« 韓国記事 | トップページ | 今ごろの東京外伝 »

2012/06/30

6月30日

昨日も今日も仕事です。
さっき帰宅してネットを検索してみたら、びっくりするほどの記事の数。。。

ヨンハ、愛されてたのよ、ほんとに。

朝鮮日報に写真多数。
【フォト】パク・ヨンハさんの死から2年、雨の追悼式

故パク·ヨンハ2周忌追悼式、イ·ビョンホンびっくり登場...親友ソ·ジソプは?(翻訳)

パク·ヨンハが私たちのそばを離れていつのまにか2年、昨年に続いて間違いなく雨が降った30日、故人を追慕するために、知人のうわさのない訪問が続いた。30日午前故パク·ヨンハが眠っている京畿盆唐メモリアルパークでは、1200人余りの日本ファンたちと故人の母、姉、姉の夫が一緒に行った中で献花式焼香式が行われた。特にこの日の追悼式には昨年の1サイクルに続いて間違いなく雨が降って"雨を呼ぶ男"パク·ヨンハの懐かしさを加えることにしました。午後にはソウル鍾路区ホンジドン祥明大学内サンミョンアートセンターで追悼映像会が行われ、俳優イ·ビョンホンが予告なしの姿を現わし周囲を驚かせた。パク·ヨンハの所属事務所ヨナエンターテイメントの関係者は30日マイデイリーに"現在の1部行事でパク·ヨンハの生前の姿を描いた映像会が行われている。イ·ビョンホンさんは、事前に話もせず追悼式来てくれて私たちも驚いた"と、"知人の中ではキム·ジュンヒさんと一緒に映像会を見ておられたと知っている"と述べた。故人の葬儀当時3日間にわたって葬儀場を守って切ない友情を見せたソ·ジソブに対しては"今日の姿を見せてはいなかった。あまりにも言葉はしないのおられます。夜明けにあらかじめ納骨堂にダニョガショトであることを後日に分かった"と答えた。現在SBSドラマ'幽霊'撮影に邁進しているソ·ジソプは、忙しい撮影スケジュールと世間の関心が集まることに負担を感じて、この日の早朝、静かに故人を訪れたことが分かった。引き続きこの関係者は"雨がたくさんきた追悼式は、滞りなく進んでいる。午後5時からは2部行事で、日本ファンたちと一緒に映像会を継続する予定だ。また、故人の母が直接ファンと握手会を持って感謝の挨拶を伝えて追悼式を終える計画だ"と付け加えた。一方、故パク·ヨンハは去る2010年6月30日、自宅で自ら命を絶ち、国内外のファンたちに衝撃を与えた。

故パク·ヨンハ2サイクル、大雨の中の無限の追慕行列 "ただ涙だけ"

"故パク·ヨンハを描いてフィルムコンサート"
400名の参加とあります。

"3年目、雨が降って" ...パク·ヨンハ、だからレインマン(2周忌)

|
|

« 韓国記事 | トップページ | 今ごろの東京外伝 »

「パク・ヨンハ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/55085918

この記事へのトラックバック一覧です: 6月30日:

« 韓国記事 | トップページ | 今ごろの東京外伝 »