« 6th メモリアルツアー | トップページ | SFJ »

2015/07/03

SFJ

SFJにヨンハ家族からの挨拶がでています。

フォトギャラリーには、メモリアルツアーの写真もあります。
6thメモリアル記念Tシャツ販売決定のお知らせも。

故박용하 5주기, 日팬들 먼 발치 추모 "메르스 때문에"(故パク·ヨンハ5周忌、日ファン、遠く追悼 "MERSのために")

俳優パク·ヨンハの5周期が戻ってきた中でMERSの影響で韓国行きをキャンセルした日本のファンたちは、遠くから故人を追悼した。 去る6月30日故パク·ヨンハの5周忌を迎え、故人の遺体が安置された盆唐メモリアルパークで100人余りのファンが参加した中、追悼式が開かれた。 関係者によると、この日も観光バス二台に分けて日本のファンがここを訪れた。 直接訪ねて来なかったファンも花とギフト、メッセージを送信し、故人の5周忌を称えた。 2010年6月30日故パク·ヨンハが亡くなった後、毎年この日には、数百人の韓国と日本のファンたちが合同追悼式を行った。この日は、最近騒がれているMERSの影響で韓国行きをキャンセルしたファンが多く規模が減ったと伝えられた。

故人の5周忌であったこの日の午後にはしっとりが雨が降って故人を覚えているファンの心をさらに刺激した。
コンサートなどパク·ヨンハがイベントをする日々間違いなく雨が降るジンクスがあったパク·ヨンハは、生前「雨を呼ぶ男」という愛称で親しまれた。
2010年6月30日、自宅で故人が死亡したまま発見され、大きな衝撃を与えたの当時、故人の葬儀当日にも雨が降ってファンをさらに胸痛くした。


今回はMERSの影響もあり、バスが2台。
今までと比べてずっと規模の小さなものとなりましたが、今年は仕方のないこと。
無事に終えられてほっとしました。

|
|

« 6th メモリアルツアー | トップページ | SFJ »

「パク・ヨンハ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/61832300

この記事へのトラックバック一覧です: SFJ:

« 6th メモリアルツアー | トップページ | SFJ »