« 韓国インタビュー動画 | トップページ | チケット »

2013/11/23

梅田で

幼なじみと、久しぶりの梅田に行きました。
あべのハルカスも行ったのだけど、思ったほどでもなく、あっさり梅田に移動(^^ゞ

新梅田シティーで開催中のクリスマスマーケットを覗いてから、阪急に移動。
クリスマスマーケットは日が暮れてからが楽しそうでした。
催し場で買い物をして、お茶でもしようと9階の広場へ。

お歳暮の売り場横というのもあって、お歳暮商品を次々紹介するイベントがありました。
ふたつステージを用意して、交互に紹介があります。
隣のブイヤベースを横目に、席が空いていた「とらや」で時間待ち。
テーブルには、缶入りのあずき茶が配られていました。

そろそろ始まると言う頃に、羊羹が登場。
それも、季節の羊羹で、1本3600円とかするものを厚切りで!
紙に載せられた羊羹には、もちろん黒文字も添えられて。
お茶はここで済ませることに決定~

干支羊羹「馬駆ける」

あっさりと上品なお味です。たっぷり頂いて満足。
あずき茶は、無糖ながら小豆の甘さと香りがあって、でもあっさり。羊羹にとても合いました。

とらやって、東京だと思っていた私たち。
違いました。京都発祥のお店でした。
古すぎて、創業何年かも、屋号の由来も不明とか。
天皇の東下について、東京に行き、本社も東京へ。
昔は小売りはなくて、御所やお公家に注文で作っていた。
昔の和菓子は今の3倍ほどの大きさで、今も献上するものは150グラムもあるお菓子だそうです。
美味しい羊羹をいただいて、面白いお話も聞けました。

そうそう、隣のブイヤベースも配って頂いたんですよねえ。
デパートっていいところだ(*^_^*)

地下へ買い物に移動。
試食をあちこちで頂きながら、うろうろしていると肩を叩かれました。
振り返ったら、マンションのお隣さん~!
久しぶりの梅田で、家からは1時間の場所。それも夕方でごった返す阪急の地下。
会うときは会うもので。

あべので限定スイーツ、クリスマスマーケットでドイツ菓子、阪急で和菓子。
甘い物ばっかりお買い物して、にこにこな1日でした。

|
|

« 韓国インタビュー動画 | トップページ | チケット »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/58625613

この記事へのトラックバック一覧です: 梅田で:

« 韓国インタビュー動画 | トップページ | チケット »