« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011/12/31

ありがとうございました

昨年ほど辛い年はないと思っていたのに、今年は大災害を前に日本中が悲しさと虚しさに覆われてしまいました。
被災地から復興地へ。
日本中の、世界の願いが早く叶いますように。

今年の私。
東京、名古屋、ソウル、それに沖縄。振り返れば、あちこち行ってますね。
お会いできた方、お世話になりましたm(__)m
また、お会いできる日を楽しみに。

うちのパソコンは修理に出しました。
カチとも動かないハードディスク、データは戻らないかしら(;_;)
戻ってくるのは3週間くらい先。
以前使っていたパソコンもリストアさえ受け付けずビープ音が響くだけ(;_;)
10年選手のiMacではメールチェックと、軽いページが見られるくらい。
頼りは3年もののケータイ。
なんでスマホじゃないんだろう(;_;)

iPodは娘のぱわぶくでアップデートやダウンデートを経て、数時間の後使えるようになりました。
小さな小さなタッチパネルが面白いー

ここを見て下さった方、コメントを残して下さった方、メールを下さった方皆様に感謝。

来年もよろしくお願いします。
よいお年を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011/12/28

iPod到着

iPod到着
iPod nanoちゃんが帰ってきました。

黒がシルバーになって。
カラフルな夢は露と消えf^_^;
それでも、8倍になって、新しくなって、ラッキー!

ただ、ひとつ問題が。
昨日からラビちゃんがストで。我が家のメインパソコンが画面真っ黒なままで黙り込み中。
ロゴさえ出ず、ハードディスクも無反応。

このiPodを繋げるパソコンがないわけで(;_;)

iMacはあるけど、古すぎて、ネットもろくに見られないし、最新版のiPodなんて仲良くなれるはずもなく。

新年はパソコンなし、iPodなしかしら(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011/12/24

スカパー!

「パク・ヨンハ SPECIAL〜MV SELECTION」
Music Japan TV
12/27(火) 13:00~13:30
1/1(日) 10:00〜11:30
僕の頁をめくれば
期別
Behind love〜片思い
カジマセヨ〜終章
Say goodbye

「コリアンスペシャル ─ソロアーティスト大集合─」
100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス
12/30(金) 10:30~11:00

「韓国ドラマソング特集」
MUSIC ON TV
28日(水) 09:00~ 日本語訳付き
30日(金) 09:00~  ハングル字幕付き

「YONADAY」
Mnet
1月1日(日)18:00~19:00

*1/1(日)はスカパー!大開放デー

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

メリークリスマス♪

12/24 クリスマスイブです。

以前は、ツリーも飾り、庭でつららタイプのライティングしてみたり、手作りのリースやタペストリーも飾ったっけ。
今年は少しの飾りと小さなツリーをちょこっと出しただけ。
とりあえず、ケーキを買って来て、シャンパン開けて、クリスマスっぽい夕食にしました。

チキンの丸焼きは、近所にコストコができたので先日買って食べてしまった(^_^;)
今日は、やっぱりコストコで仕入れてきたアメリカンサイズのヒレを焼いてみました。でかっ(--;)
3枚入ったパックでしたが、食べ切れそうにないので1枚は後日にまわりました。

新梅田シティで、ドイツクリスマスマーケットが開かれています。
娘は友だちと行ってきて、お土産話だけ聞かせてくれました。
その星形のクッキーに飾り付けしてあるというのは持ち帰りなしですか。。。くすん。

友だちからは、本場ドイツのマーケットで買ったというオーナメントをお土産に頂きました。

とりあえず梅田でいいから、行ってみたいんですけど、明日までか。。。
なんとなーく、明日(も)自宅でごろごろで終わりそうな予感。。。
出掛けようかと考えていたけど、咳がまだ治まってないので、電車に乗ったら咳き込みそうな気が。。。

ソウルで乗って以来、電車にも乗ってないなあ。
ちょっとデパートも覗きに行きたいのだけど。
咳止めと飴持参で(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

第六世代?

11/14に交換プログラムに申し込み、11/20に集荷されたiPod nanoちゃん。第一世代と言われるもの。
Appleからは、12/6に受け付けましたとのメールが来たっきり。

まあ、バレンタインまでには届くだろうとのんびりしてました。
いえ、まだ届いてはいないんですけど。

ふと思い出して、検索してみたらば、第六世代のiPod nanoが届いているらしいです。
さすがに5年前のモデルはそんなにないだろうとは思いましたが、まさかの最新型に交換されるとは。

届いているのは8GBタイプ。
うちから出発したのは、当時お安くなって出ていた1GBタイプ。
もしかして、というかきっと、8倍の8GBになって、小さくなって、黒かったものがカラフルな色になって届くのかしら。

平べったくて愛着もあったnanoちゃんですが、小さなnanoちゃんも待ち遠しいです。
何色が届くのかしらん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011/12/19

「生」

SFJにスタッフダイアリがでました。
昨年のダイアリがとても素敵で印象的だったので、まだかと待っていました。
昨年の「謝」の文章は心にぐっと来ましたが、今年の「生」はほんわかとしたあたたかさで、くるんでくれるような気がしました。

今年の漢字は予想通りの「絆」でした。
固く、強く、長く、しぶとく絆が続いていけばと思います。

「生」
ただ、何を目指すでもなく、それでも生きていることが大切。
目指せる人は目指して、元気を出せる人はだして。
できない人もそれなりに前を向いて行ければ。
終点を見つめるのではなくて、前をね。

とりあえずは風邪を治して、落ちまくっている体力を回復させようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011/12/18

カレンダー

風邪がぶりかえしてしまったので、コンコンしながら家でごろごろ。
昼食後、宅配が到着。
今頃なんだっけ?と出てみたら、パク・ヨンハ通販からの白い箱。カレンダーでした。

いつも卓上だけなのに、今回は壁掛けも。
今年の壁掛けは小さいと聞いてたのに、この箱の大きさに、ん?二つ折り?なんて考えてしまいました(^_^;)

壁掛けの表紙は申込書にあったヨンハ。
それを見たダンナが「どこに貼るんや?」って。
貼るのは了解と受け取っていいのかしらね。

見たことのないセルフカメラの写真があったり、ああこの時のと思う写真があったり。
壁掛けの6月の写真がすごくきれいで好きです。
卓上の表紙も素敵でした。

ヨンハらしいあたたかなカレンダーになっていると思います。
ご家族のあたたかさもあって。

家族に恥ずかしさのあった、パク・ヨンハ通販ですが、これが最後かもと思うと白い箱が寂しい。
ああ!グッズも頼んだやん、私!
あと1回は白い箱が届くわ。
ストラップともうひとつ頼んだはず。それが何だったかが思い出せないけど(^▽^ケケケ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011/12/16

ソウル7

風邪ひきなおしてます(^_^;)
熱はでないのだけど、咳がねえ。。。

さて、水原(スウォン)からソウル駅に戻ってきました。
ここから地下鉄で安国駅へ。北村(プッチョン)に向かいます。
何度も安国駅には行ってるのですけど、いつも南の仁寺洞(インサドン)に向かってしまうので。
今回は北に出て韓屋を。

Pb240115_sp0000
Pb240118_sp0000
Pb240119_sp0000

北村八景のうち、三景と六景をまわってみました。
安国駅2番出口を出て、広い道を北上。
薬局を過ぎたあたりで右をぐるっと。
戻って左手を北上というルート。
地図は出口を出てすぐあたりにたくさん置いてありました。

Pb240121_sp0000
六景を過ぎて、三清路側を見て。
このあたりはカフェなどもたくさん。屋上がテラスになっています。
下に降りる細い階段もあちこちにありました。

坂道を歩き疲れたので休憩。
「チャマシヌントゥル」
ガラス張りの店内が歩きながら見えたので入ってみました。
中庭と外の景色が見える奥の席へ。
青瓦台、景福宮方向。
Pb240123_sp0000

友だちは甘いものがいいとぜんざいを注文。
甘さ控えめですが、たっぷりでした。
私は韓国茶を。
なんだっけ?松葉茶だったかな。
日本語メニューを出してくれて、細かい説明を読んで決めたのですが。。。(^_^;)
Pb240124_sp0000
Pb240125_sp0000

熱いお湯がポットででてきます。
ガラスの急須に注いで、それを茶こしで漉して、二重になったガラスの茶碗で頂きます。
美味しかった(*^_^*)
中庭は季節のせいか草木は枯れていたんですけど、店の雰囲気がよかったですね。
外は寒いけど、中はお日様があたって、床はあたたかくて。
この茶器はあとで仁寺洞のサムジキルで見ました。2階の店だったかな。

つまむつもりで韓菓(カンジョン)も頼んだのですが、きれいに包装された菓子だったので、友だちがお土産に持ち帰りました。

お店をのぞきながら南下。
安国の交差点あたりで、警察をどっさり見ました。日本で言う機動隊。
黄色いフードのようなのをみんな首の後ろにつけていて、とても目立ちます。
翌朝、デモの報道を見ました。始まる前に通りかかったようです。

インサドンから鐘路(チョンノ)へ。
ロッテマートに寄ってから、閉店間際の新世界デパートに行くので、時間の余裕がない(^_^;)
それでも、チョンノでは、地下にある書店でクリスマスカードを買いました。
年賀状ならハングルのものがたくさんあるのですが、クリスマスカードは英語ばっかり。
やっとハングル文字のあるのを見つけてレジへ。
レジのお姉さん、日本語と英語のチャンポンで対応してくれます。
若い人はほんとに日本語のわかる人が増えましたね。

ロッテマートは日本人観光客がどっさり。日本語が飛び交ってます。
ほしかったものを少々買って、また地下鉄に乗り高速ターミナル駅へ。
途中、漢江を越える橋からマリオットが見えてます。でも、地下鉄は乗り換えがある。近そうで遠かった。
新世界デパートで安くなっていた総菜などを買い、ホテルの部屋で夕飯。

マリオットからは、漢江のレインボー噴水まで徒歩10分ほど。
ただ、10月末までなので今回は見られず。
よく、ドラマででてくる橋から七色の水が流れるアレです。
次の機会にはぜひ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011/12/15

YONADAY

YONADAY

8.12パク・ヨンハDAYで放送された「YONADAY」、Mnetでお正月に再放送です。

あちこちに情報が出て、みんな、いったいどこで?と探しました。
スカパー!でパク・ヨンハを検索してもオンエアー、ザ・スリングショットと冬ソナしか見つからなくて。
MnetのHP、バラエティの中にやっと見つけました。
出演者パク・ヨンハで登録してくれないと、検索にひっかからないのに。。。

ヨンダリの未公開分を集めた映像。
ヨンダリで流れた部分も含んで1時間。
うちでは、最後の方で天候が荒れてモザイクになったので有り難いです。
今年のパク・ヨンハDAYの録画は、まだHDの中。
初放送の分だけ残してあります。
うちのブルーレイちゃん、未だ編集をしたことがなく、ブルーレイディスクに保存などしたこともなく(^_^;)
そろそろ、この機会になんとかしなくちゃ。

ただ、Mnetを今は契約していないので、月初めを狙って契約したい。
1/1の早朝、もしくは年が変わった夜中にでも契約を申し込めば夕方に間に合うかしら(^_^;)

あ、午後には実家に向けて出掛けるんだった(--;)どうしよう。。。
年末にMnetで見たい番組なんてあったかなあ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011/12/08

ソウル6

風邪ひいてます。。。
私の声ってどんなでしたっけ。。。

ソウル旅行記、さっさと書いてしまわなくちゃ、年が明けてしまう(^_^;)

マイナス5度であっても、私たちがいたときは乾燥していたようで、霜もなく雪なんてそぶりもなく、晴れていました。
さすがに足下の水たまりは凍ってましたが。

さて、水原観光の続き。

Pb240092
Pb240094_sp0000
Pb240095_sp0000

華城行宮(ファソンヘングン)にて、武芸公演が始まっていました。
毎日午前11時からで、ツアーはそれに合わせてバスが行きます。
観客に突っ込むように剣を突き出してきたり、かなりの迫力です。
イケメンのお兄さんもいれば、女の子かもと思う人もいましたが、かなり体力がいりそう。
終わると一緒に写真撮影して貰えます。
並んでみたらかなり身長が高かったので驚きました。
午後2時からは守衛儀式があるそうです。(午後からのツアーだと間に合わないかも…)

ガイドさんと内部の見学に。
ここは日本植民地時代に役所として使われたそうです。
水原は世界文化遺産ですが、こことここは再建されたもの、そことここはその時代の物というふうに混在しています。

Pb240100_sp0000

小さな部屋が並ぶ場所には宦官が本を読んでいたり、女官が支度していたりする人形がありました。

Pb240101_sp0000
チャングムの撮影に使われた井戸。
撮影用に作られたもので、この井戸のまわりで洗い物をするシーンなど撮ったそうです。

米びつに入ってみたり、当時の宮中での遊びが体験できるところもあり、子ども達が遠足によく来るそうです。

東将台へ移動。

Pb240105_sp0000
華城列車。
水原は歩くと3時間かかるようで、このドラゴンの列車で移動することもできます。

Pb240107_sp0000
ここでは弓が体験できます。
5本で1000w。もちろんやってきました。
やり方を習い、しっかり弓を引いて、上方向に向けて放つとピューンと飛んでいきます。
あとは自分で矢を拾って終了(^^ゞ

Pb240109_sp0000
ひさしぶりにプンオパン。直訳でフナ焼き。
のぼりには“たいやき”と書かれていました(^^ゞ
2つで1000w。数年前にソウル市内で買ったときは4匹で1000w。値上がりしたのか、観光地価格なのか。
友だちが食べたことがないというし、ふたりで分けて食べました。
皮が好きです(*^_^*)

この後、KBSの撮影所に。
予定では、60年代、70年代を再現した町の撮影所を見学できるはずだったのですが、行ってみたら、朝ドラの撮影のはずが他の撮影が1日中あるとかで入れませんでした。
入り口付近には、食事の準備が始まっていて、椅子とテーブルが何組も並び、厨房になっているトラックが止まっていました。
そのまま30分もいたら俳優さんたちがたくさん出てきたかも。
ま、少し立って待っていただけでもすっかり冷えてしまったので、あの場所での食事は辛そうです。

ここから駅に戻るのですが、有名な水原カルビを食べなくては。
同じ考えの人がいて、ガイドさんに相談しています。
帰り道に近くを通るので降ろしてくれると。
いざ、その交差点にバスがとまると、全員降りてしまいました。はい、14人全員(笑)

教えてもらった通りにまっすぐ歩いていくご一行。
歩いて数分のはずが、10分は歩いたくらいにドーンとお店がありました。

カボジョンカルビ
右手に道路を挟んでビルふたっつ、左手にもひとっつ。でっかい店でした。
このあたり、店名にカボジョンとつけた店多数でした。カボジョン不動産とか(笑)

14人ということで1部屋用意してくれました。
日本語が上手な店員さんがいて、とても親切にしてくれました。
全員同じメニューで、会計は一緒でと言われたので、評判のカルビ定食20000wを注文。
韓牛カルビです。

Pb240111_sp0000
Pb240112_sp0000

水キムチ、サラダから始まって、どんどんおかずが増え、炭係のおじさんがテーブルに炭をセット。
クルクルと巻いた、漬け込んだ骨付きカルビが網に載せられます。
店員さんがはさみでチョキチョキ。
ご飯もテンジャンチゲもきて、テーブルはいっぱい。

お肉は甘めの味付けでとても柔らかくて美味しかったです。
おかずの中に、蟹発見!
大好きな外辛くて、中が甘い蟹、人一倍頂いてしまいましたm(__)m
サラダに生の栗や生のサツマイモも入っています。韓国の人は生でも食べるんですよねえ。

デザートの梨を頂いて、みなさんの話を聞いてみると、みんな同じセマウル号で水原入りしていました。
あの、列車内の日本語はこの人たちでした(^▽^ケケケ
朝、9時前のセマウル号から、駅に戻る午後2時くらいまでずっとご一緒だったわけです。

会計の後、団体扱いで、水原駅までマイクロバスで送って頂きました。ありがたや。

駅でみなさんと別れて、2階にある銀行で友だちが両替。
朝も替えたのですが、午後からの方が少しレートがよくなっていました。
「エクスチェンジ」と入り口で言うと、番号札をくれ、カウンターでパスポートを確認して両替してくれます。

今度はソウル行きのチケットを買うのですが、選んだ機械がいけなかったのか、現金が使えない。
窓口で「ソウルカジ ムグンファ」と言えば、簡単に2枚買えました。
今度は5000w。それも2人で。
つまり、2500w。日本円だと180円くらい?

Pb240113_sp0000

30分ほどでソウルまで着きます。
テーブルも足置きもないけど、ゆったり座れます。

乗り込む前にホームにあった自販機でカップのカフェラテを買いました。600w。42円?
カップに半分ほどでしたが(^_^;)、砂糖入り砂糖なしも選べて、思っていたより美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011/12/07

モバイル

パク・ヨンハモバイルに待受けが出ていました。

オンエアーの頃のヨンハ。
台北101ですね、ここ。

てっきり、下の方にある休憩できる場所だと思い込んでいたのですけど、実際に行ってみたら、ずーーっと上にそれらしい場所がありました。
ただ、映像で見たのほど明るくなかったので自信はないんですが、椅子の感じがとてもよく似ていました。

ヨンハが共演者の方達にチョコレートを買っていたのは、下にあるフードコート入り口の前でした。
あのチョコ、美味しそうでしたが、なかなかの高級品で、価格だけ見てお土産に買うにはちょっととためらってしまいましたっけ。

モバイルはカレンダーも毎月でるし、今月なんてカレンダー撮影時の休憩かな?という感じで、たばこ吸ってます。
カレンダーには喫煙してるのは使いませんものね。
気に入ったので、今はこのカレンダー版です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011/12/04

ソウル5

水原(スウォン)。
駅の改札右手に出てすぐ左に観光案内所があります。
Pb240055_sp0000

水原シティーツアーに参加します。
事前に予約しておき、10時のツアーに参加しました。
HPからオンラインで予約できるとあったのですが、何故かできなくて、問い合わせの掲示板で申し込み、当日案内所で支払います。
10時から13時半のツアーで、11000w。

この日は日本人ばかり14人。
ガイドさんは日本語のみの案内になりました。

10数分走ったくらいでひとつめに到着。
西将台。
Pb240060_sp0000

バスを降りてからの坂道がきつい~
この門をくぐると、また坂(--;)
振り返るとこんな感じ。
Pb240062_sp0000
Pb240063_sp0000

見えにくいけれど、大きな鐘があります。
大きな太い木でつけます。1度に2人まで、3回1000w。
Pb240066_sp0000

そしてまた坂道を登ると西将台。
大将が指揮をする場所です。
Pb240071_sp0000

Pb240070_sp0000

ここから城の外を見張っていたようです。
Pb240069_sp0000

上から見ると高層マンションだらけ。
城壁内部は↓
Pb240068_sp0000
内側はフツーに街です。
すぐ下に見えているのは、華城行宮。あとでまわります。

内部にはビルはあっても高層はありません。
外部はぐるっと全部高層マンション群。
ソウルのベッドタウンになりつつあるようです。

来た道を戻り、バスに乗ります。
Pb240079_sp0000

車窓から華西門を見て、次は、華虹門。ここには水門とあずまやがあるのですが、
水量が少なくて少し残念。
あずまやは11月中は工事中でした。
Pb240080_sp0000
Pb240087_sp0000


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011/12/02

ソウル4

Pb240042_sp0000


ソウル2日目、11/24は水原へ。
ソウル駅でセマウル号に乗ります。
チケットは券売機で買えると見たので、英語表示にしてチケットを2枚買いました。4700w。日本円だと350円くらい。
Pb240051_sp0000

乗り口と書かれた扉から入り、ホームに行くとセマウル号が止まっています。
Pb240043_sp0000
Pb240044_sp0000
Pb240045_sp0000

ドアが閉まっていたのですが、通りがかった駅員さん?運転手さん?がドアの取っ手をひくとスライドして開きました。
まさか手動で開くとは。。。

Pb240046_sp0000

少し古い感じですが、足置き、フットレスト、テーブル付きでゆったり。

座り込んでから、ふと気づきました。
「改札なかったよね」
ドアを抜けたけれど、開きっぱなしのドア。そのままホームから車内へ。
水原までの約30分間に、車掌さんが座席を確認に来ただけ。チケットのチェックはありません。
到着した水原でも改札らしきものはもちろんなし。
指定席のある列車しか発着しないのかしらん???

初めは2人だけだった車内、出発する頃には半分くらいになっていました。
すぐ後ろからは日本語が聞こえてきます。
この方々とはこの後、数時間のおつきあいとなります(*^_^*)

隣のホームに入ってきた列車。あっちは新しいです。
Pb240048_sp0000


水原駅。
Pb240052_sp0000

駅舎2階から下を見て。
Pb240054_sp0000

水原駅外観。
Pb240053_sp0000

もっと田舎を想像してました。
途中の景色も、ずっと高層マンション群が続き、田園地帯などなく、水原駅周辺もビル多数で何でもありそうな街です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »