« ヨナカンパニー | トップページ | ミニツアー カレー編 »

2012/09/02

閑話

ソウル旅行、えっと外伝。

うーん、最後の日あたりから胃腸の調子がいまひとつ。。。
胃は7月の治療の影響ではないと思うけれど、帰国翌日はときどき胃がキリキリして、ドキドキした。
2日経った昨日くらいからそれはもうないけど。

腸。。。こっちはもうちょい。
少しばかり、ほんの少しばかりゆるいみたいで。

たぶんね、仁川空港での3日間が影響しているのだと思う。
初めはなんとかなるやろう。中部国際ならそんなに心配なく席があると思っていた。
ところが、キャンセル率がすごく低いことに2日目で気づいた。
1便目のキャンセルが4席、2便目が11席。
待っている人は倍はいるのに。

翌日、大阪に切り替えて1便目をもぎとって、ほんとにもぎとって帰国できた。
この間のストレスと不安がねえ。。。
みんなの合い言葉が「どこでもいいから日本に帰りたい」になっていたもの。

まともに食事もしたこともあったけれど、だんだん食欲が失せて、コンビニでもほんのちょっとしか買わなくて。。。
飲み物も少しずつ。。。
ベンチは思ったよりゆっくり寝られたけれど、固いし、人が通ったり、音がしたりで長くは寝付けない。
たぶん、まだ、疲れは取れてなくて、体力も体調も戻っていない。
明日も休みなので、もう少しゆっくりしようっと。

さて、韓国旅行のこと。

私の感想としては、今までの旅行と何も変わらない。
飲食店でも買い物でも地下鉄でも、今まで通りに感じました。

日本人は見ればわかります。
お店では、いったん出した韓国語のメニューを、言わなくてもすぐ日本語のメニューに替えてくれました。
地下鉄で、前に座ったおばさまが躊躇なく私の持っていた紙袋を3つとも持ってくれました。
そういうことがあると聞いていたので、数駅先の乗換駅まで持って頂いて、「コマッスミダ」と声を掛けて受け取ると、にこっと笑っていました。

年配の方たちが集まっていた公園。
集会などがある公園にかなり近いところなので、ちょっと緊張しましたが、何事もなく、嫌な顔をされることもなく過ぎました。

外国です。嫌な思いをすることもあると思いますが、今回のことでそれが悪化したとは感じませんでした。

|
|

« ヨナカンパニー | トップページ | ミニツアー カレー編 »

「パク・ヨンハ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/55567078

この記事へのトラックバック一覧です: 閑話:

« ヨナカンパニー | トップページ | ミニツアー カレー編 »