンさんの2人だけで10分ほど。
子役の男の子の話が多くて、彼はこの映画のヒットでもうけたでしょうって(笑)
彼は普段でもあのままで、映画通りの表情をするそうです。
最後には、映画がヒットして、家族3人で(娘と孫)また挨拶できるといいですねと話していました。
近いし、司会者の声だけを聞いて、しっかりテヒョンさんだけ見てると、何度か目があった気がしてくる。
特にファンというわけでもなかったのに、うきうきと楽しかったわあ。

挨拶が終わり、テヒョンさん退場、司会者もひとことの挨拶後に退場して終わり。
上着を着てでてくると黒服のスタッフが階段で足早に下りていきました。
階段で1階まで下りて、なんとなく表側に向かったのですが、すぐに「今裏側から出た」と聞きました。
さっさと裏側に出たらよかったかしらん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/12/20

映画2本

行ってきました、心斎橋。
映画「作戦」の先行上映を堪能してきました。

シネマートのタイムスケジュールを確認すると「牛の鈴音」も見られそうだったので、早起きして朝9:30の「牛の鈴音」をまず見ました。
100人ほどの客席ですが、さすがに朝いちばんは少なくて30人くらいだったかも。
おじいさんと40歳にもなろうという年老いた牛のやりとりがすっごくいいんですが、おばあさんがもっと素敵に感じました。
機械化もせず、農薬も使わず、年老いた夫婦には牛と手作業での農業はきつい。
おばあさんは愚痴り続け、ぼやき続けます。でも、心の底が時々見えて、牛やおじいさんへの愛情が見えてきます。
ドキュメンタリーなので、淡々と映画は進むのですが、寡黙なおじいさんががんこだったり、笑って楽しそうだったり。
ドキュメンタリーならではのほんわかして、でもしっとりして、ジーンとして。。。
78分と短い映画ですが、いいです、泣けます。ほろほろと泣けます。

11時には見終わり、昼食代わりにパンを頬張ってから、心斎橋筋へ行きました。
大丸の靴のアウトレット店で履き心地のいいクリーム色のスェードの靴を買い、大丸で友達から勧められていたシュウウエムラのアイブローブラシとジェルをゲットして、ちょっとメイクも直して貰う(*^_^*)

12時過ぎに心斎橋シネマートに戻ると、ほんの1時間前とは違って人がわんさか!
12:30からの「牛の鈴音」の開場を待つ人たちと「作戦」を待つ人たち。
とりあえず「作戦」組は奥の待ちスペースへ案内されてました。

「作戦」の入場が始まるとき、スタッフから整理番号順の入場方法や会場内での注意がありましたが、これが面白い~
ユーモアたっぷりに説明してくれて、初めて来た人にもとてもわかりやすかったでしょう。
映画鑑賞では当然の携帯を切るとか私語はしないなんて話も、ヨンハさんの声が聞こえるようにとか、映画が終わってから何時間でもお話ししてくださいとか、面白く話すのでみんなから笑いが漏れます。
すると、笑ってくれた方は理解していただけましたねと仰るのでまた笑う。

もしかすると、今までにいろいろあって、それでこういう説明の仕方をしたのかも(^_^;)なんてことも思いますが、このシネマートのスタッフさんの雰囲気がうかがい知れて、ほんわかしました。

入場してから、もう一度簡単な説明がまたあったのですが、これも楽しかった。
パクヨンハさんのはいちばん売れてますとも話してました。

この度重なる説明がきいて、予告編の上映中から会場はしーん。
何度もここで見てますが、こんなに静かなのは初めてかも(^_^;)

肝心の「作戦」、面白かったです!
株の話なので、下に出る字幕を読むのが大変ですが、ぷっと吹き出すような笑いが起きる場面がいくつもあるし、ストーリーはどうなるかとわくわくするし、最後まで気を抜けない感じです。
細かい登場人物や、その関係まで把握できたらストーリーもずっと理解できそうなので、また見たいかも。
かっこいいヨンハさんはあまりいないけれど、俳優パクヨンハは面白いです。

今日だけということで、作戦のポスターやオンエアのポスターも販売されていました。
アンケート貰ったのに、それを見たのは会場をあとにしてからでした。入場時にもらったけれど、すぐ暗くなったし、終わったらすぐに出ちゃったんだもの。

その後、大丸北館で遅いランチをして、帰宅。
疲れたのに、電車でも座れたのに寝られず。ちょっと興奮気味かしらん?

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2009/09/09

映画2本~

朝から心斎橋まで行き、またまた映画を2本見てきました。
今日は「ノーボーイズ・ノークライ」が見たくて。
梅田で見るつもりでしたが、上映スケジュールを見ると、心斎橋ならもう1本見られるやん♪ということで、行き先変更して心斎橋シネマート。

チケットを買うときに、「見終わってからこっちも見られますか?」と確認すると、「5分後に始まります」とのことで、チケットは2枚に(^.^)
レディースデイなので2枚でも2,000円(^_^)v
また整理番号1番もらっちゃったわ。

まず「ノーボーイズ・ノークライ」、妻夫木君、歴史ドラマで見るよりこういう役の方がずっと好きです。
下っ端の頼りないヤツかと思っていたら大違い。でも暗い闇を抱えていて、でも必死で悩んで必死で生きてる。
片や、ハ・ジョンウ。こちらは目的もなく、ただ必死で生きている。
それが思わぬ事態に巻き込まれ、真実を知り、頭脳派ではないけれど、亨との絆が出来ていきます。
予想外の展開で楽しめます。
日本人向けの韓国映画のような気がしました。あまり日本人の好まないシーンが少ないというべきか(^_^;)
でも日本映画と言うよりは韓国映画的。
笑えるシーンもあちこちにぽろっと登場します。カラオケとか、カーテン裏とか(笑)ハ・ジョンウっていいですねえ。

妻夫木君の韓国語が全編にあってすごいなあと感心しました。
舞台は山口ですが、エンドロール見ると撮影は新潟だったようです。

エンドロール終了とともに飛び出して、隣に移動。もう入場が始まっていましたが整理券番号1番の私、すぐ入れたので席を確保してからトイレにダッシュ。
昼食をとる時間もないので、フロントで買っておいたドーナツを予告編の間に頬張る(^^ゞ
それでもお腹はなったけど(--;)

2本目は「幸せはシャンソニア劇場から」
これ、毎月買ってる漫画雑誌にレビューが載ってたんです。それで見たくて。
つぶれてしまった劇場を失業した人たちが再生させようとする話ですが、予想通りには再生されていかないんです。あれれ。
最後はええ~?!な展開になります。ネタバレ厳禁です。うん。

ミュージカルな部分あり、何度も出てくる印象的なメロディーがあって、とても引き込まれます。
主役がみんなのように見えます。すごく良かったです。

もっと広く公開されるといいのに。フランスで大ヒットしたのは納得できます。

来場者プレゼントでオイルキャンドル頂きました。
しっかりしたもので、ラッキー。いい香りが漏れてます。

Mnetガイドのフリー版をもらってきました。
まだ大阪では作戦のポスターはなかったけど、12月にはここで作戦見られるのね。
ただ、スクリーンは2つで、どっちも103席ほどとこじんまりしてます。
たくさんの上映作品がありそうなので、回数は少ないかも。
さて、観客数はいかに?ちょっと不安。
案外楽勝だったりして(--;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/04/29

映画「アンティーク」

梅田ガーデンシネマで、映画「アンティーク」見てきました。
現在上映中の劇場は予定通りの期間まで上映を継続、今後上映予定だったところは未定となったと公式ページにあったので、水曜日の男女とも1000円というのにひかれて行ってきました。

1000円というのが大きいのか、暢気に11時に着いてみたら、11:45の回は売り切れで立ち見のみ、次の14:00の回も残りわずかでした。
14:00の回を買って、また梅田に戻る羽目に。。。3時間もあるんだもの。。。

梅田ガーデンシネマは大阪駅からヨドバシの横を北上し、地下通路を通ってやっと着きます。
これをまた戻る。だんだん気温も上がって汗ばみます。まいったなあ。
阪急と大丸でウインドウショッピングして軽く昼食も済ませて、また地下通路を通って…(--;)
ビルの周りには緑もたくさんあるし、ベンチで座っていても気持ちよかったからいいけど、疲れました。

座席数が100ほどなのに、人が多すぎたみたい。
整理券順に入るとほぼ埋まってました。ひとりだったので、すぐ最後列に空きを見つけることができました。

映画は原作にかなり忠実に作られているように思いました。時間が短いから詰め込みですが、雰囲気もかなり原作っぽい。
いろいろな背景や出来事もうまく繋いであります。

ただ欲を言うと、日本ドラマでの阿部寛、タッキーほどの適役ではなかったかな。
オーナーと魔性のゲイはすっごくよかったので不足感が目立ったのかしらん。
ゲイのキスシーンとベッドシーンはワハハ。あんなにリアルにやらなくっても~
日本のドラマのときは、このゲイの部分はクローズアップされてなかったんですよねえ。お国柄なのか、ドラマと映画の差なのか。

面白かったです。期待以上。
この事件のせいで上映が制限され、たぶんテレビでの放映も制限を受けるでしょう。
DVDになるのも、レンタルに出るのもきっと。
ほんとに残念。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2009/04/26

まさか…

俳優チュ・ジフン、麻薬使用した疑いで立件

映画「アンティーク」の公開がやっと25日から関西でも始まり、月曜日に行こうか、水曜日に行こうかと楽しみにしてました。
まさか、チュ・ジフンの麻薬騒ぎが起きるなんて思わなくてびっくりしてます。
公開にも影響がでますでしょうか。
でるよね、たぶん。今日行っておけばよかったかな。

原作の漫画は発売後すぐ買いました。
大好きで、ドラマも見ました。

今回の映画では甘いものが大嫌いなオーナー役がチュ・ジフンだと聞いて、若いやん!と思いましたが、天才パティシエ・魔性のゲイ役のキム・ジェウクも見たくて楽しみにしてたんですよねー
まだ、何も公開については出てないのですが、影響がなかったらいいのになあ。無理かな(--;)

5月には東京、大阪でファンミーティングの予定もあったとか。
在宅立件だそうですが、麻薬となるとそう簡単な話ではないですね。
何があるやら。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/06/23

お天気が気になる

スカパー!、案の定雨でボロボロになる番組多数です。。。
日曜日夕方は豪雨が降りまして、Mnetパクヨンハダイアリー全滅でした(T.T)
すぐ再放送がある番組だったのでいいけれど、再放送が1ヶ月後だったりしたら悲しすぎです。
衛星放送の最大の欠点だわ。

今週、まだまだ梅雨ですが、スカパー!の予約入れまくり~
お願いだからお天気荒れないでとお祈りです。

MnetもKNTVもTBSチャンネルもフジ721もアジアドラマチックTVも予約入ってます。
今日はお休みだったので、ハードディスクレコーダーの空きも作りました。
てるてる坊主も作るかな?

SFJ、やーーーっとモバイルサイトがリニューアルされました。
まだかまだかの期間が長かったなあ~
今回のリニューアルで、PCサイト同様にそれぞれのページの画像が表示されるようになってます。
パケ食うやん(-_-;)と思った私はパケット10コース。世間はパケホーダイなんでしょうねえ。。。
かなりiモードで見ている割に、着うたも滅多に取らないし、動画や音の出るサイトにいかないのでなんとかなってますが。

ところで、SFJにモバイルサイトがあることはどこかに書いてありましたっけ?
今回のニュースで「あったの?!」と思われた方もいるかも。
かなり昔から存在してるのに。。。

ムービーはさすがに見られませんが、ムービーページの画像は見られます。わあおっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/06/16

ザ・マジックアワー

見てきました「ザ・マジックアワー」

うーんとね、面白かったです。
前作ほどではないけれど、涙流して笑わせて頂きました~

朝、急に「行こうかな?」と思ったのが9時。
朝一だと1,000円で見られるので、ばたばたと家事をこなして(嘘です。洗濯物干して化粧して着替えただけ…)、大あわてで家を出たのが9:40。
途中で10時のには間に合わない~!と焦るものの、ま、とりあえず行ってみよう(笑)

チケット売り場に着いたら10時で、なんとかチケット買えました(^_^)v
信号に、もひとつひっかかってたらアウトだったわ~

2割程度の観客だったので、爆笑とはなりませんでしたが、笑いましたよ~
ただ、初めのほうは笑いどころを待つのに笑えず、ちょっと不安になりました。
でも途中から佐藤浩市の演技に爆笑。三谷さんの脚本はやっぱり面白いです。
細かいところも見逃さないようにしっかり見ました。伏線は押さえておかなくちゃ!

欲を言えば、終わり方にもうひと工夫欲しいかな。
あれ、今ので終わった?って感じがしました。

そうそう、エンドロールで立つ人は少ないと思いますが、やっぱり見ておいた方がいいかと。はい。

「マジックアワー」とは「犬と狼の時間」とほぼ同時刻のことみたい(^_^;)
きれいに見え、かつ曖昧に見える時間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/11/26

12月のスカパー

さて、そろそろ11月も終わり。
年末調整は出しました?
フン、こっちはチェックする側でございます。毎年変更するのはやめてほしいの。頭がついていかなーい(>_<)

ぴあ発行のスカパーガイド誌を買ってきました。さすがに師走はいろいろと企画が目白押し。
こっちもついていけそうにないです(T.T)

「韓流総決算」というページがあって、今年来日した俳優などの話題が出ていたのですが、ワタクシにはわからない俳優さんの名前がどっさり。
すみません、ユン・ゲサンさんさえわかりません。。。誰?
チュ・ジフン、イ・ジュンギ、ヒョンビンくらいまでならなんとか…(^_^;)

すでにk-popはさっぱりでございます。とか言いながら今日もSS501の大阪密着見てしまいましたけど(笑)
Mnetを解約する予定がそのまま継続中で、このままでもいいかなあ~と思いながら、今日はずーっと見てました。
毎朝「酒の国」の集中放送を見るので、ついそのまま792ch固定状態。
このまま、1月までも契約したままで、「ギプス家族」まで見てやろうかと。ほほ。

Mnet。
12/1から「犬とオオカミの時間」。イ・ジュンギ。
このドラマは一挙放送もあって、12/31 18:00~1/1 12:40までの16話ノンストップ一挙放送ありです。うわあ!

またまた年末年始企画で、「韓国スター福袋」と題して24組のマル秘映像放送。
さすがに今年の活動がほとんどなかったヨンハさんは入ってません(T.T)
12/24から「銭の戦争」。パク・シニャン。「パリの恋人」が大好きでしたが、このドラマでのパク・シニャンは予告で見る限り全然イメージ違い。興味津々です。

LaLaTV。
12/1~「フルハウス」。RAIN(ピ)、ソン・ヘギョ。
これは好きです(*^_^*)。最近はドラマはほとんど見るだけで保存しないのですけど、以前KBSWORLDで放送されたのをDVDに焼いて持ってます。

ホームドラマチャンネル。
12/4~「恋歌」。
かなーりイメージ違いの1999年のヨンハさん出演(^_^;)
うーん、パク・ヨンハって人は、もしかすると何人もいるんじゃないか?と思わせる別人仕様な時がかなりあるので、初めて見る方は要注意。
でも、ストーリー的には嫌いじゃないです。
ただ、ホームドラマチャンネルの番組表には「パク・ヨンハの『恋歌』」と出てるんですよねえ。あまり強調しなくてもいいのに(爆)

これでもかなりチェック漏れしてるかも。でも、書いたもの全部見られるわけでもないかな。
ハードディスクの整理しながらというのは案外きついものです。
あ、WOWOWも見ておかなくちゃ。

出かけていた連休中、「酒の国」2話、「魔王」2話、「エアシティ」2話を録画セット。もうひとつスペシャル番組もセット。していたはずなのに、「エアシティ」をいつもはGコードでするのに、つい手動でしたら、見事にチャンネル間違いしました(T.T)
幸い再放送があるので、木曜日のをセットし直しましたが、今日見ようと思って楽しみにしていたのでかなりショック。クスン。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007/10/28

ドラマふたっつ

Mnet Guide 届きました。

ロッテ免税店の広告、ソン・スンホンさんでした。
カッコイイです。マジで。
ただ、趣味じゃないです。
整ったお顔でいらっしゃいます。
でも、趣味じゃない。特に眉。すんません。

スカパーで見ている「魔王」、面白いです。
善人が悪人に、悪人が善人に。メインの2人、チュ・ジフンとオム・テオンもかなりいいです。
チュ・ジフンについては、立ち姿もいいし、かっこいいのですけど、もう少し演技力が伴ってきたらいいのになとも思いますが。演出の問題かなあ。
今日、午前中に8話があったのですが、録画が終わった時点で気づいたらチャンネルが違ってました(T.T)
大あわてで夕方からの放送を予約。家にいてよかったー。
無事に見られました。
続きはまた金曜日。長いなあ。。。。。

WOWOWで始まった「エアシティ」、こっちもなかなかよさげです。
チェ・ジウかっこいい~。
どんなストーリーが展開していくのか、前情報を何も持っていないのですけど、かなり大がかりなストーリーっぽい。
海外でも事件も起き、空港内での事件もかなり大規模に話になっていく様子。楽しみです。

この「エアシティ」2話連続で放送されるのですが、予約をうっかり1話分だけしてました。
気づいたのが始まる少し前。
こちらも大慌てでもう1話分予約。

うーん、九月さんはやはり詰めが甘いようで(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧