« SFJ! | トップページ | 8月12日 »

2011/08/11

届いた

PARK YONG HA STORY 届いてました。

たまたま娘は泊まりで仕事、ダンナは飲み会と連絡して来たので、これはチャンスと全部見ました。
見終わるとダンナが帰宅。いいタイミングで(^_^;)

以下ネタバレがほんの少々。

disc1、韓国での俳優の歴史、懐かしい高校生の頃のまであります。
SBSなのに「オンエアー」まであったのはMnetの協力かも。ヨンダリで使った映像だと思うので。

もちろんKBSなので、「冬のソナタ」と「Loving You」も。
なぜだか、バックに流れてる曲が「Loving You」ばかり。
どのドラマでも流れてるからヘン~
ヨンハの歌を使うのはいいけれど、disc3までいっても相変わらず「Loving You」が流れる。。。なんかおかしいわ、これ(--;)

全体的に、棒読みのようなナレーションが雰囲気を壊しているような気がしました。
バラエティや筋肉番付のような番組など懐かしいのもあるんですが、インタビュー内容も流れ、映像もあるのに、このナレーションはどうもなあ。

disc2はアーティスト編。
韓国での歌番組や日本でのコンサートもあり。

disc3は、、、
見たくない人もいるだろうなあ。
初めの方は特に。
あの日から最近までをたどるような構成。
四十九日のこんなに詳しい映像を見せられるとは。。。
フィルムコンサートも新潟と大阪森ノ宮が出てきます。
ただ、友だちやドラマの関係者、日本スタッフのインタビューがあちこちにあるので、見終わったときは、そう嫌な感じでもないけれど。

disc3枚とも、全体にこのインタビューは散りばめられているので、その点は韓国メディアが作ったおかげかも。
でも、韓国メディアが作ったから、こうなったのかなな感じもしてしまいます。

|
|

« SFJ! | トップページ | 8月12日 »

「パク・ヨンハ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/52451642

この記事へのトラックバック一覧です: 届いた:

« SFJ! | トップページ | 8月12日 »