« モバイル | トップページ | RSS »

2011/07/25

デジタルなお話

スカパー!から封筒がふたっつ。

ひとつは「セットでお得キャンペーン」が対象外だとかで用紙を送り返してきたもの。
特別価格でのチューナー買い取りは別のキャンペーンだったわけね。
そううまい話はないってことで(^_^;)

もうひとつの封筒は返金のお知らせ。
7月はWOWOWのアナログは課金されないはずだったのに請求していたと。
アナログは6月末で終了になっていたので、自動で終了になるはず。
だいたいまともに映画が楽しめるような画面ではなかったです。
四方に黄色い枠が入って電話番号やらがどっさりで、肝心の画面がちっちゃくて。
届いたその日に口座に振り込まれていました。
経費がどっさりかかったことでしょう。

地デジ化の行われた昨日正午、うちにひとつ残っているブラウン管テレビの地上波チャンネルには“デジアナ”と右上に表示がでてます。
画質はよくないですねえ。アナログより悪いかも。
テレビが古いからそのせいかもですが。
アナログで映っていたNHKBSは青のバックに問い合わせ番号の入った画面。
深夜には砂嵐になるかと思ったら、ただ真っ黒になりました。あら。

マンションにケーブルテレビの回線が入っているので、地上波分は3年ほど変換して映してくれます。
アナログのBSについてはチャンネル自体が終了したみたい。こっちは変換サービスなしですね。

スカパー!はいつまでアナログ放送するのでしょう。
まだデジタル化できてない局もあるので、しばらくはこのままかな。
ああ、スカパー!のチューナーとブルーレイをクロスのLANケーブルでつないで、ネットワークの設定をしたら、録画が自動になりました。
放送されているそのままで録画されているらしいです。

|
|

« モバイル | トップページ | RSS »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/52306868

この記事へのトラックバック一覧です: デジタルなお話:

« モバイル | トップページ | RSS »