« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013/03/22

SFJ

SFJにNEWSがでています。

『2013 PARK YONG HA MEMORIES TOUR IN JAPAN』の情報更新。

お手紙募集と、イベントスポット映像。

映像は、ちょっと久しぶりに動くヨンハを見たせいか、感傷的になってしまいました。。。
歌は毎日のように聴いているのだけど。


最近、ちょっと肩というか、腕の具合がよくなくて、さぼりがちです。
年ってことでしょうねえ。マウスを持つのが辛くて(/_;)
少しずつよくなってはいるので、少しずつ、はい。


4/21(日) 大阪 ビジネスパーク円形ホール 13:30会場 14:00開演分のチケットが1枚あります。
ご希望の方がありましたら、このページの左上の「メール送信」からご連絡ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013/03/15

韓国記事

故박용하, 재산 빼돌리려던 매니저 27일 첫 공판
(故パク·ヨンハ、財産引き出そうとしていたマネージャー27日初公判)

パク·ヨンハの元マネージャーで朴さんの死亡後、彼の財産を横領しようとして摘発されたマネージャーAさんの初公判が27日に行われる。 ・ ・

一方、Aさんは現在男性ソロ歌手たちと、昨年デビューした男性アイドルグループが所属する事務所で勤務している。Aさんが所属されている企画会社は"その事件以後、外部には出ずに内勤職に転換して勤務中"と明らかにした。


'J-팝 레전드' 안전지대, 6월 내한공연…
("J-ポップレジェンド"安全地帯、6月の来韓公演... )

80年代J-ポップを代表するミュージシャン安全地帯(安全地带)が30周年のアジアツアーを開始し、6月に来韓公演を開く。 安全地帯は6月1日午後7時、ソウル芳夷洞オリンピック公園オリンピックホールで30周年記念アジアツアーの最初の公演を開く。 今回のコンサートは、昨年日本で開かれたデビュー30周年記念コンサートをアジア全域に拡大して用意したアンコールコンサートだ。 1982年のデビュー後、過去30年の間、J-ポップ熱風の主役でアジアの音楽ファンの一途な愛を受けてきた安全地帯は今回の30周年記念アジアツアーで自分たちの音楽の世界を集大成した舞台を披露する予定だ。 安全地帯のアジアツアーは、ソウルに続いて香港、台湾、中国などにつながる。 特に安全地帯のメンバー玉木浩二は故パク·ヨンハの熱烈なファンであり友人で2010年の来韓公演当時の舞台でパク·ヨンハを何度も連呼して話題になった。 安全地帯はイ·スヨンの"終わり"、Teiの"愛に狂う"、MC The Maxの"愛の詩(诗) '、ポジションの"再会"、CANの"明日また考えがナゲトジ"とアイユの"フレンド"など、国内で最もリメイクがたくさんされた海外アーティストでもある。


『2013 PARK YONG HA MEMORIES TOUR IN JAPAN』
4/21(日) 大阪 ビジネスパーク円形ホール 13:30会場 14:00開演 

4枚手配しましたが、1人行けなくなりました。
行ってみようという方ありましたら、連絡ください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013/03/08

「王になった男」

最近、「イ・サン」に続いて「トンイ」も見てます。
どちらかというと、ダンナがですがw

そこへこの映画、先週、時間を作って行ってきました 「王になった男」
予想通り、面白かったです。
韓国映画らしいというか、笑いどころと、ドキドキするところ、泣かせるところがしっかり。
主演は、さすがのイ・ビョンホンさん。

始まってすぐに出たのが、宗廟。韓国語ではチョンミョ。
Dsc_0086
この写真は、昨年夏に行ったときのもの。暑かった…
ここは、ガイドさんが先導して、解説を聞きながらまわるようになってます。
チマチョゴリを着たきれいな女性が案内してくれました。

歴代の王様夫妻がまつられているところで、今も子孫が祭祀を行っているそうです。
どんどん東に建て増していき、こんなに長い建物になっています。
日本から嫁いだ李方子さんの位牌もここにあります。
そうそう、王の名前は、死んでから「おくりな」としてつけられたもので、王の名前は誰も言ってはならないものでした。
あとから名誉を回復して王とされた人はここに位牌はありません。
別に永寧殿という建物があります。
Dsc_0089

さて、映画(^^ゞ

用を足すシーンがあると聞いていたので、ちょっと楽しみにしてました(^^ゞ
王様のそういう生活って歴史ドラマにもなくて、へ~と感心して見ました。

音は、韓国ドラマでもよくあるから、まあリアルねと苦笑。
トイレではなくて、女官がおまるを持ってくるのにも、へ~
そこで待っているのにも、へ~
済むと、控えていた多数の女官が!
そのうちのひとりが白い布を~!差し出すのではなくて、おまるの下部分を抜いたところから手を~!

日本でも、高貴なお姫様はお付きの人にしてもらうとは読んだけど、おんなじなんだ。わお。

で、健康状態を調べるために、色、形、味………あじ?!

ほんの短い期間にいろいろなことを理解する主人公。頭いいわ。
庶民感覚のような人情深い行動がいいです。
ここぞというところで、びっくりする発言や行動で、小気味いい。

最後のシーンもいいです。
どうなるかと最後までハラハラ。

この王様、跡継ぎ争いに巻き込まれてしまいますが、今ではいい政治を行ったと認められてるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

SFJ

メモリアル・ツアー、今度はお母様の挨拶がでています。
最後ののほうにちょこっとチソン君の挨拶まであります。

いちおう、大阪と名古屋に参加しようとチケットは手配済み。

ところが、その週、4/22(月)から、職場に税務監査が入ることになって。。。
数年に1度はあるのですが、仕事の都合を考えたら、その週ということに。
手が空く時期だから、名古屋も行こうと計画したのに、そこに税務署が割り込んできた形で。もう(T_T)

大阪は幸い日曜日にしていたので大丈夫。
泊まりで行こうと思って手配した木曜日の名古屋は、なんとかその日はごねてみせよう!
18:30からだから、昼間に名古屋の美味しいモノなど頂いて、夜帰るか。
いえ、ごねまくって、金曜日の休みをなんとかするかw

無理かなあ。。。

私の担当は月曜、火曜らしいので、もしかしたらの期待だけは持ってるのだけど、さて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »