« フィルムコンサート | トップページ | Forever展 »

2011/06/16

東京フィルムコンサート

昨晩遅くに東京から帰宅。

ヨンハのフィルムコンサート、3月の振替分で6/14最終回に参加してきました。
名古屋、大阪と参加してきて、これが6回目で最後になりました。
席は2階少し右よりですが、前の方。

東京国際フォーラムホールCは、Aホールとほぼ造りが同じで、少しこじんまりしているだけ。
入り口から入ると階段があってエスカレーターがあって、その左右でパネル展示とギター、衣装などの展示。
1段あがったところにグッズ売り場。
あまりに造りが同じで不思議な感じがしました。

名古屋や大阪とくらべてとっても広い会場に満員の観客。
4人で会場入りして、入り口付近で友だちが友だちをよぶ状態になり、たまたま入場してきた人が知り合いだったりで、会いたかった人たちにたくさん会えました。
これでほんとにヨンハがステージに立ったなら。。。

席を確認してから、3階席いちばん後ろにも初めての方に会いに行きました。
2階からでは小さいと思わなかったスクリーン、ここでは少し遠くに見えました。実際見た方にはどう見えたんでしょう。
初めて会った方にいきなり服のひもを結ばせてしまった九月さん~。
後ろで結ぶのは苦手で、朝はダンナに、夜は初めて会う人に結ばせました。すみません~m(__)m

今までの5回よりもいちだんと盛り上がる会場でした。
もちろん、ただ静かにタオルを持って見ている人もいらっしゃるけれど、お隣の友だち共々楽しんで帰ろうと思って参加したので、大きな声援や拍手、端の方でたくさん立って振りもしている様子はうれしかったです。
1階でタオルを振っている方も見えました。
最後の曲の前にはアンコールのように拍手が起きていて、悲しい寂しい中でも声援や思いを届けたい、そんな感じがしました。
最後は大きな拍手と声援、嗚咽する声も聞こえます。
それぞれの思いが交錯する中で、ステージにライトがあたったまま、客電がつき終了しました。

昼からご一緒してくださった方にお礼申し上げます。
あちこち連れて行っていただいて嬉しかったです。また記事にするつもりですが、私ひとりではとても回れません。
会場で会えた方にお元気で。
そして、大きなお腹のもうすぐお母さんな方、元気な赤ちゃんを産んでください。
夜中までしゃべって一緒に泊まった方にありがとう。
夕方まで一緒にあれこれ語りながら、笑って散策してくれた方にもありがとう。

また会いましょう。

|
|

« フィルムコンサート | トップページ | Forever展 »

「パク・ヨンハ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
紐を結んだ本人です。(笑)
3階の一番後ろの席。14日は 朝の部だけの参加が ハプニング?で 頂いたのです。で、急遽参加。九月さんにもお会い出来ました。
スクリーン 小ささは気になりませんでした。三階は皆さん コンサートのようなノリで 途中からは スタンディングになり 歌い・振り付きで踊り・ヨンハコールは凄いし、楽しかったですよ。
どうしても、要所要所で 泣きは入りますけど。

私は あと東京2回参加。
ヨンハに声援送りたいと思います。

投稿: rie | 2011/06/16 21:55

rieさん
ありがとうございましたあ!
ちょうどいい位置にいらしたので、お願いしてしまいました。わはは。
3階はそんなに楽しかったんですね。
初めて参加の方にはどうかなって感じもしますが、私はうらやましい~
6回目になってやっと私は、君が最高に参加できました。
泣いてしまうのは仕方がないけれど、楽しく声援を送るのもコンサートなんだからありですよね。

投稿: 九月 | 2011/06/17 00:07

九月さん、こんにちは!
6回目のフィルコン、大盛況だったようで良かったですね(^^)。
楽しんで来られたご様子、九月さんのまわりの方々も素敵な方たちなのが文面からも伝わってきて、読ませて頂いてるだけで、幸せな気持ちになりました(^^)。
東京フィルコンでのヨンハも、抱きしめたいほど愛しくて可愛いヨンハだったのでしょうね…(^^)。
こんなにも、たくさんの方々がヨンハを大好きなんだ!って思うだけで胸がジーンとします。

日本デビュー7周年…。
もうなんかいろんな事、超越して…ヨンハは今も変わらず、これからもみんなの傍にいるんだなぁ〜と思いました。
ヨンハが、みんなを見守ってくれてるよね…と…やっと心の底から思える様になりました (^_^)。

☆We Love YongHa☆

投稿: 優子 | 2011/06/17 12:34

優子さん
楽しかったです。みんなと会えたから。一緒に盛り上がれたから。
雰囲気が伝わったなら嬉しいです。
寂しさは消えようがないけれども。

少しずつこの寂しさも薄らいでいくといいんですが。
ええ、見守ってくれているはずだから。

投稿: 九月 | 2011/06/17 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/51962048

この記事へのトラックバック一覧です: 東京フィルムコンサート:

« フィルムコンサート | トップページ | Forever展 »