« ジャック・オ・ランタン | トップページ | SFJ »

2012/10/27

住所録の引っ越し

プリンターを買い換えたのは、えっと夏の終わりだっけ?
複合機が5,000円台で買えたので喜んだのですが、問題がひとつ。。。

10年選手の雪見だいふくiMacが対応してなかった。
さすがに古くて、CDを作るときくらいしか活躍の場がなくなっていたので気にしてなかったのですが、年末に年賀状を作っていたのはiMacでした。。。
宛名職人で住所録を作ってある。
この住所録をLaVieちゃんに移せば、入っているソフトで作れる、それだけなんですが、これがね(--;)

他ソフトで作ったものを移すことはできるはずなんですが、うまくいかない。
MacからWindowsがまずいのか。バージョンが古すぎたのか(--;)

宛名職人のままでは、失敗とでる。
エクセルにいったん変えてみても失敗。
読み込む側に出る形式が書き出す側には、これ以外にもうない。。。あれ?

考えるのが面倒なのも手伝って、打ち込みなおす?といちばん面倒な覚悟も決めたけど、LaVieのExcelで開くことが出来たのに読み込めないのは、やっぱりしゃくに障る(`へ´)

最後に、CSVファイルに置き換えてみた。これならカンマで区切ったシンプルなものになる。
拡張子もくっつけて、筆ぐるめで読み込んでみたら・・・

わーい!
関連付けの手順だけ指定してやれば、完璧に読み込んでくれました。

しかし、Macでは拡張子なんてなくてもなんとかなるのに、Windowsは拡張子がついてないと知らない顔をする。
この面倒さをあらためて実感。

いろんなことを忘れるし、覚えられないけど(^_^;)、頭の片隅にあったCSVが役に立ちました。
知ってる人には簡単だろうけど、今までそういうものには縁がなかったので、私には大発見w

で、説明してもわからないダンナには「ママは天才なの!」と繰り返して主張しておきました(^▽^ケケケ

|
|

« ジャック・オ・ランタン | トップページ | SFJ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/55984331

この記事へのトラックバック一覧です: 住所録の引っ越し:

« ジャック・オ・ランタン | トップページ | SFJ »