« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012/04/29

ツタンカーメン展

USJから1晩明けて海を挟んでお隣のツタンカーメン展へ。
もともと、今回はこちらがメイン。

海を船で渡るつもりが、始発が遅かった。。。
JRと地下鉄を乗り継いで着くと、オープン時間の9:30。
チケットを買って、入場の列につくと前にたくさんの人。
途中で音声ガイドを借りて、チケットの半券を切られたのが10時。
30分ならいい方よね。暑かったけど。
少しずつ区切っての入場なので、内部は大混雑にはならずに見られました。

古い物なので、少しは欠損していたり、古びていたりすると思ってたのですが、これがピカピカで。
多少欠けているところはあっても、キラキラで金色が鮮やかです。
一緒に埋葬するという人形(シャプティ)も見事でした。
金の他は、青。これも鮮やかできれい~

今回のメインは、カノポス容器。見応え有ります。是非。
チュウヤの人型棺もすごい。とっても大きくて、やっぱりキラキラ。

あ、ここで後ろにいた女性2人の会話。
棺に書かれている文字を見て
「あれ読んでよ」
「うーん、あれはなー、読むのにあと200年くらいかかるわ」
「そんなに待たれへんわ」
大阪は楽しい♪

展示物は思ったほど多くなかったのか、見終わると11時。
ショップで買ったのがこれ。
120426_185346_sp0000
ファラオダック。隣に虎柄のダックもありました。タイガース柄?
底に笛がついててピーピー鳴ります。

120426_201146_sp0000
よだれ垂らしてるwww
315円の塩ラーメン、まだ食べてない~

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

USJ

4/25 USJに行ってきました。

11周年~
120425_155215_sp0000

スパイダーマンやバックトゥザフューチャーの定番どころできゃあきゃあ楽しんで、ジョーズで濡れてw、ウォーター・ワールドへ。
相変わらず前方の人たちがずぶ濡れになるのを笑って、ここへ。

ここでしか見られないだろう3ショット。
120425_154903_sp0000

あたらしくできた、ユニバーサル・ワンダーランド。
小さな子ども達の場所ではありますが、昔大人だった人たちにも楽しげなところではあります。
乗り物はパスしましたが、スヌーピー好きの友だちはショップではしゃぐ~

ここで売ってるカップケーキ。隣にはこの形の乗り物があります。
120425_144443_sp0000
↑ブルーベリー
↓メロン
120425_144607_sp0000

小さいんですが、しっかりした生地なのでどっしりしてます。ドライフルーツ入り。
でも、400円は高いと思う。

平日なので、修学旅行生がたくさんいても、待ち時間は40分ほど。
このくらいなら全然苦になりません。

どのアトラクションに入っても水を被る~とはUSJに初めて来た友だち。たしかに(^_^;)
スパイダーマンも、ターミネイターでも水が飛んでくるし(^_^;)

前知識なしで、待ち時間なしにつられて入った、スペース・ファンタジー。
入り口で、「ロッカーに荷物をあずけてください」
途中で、「長いネックレスは危ないので服の中に入れてください」
「手に持ったハンカチはポケットに入れて、しっかり安全バーをお持ちください」
あら、なんかやばそう。。。

2人ずつ背中合わせに乗る丸い乗り物。え?
前向きに乗ったはずが、横向く、後ろ向く、また前向く~上る~下る~

短い時間なんですが、ぎゃあ~と大騒ぎして、疲れて出てきました。
面白かったけど(^▽^ケケケ
あ、ここも水が。。。www

夏向きです、USJ。

駅近くのホテル京阪ユニバーサルタワーで宿泊。
ひときわ高い建物の25階でした。
すぐ前にはUSJが見えてます。そのずっと向こうに海遊館も。
USJのパス付きでツイン、ひとり9,500円は激安でした。
で、オフィシャルホテルだから、ゲストカードを頂けて、USJ内のレストランは10%引き、フォトサービス200円引きなどがあって、お得。
アメニティもウッドペッカー描いてあったり~、映画がテレビで見られたり~
お子様連れには楽しそうです。
あ、バスルームに子供用の台もありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

申し込み

やっとカフェの申し込みをしました。
正確には、Park Yong Ha カフェ ~Our 2923 days~ Summer face Japan 。
長いなあ(^_^;)

遠くから行くのに、カフェにひとりは嫌だな。
行くなら、友だちに会いたい。
数人に連絡を取って、自分の予定を詰めたら、日曜月曜の1泊に。
定員が350人?
取れそうな、取れなさそうな。。。


カフェの情報がSFJに掲載されてから、中身を見て悶々としてました。
東京まで行くには時間と旅費がかかる。
ファンが集まる場は大事に思うけれど、何かヨンハのことであるなら行きたいと思っていたけれど、思っていたのとはちょっと違うなと。
それならいっそ、時間の努力と、ちょっと予算を上乗せして(倍以上とも言う(^_^;)、ソウルまで行けば?とも思ってしまって。

同じ思いの人と右へコロン、左にコロン。毎日何度もコロンコロン。
ヨンハがいないソウルに、絶対行きたいと思うところまではいかなくて毎日悶々。
知り合いが「ソウルに行く」と聞いてまたコロン。
端から見たら、「行きたい方に行ったら?」に違いない。
でもね、やっぱり仲間といたいわけで。←私にはここが大事。

東京に申し込みました。
当選結果がわかるのは5/9。
それからホテルや新幹線を決めようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012/04/24

モバイル

関西も今日はぽかぽか。
半袖でもいいくらいの暑さでした。
明日も今日ぐらいの好天気。最高気温が26度!

京都は明日28度の予想。
でも、私は大阪でUSJ。
明後日はツタンカーメン展に行ってきます。
明後日は少々涼しくなって、19度。
何を着ていったらいいのかわかんない。。。


さて、パク・ヨンハモバイルからもカフェについてのお知らせが届きました。
SFJで結果が出た日からの受付になるので、落ち着いて申し込みができそう。

そのカフェ、まだ決めてない。。。(‥ゞ
とりあえず、明日と明後日は遊んでこようw

待受画像もでています。
赤いTシャツと帽子のヨンハ。
今の季節にとてもいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012/04/16

SFJから

SFJから届きました。
もう届かないだろうと思っていた、白い封筒。
以前のままのが。
封筒が貴重な物に見えて。。。

DVDはポチ済み。

渋谷のカフェは悩み中。
東京まで新幹線を安く買っても、往復で23000円かかる。
その運賃で行くならいっそ泊りたい。となると、もっとかかる。
高速バスなら・・・・・
往復はしんどいよね・・・・・

ツアー。
現地ツアーが載ってない。あれ?サイトにはあったよ?

そういえば、SFJがコーナーによってエラーがでます。
今日中には元通りになるようですが。
カフェの申し込みがネットなので、今後はありませんように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012/04/13

Park Yong Ha カフェ

SFJにもお知らせでました。

それも、DVDに続いて、
「Park Yong Ha カフェ~Our 2923 days~」
「パク・ヨンハさんを偲ぶ パク・ヨンハ三回忌追悼ツアー in ソウル」のふたつも続けて。

嬉しい気持ちで、読みに行ったのですけど、関西から行くにはカフェというのはちょっとばかり悩ましいお話。
行くなら1泊で行きたい。
旅費を考えると、映像20分とカフェという内容はどうかなと。
関東に住んでいる人がどれだけうらやましいか。。。
ヨンハのイベントというだけでも、参加はしたいのだけど。。。

記念品も頂ける、ヨンハファンの友だちに会える、それは嬉しい。
友だちの言葉を借りると、「背中を押してくれるものがあれば」そんなとこですね。

会員ページにはどちらも詳細と申し込み方法が出ています。
(有料最後に会員だった人たちは無期限会員に移行しているらしい)
行けるものなら、ソウルのツアーが中身が濃いような。

6/29は絶対仕事の日。
ソウルに参加はかなりかなり難しい。。。(/_;)


そういえば、ヨナエンタとヨナインクは知ってたけど、ヨナカンパニーが出来てた。
ヨナインクがなくなったんだろうか???

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Park Yong ha FILMS

パク・ヨンハモバイルにNEWSでてます。

昨年、3月から6月まで全国で開催されたフィルムコンサートをDVDで発売。

Park Yong ha FILMS 2004-2010 (We Love Yong Ha)

1年ぶり。
出るならもっと早く出るだろう、だからこれは出ないんだと思っていました。
昨年放送されたMnet版は保存してあるけど、少々カットされていたので、こっちも買おうかな。
Amazonなら、以前にもらったポイントが残っていて、半額くらいで買えそうだし。

Forever展で上映されていた映像も収録されます。
東京と名古屋だけだったので、行けなかった人は見ることができますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012/04/10

「本屋大賞2012」

「本屋大賞2012」
全国書店員の投票で選ぶ「本屋大賞2012」が発表されました。

1位:『舟を編む』三浦しをん(光文社)
2位:『ジェノサイド』高野和明(角川書店)
3位:『ピエタ』大島真寿美(ポプラ社)
4位:『くちびるに歌を』中田永一(小学館)
5位:『人質の朗読会』小川洋子(中央公論新社)
6位:『ユリゴコロ』沼田まほかる(双葉社)
7位:『誰かが足りない』宮下奈都(双葉社)
8位:『ビブリア古書堂の事件手帖』三上延(アスキー・メディアワークス)
9位:『偉大なる、しゅららぼん』万城目学(集英社)
10位:『プリズム』百田尚樹(幻冬舎)

読んだことがあるのは『ビブリア古書堂の事件手帖』
これ、2冊続けて読みました。
読む本がなくなると、ふらーっと近所のTSUTAYAに行って、適当に文庫本を買ってきます。
誰が読みたいがないときは、本屋のお勧めコーナーでパラパラと見て買う。
面白ければ、続きや、同じ作者の本を買いまくる。
私に本代をけちる気がないので、うちは本だらけです(^▽^ケケケ

やっぱり1位は気になる。あとは7位。タイトルが気に入ったからw

ついでに「マンガ大賞2012」

1 位:『銀の匙 Silver Spoon』荒川弘
2位:『大東京トイボックス』うめ
3位:『信長協奏曲』石井あゆみ
4位:『昭和元禄 落語心中』雲田はるこ
5位:『25時のバカンス 市川春子作品集Ⅱ』 市川春子
6位:『ドリフターズ』平野耕太
7位:『グラゼニ』森高夕次・アダチケイジ
8位:『アイアムアヒーロー』花沢健吾
9位:『外天楼』石黒正数
9位:『高杉さん家のおべんとう』柳原 望
11位:『日々ロック』榎屋克優
12位:『惡の華』押見修造
13位:『四月は君の嘘』新川直司
14位:『鬼灯の冷徹』江口夏実
15位:『となりの関くん』森繁拓真

1位はさっさと購入w
3位は1話だけ読んだことがあって、機会があれば。

今は、『妖怪アパートの幽雅な日常(2)』深山和香の発売を首を長くして待っているところ(^^ゞ
先に小説で読もうかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012/04/03

動画

4/2に放送されたヒスンさん出演部分の動画がでています。

백지연의 피플Inside - 박희순과 박용하와의 인연 피플inside
(ペク·ジヨンのピープルInside - パク·ヒスンとパク·ヨンハとの縁ピープルinside)

韓国語が聞き取れない(T_T)

"弟のパク·ヨンハが先に"あのちょっとかわいがってください"とヒスンさんに言ってきた話。
ヒスンさんの家に来たとも言ってるような。
ヨンハのことは、事故だと思っていると話していますね。
俳優はたくさんの俳優やスタッフがいても、ひとりで辛いと話しているような。。。

事故、その言葉が悲しい。
ほんの一瞬、ほんのちょっとのきっかけで、変わっていたかもと、また考えてしまって、あのときの思いが戻ってくるから。

SFJにインフォメーションがでてます。
お知らせというより、確認?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012/04/02

「十二国記」再始動

「十二国記」再始動

新潮文庫から今までに刊行された本たち(ほとんどが講談社からだった)が順次刊行されます。
待望の新作書き下ろし長編にわくわくheart02

全作、何度読み返したかわからないくらいの愛読書。
ずっと以前に、パソコン通信で知り合った友だちが勧めてくれた本。
挿絵も素晴らしいって。

すでに持っているので買い直しはたぶんしないけれど、新作が入っていれば即買いです。
文庫化されていない短編たちもあったはず。
入るかなあ、入るよねえ。

最近、スカパー!でアニメが再放送されていて、嬉しくて見続けました。
また読み返してみよう。
長編が出るまでにはどのくらい待つのだろうか。
待っていれば出るのであれば、待つ楽しみはあるもんね。
ああ、嬉しい。

こんなわくわく感はいつ以来だろうか。ふふふ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012/04/01

ヒスンさん

박희순, 故 박용하 추억 "용하 대신 아프리카行, 장례식 끝낸 기분" 눈물
(パク·ヒスン、故パク·ヨンハの思い出 "ヨンハの代わりに、アフリカ行、葬儀終えた気分")

俳優パク·ヒスンがパク·ヨンハを思い出した。来る2日午後放送されるケーブルチャンネルtvN "ペク·ジヨンのピープルインサイド"では、映画"ガンギナム"の主人公パク·ヒスンが出演して話術を広げる予定だ。
最近行われた撮影現場でパク·ヒスンは、映画"作戦"で初めて会ったパク·ヨンハについて言及した。
彼は"弟のパク·ヨンハが先に"あのちょっとかわいがってください"と迫ってきた"と彼にまつわる終える事ができた話を打ち明けた。
彼はアフリカのチャドに子供たちが教育を受けることができる"ヨナスクール"を設立したパク·ヨンハの代わりに開校式に出席したこと。
"子供たちが私にも襲い"ヨンハ!ヨンハ! " に一方では嬉しくて、一方ではあまりにも死にそうです。
開校パーティー終わってヒョンパンシクするとき、はじめてヨンハの話をした"と明らかにした。続いて"雰囲気はぱっとおさまったんです。
ところでその友人たちがヨンハへの贈り物が鳩であった。"ヨンハに送ってくれる"と言った後鳩を飛ばしたが、珍しく一輪をぐるっとドルドニ看板に置かれたヨンハ写真の上に座るんです。その時初めて葬儀を終えたような感じがしてたくさん泣いた"と目頭を赤くした。


「作戦」でヨンハと共演したヒスンさんが、この作品ではパク・シヨンさんと共演したそうです。
昨年、ヨナスクールの開校式に行ったときの話も、明日のテレビ番組で流れるんですね。


パク・ヨンハモバイルに待ち受け画面がでました。
黒のジャケットに黒いボトム。
髪が長くて目が隠れてしまいそう。というか、ちょびっと見えてるかしら?って感じ。
かっこいいヨンハです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

エイプリルフール

4月です。
笑えるうそはいいよねえ~

2012年エイプリルフールまとめ

「Googleマップ」でドラクエ風の地図が見られます。
地図ソフトも本当に発売されたら面白いのに。
日本語入力もモールス符号で入力できますっ!ってw

「タイトー公式がスペースインベーダーに侵略されました」
記事がインベーダーに邪魔されてて読めないw

ガンガンONLINE -SQUARE ENIX-で、「男子高校生の日常」が実写化と写真がでてます。
嫌だあ、こんな男子の話は見たくない~

ニコ動、「すべてのパソコンで動画プレイヤーのタッチ操作ができる新機能を公開した」
タッチできるようでできなくて、マウスに替えたらマウスを持った手に変わるwww

nifty映画、たしか昨年もおかしなランキングを見た覚えがありますが、今年もエイプリルフール特別映像が流れて、特別ページに飛んでいったりしますw

4/1発表のニュースは、すぐ本当だと思ってはいけないのかも。
そんな馬鹿なというニュースなら即笑えて、ほんとに?と思うニュースならちょっと考えてから笑えるかも。
マジなニュースには迷惑な日かもね。

そうそう、mixiには「イイネ!」の他に4/1限定で「ホント?」がありますw

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »