« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011/06/30

1st

1年経ったんですねえ、ヨンハが逝ってしまってから。

朝鮮日報に記事と写真が出ました。

パク・ヨンハさん1周忌、空もファンも涙
【フォト】パク・ヨンハさん1周忌

韓国サイトにも早朝から薬泉寺の様子が報道されていました。
これでもかってくらいに見つけましたが、そう必死で見たいものでもないですね。ヨンハはいないから。

その気分が反映したのか、今朝からのテレビの録画も見事に空振りしました。
関西はスーパーニュースは地元の話題がメインでなし。
朝日放送の夕方の番組は、地元のニュース部分の最後に全国ニュースの予告が少しだけあって、ヨンハとお兄さんの姿がちら。私が見たのはその部分だけ。

昨日の偲ぶ会、参加していた友だちからメールをもらいました。
会場で流されたという映像が見てみたいです。横須賀初日だったと聞いたので。

一部紹介します。

前もって、ご家族に質問があればと、受付てはいたのですが。お母様、お姉さんご夫妻に質問をして、ヨンハ君の生まれた時(その日は雨が降っていなかったか?降っていなかった・猛暑だった)
(お姉さんとの兄弟中は?喧嘩した事がなかったと言えば、きっとヨンハが嘘つきと言っているだろう・一般的な兄弟間でした・大学生頃から、ヨンハが良くしてくれて、兄のような存在になった)他、沢山(^O^)/最後の方で、お母さんの一言「ヨンハが来ていると思うから、ヨンハ~と一緒に呼ぼう」って。ヨンハも感動した事でしょう。最後のとりは、やはりチソン君、「オヌルンアルンダウンパンミダ」でしめてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011/06/29

シネマート

今週2度目、心斎橋シネマートまで行ってきました。
先日予約した「美しい青年パク・ヨンハの最後の願い」を受け取りに。
上映期間中に予約してあるので、7月中に行けば割引価格で受け取れたんですが、やはり発売されたと聞くと見たいから(^^ゞ

朝10:30からの上映はあきらめて、昼過ぎに近くのスタバで軽くラップサラダとラテを頂いてから、アメリカ村のシネマートへ。
着いたときがちょうどヨンハ追悼上映が終わる頃で、目を赤くした人たちが出てきます。
奥のヨンハコーナーにはどなたかが持ってこられたのか、1周年ランドマークのヨンハがパネルで置かれていました。

せっかく映画館に来たのだから、すぐあとに上映予定の「愛の勝利を ムッソリーニを愛した女」を見て、DVDをもらって帰りました。
映画が終わって出てくると流れている音楽はヨンハから別のものに変わっていました。
昼過ぎまではヨンハの歌を流してくれるみたいです。

ああ、この映画は独裁者の影で隠されてしまった女性、その弾圧に負けずに抵抗していく強く悲しい女性の話です。
暗いのはどうかなと思って見たのですが、演技と映像がとてもいいです。

110629_174221

DVDにはタンブラーとポスターがついてきました。
そのうえ上映期間中は30%引き。
なぜか大阪では見つけられず、地元の駅前ローソンで買った「韓Fun」のヨンハ記事とタンブラー。
ヨンハの顔写真がでかでかより可愛く星がちらしてあるのはいいかも。

DVD、とりあえずメイキングだけ見てみました。
それもとりあえず1時間分。
メイキングが何分あるのか知らなかったのですが、DATVで放送された30分ものとはまるで違う。
テーマ別に編集してあって、とても長いし、見たことのない映像がどっさり。
1時間経った時点では、ヨンハがジャネットお手製の食事をアーンと食べ合っていました。ほんとに楽しそうに笑ってます。
まだ続きもあるんですが、時間切れでまた明日。
本編は宣伝には50分とあるのに、DVDのパッケージには82分とか書いてある。どっちがほんとかしら???

110629_174107
こっちは記事だけ。
記事の中に、ヨンハのお父さんが遅く帰ってきても家族を集めて必ず話をしたというエピソードが載っていました。
3時間も話して、子ども達は寝てしまうこともあったとか。一卵性家族らしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011/06/28

女性自身

パク・ヨンハモバイルにニュースが出てます。

すでに発売された「週刊現代」「女性自身」に続いて、6/29「韓Fun」、6/30「女性セブン」と続きます。

テレビ情報として、6/30の一周忌の模様が情報番組などで紹介されるとあります。
「スーパーニュース」と「とくダネ!」はチェック。

なんで、SFJにまだ載ってないんだろう???

今日発売の女性自身買って来ました。
表紙はデビュー1周年のランドマークイベントのときのヨンハ。
前日から横浜に泊まり、たくさんのファンと一緒にドアが開くのを待ってました。
前日に下見していた場所をとり、長い時間待って、はにかんだヨンハに「かわいい~」を連発しましたっけ。
照れてマイクスタンドに抱きつくようにしていたのが可愛くて可愛くて。

お母さんのインタビュー、寂しさももちろんあるけれど、思い出と一緒に前向きな様子もうかがえます。
あと、信頼していた社員の不祥事、横領の話も。
写真BOOKは昨年出た追悼本の未公開ショット。

ただ、写真BOOKの前ページがちょっとばかり刺激的でまいったけど(--;)
さっさとBOOKを切り離しましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011/06/27

心斎橋

SFJの会報が届きました。

フィルムコンサートのパネル、いつか全部見られるはずと思いましたが、早かったわ。見られた。
大阪・東京追加分も含まれてました。

一緒に入っていたチラシ、Forever展、東京しか載ってない。
会報の中には東京と名古屋。
関西は???福岡や札幌は???
ちょっといじけそうな気分。

心斎橋まで行ってきました。
暑かったけど、会場はよく冷えてました(笑)長くいると寒かったので(^_^;)

これなら間に合うと思って行ったのに、カウンターに着いたら10:34で。
31番目でした。
土日は多かったと聞いたのですが、今日はこじんまりと。

作戦は、ちらちらと笑いが起きたりしただけでしたが、エンディングにはすすり泣きがちらほら。
終わった途端に、美しい青年が始まり、こちらはあちこちからすすり泣き。
何度も見た映像なんですが、スクリーンであらためて見るとやっぱり涙がぽろぽろ。

これだけ命の大切さを感じている人がもういない。
悲しい、寂しいよりも、なんで?バカとまた浮かんだりして。。。

終わってもすぐ席を立つ人が少なかったような。

まだ見てなかったロビー奥の写真を見に行きました。
シネマート心斎橋スタッフの落書きノートでも載せてくれています。
写真のまわりにはひとつずつ手書きの星が書かれていて、STARSの歌詞も手書きでありました。
右端には作戦ポスター、左端にはでっかい美しい青年パク・ヨンハの最後の願いのポスター。
献花台もあっていくつかきれいなお花が置かれていました。

ヨンハのDVD3つが期間限定で30%引き。
上記の2つと冬のソナタサンヒョクバージョン。
タンブラーとポスターついてたりします。

で、そのでっかいポスターのをつい予約してしまった。。。
未公開のメイキングあるし。。。
予約です。つまり発売日前なので持って帰れない。
来月末までに引き取りに行くハメになりました。心斎橋まで。
1時間では着かないし、電車を2回も乗り換えるのに。私ってあほかも。

まあ、ここは近くでやってないような映画をするので、それを見に行くと思えば。ねえ。
暑いけどね(^▽^ケケケ

終わると13:30。
御堂筋に移動して、大丸北館。
12階に大きな本屋があります。
そこで週刊現代を見つける。
表紙にある大きな刺激的な見だしにたじろぐけれど、小さなパク・ヨンハも見つけて裏表紙を上にして持つ(^_^;)
少し前に娘からメールで頼まれた少年ジャンプが見つからない…
仕方がないのでレジの人に案内してもらって漫画雑誌もとり、レジへ。
なんか、オヤジな気分(--;)

遅い昼食をとりながら、記事を読みました。
写真はラブの頃の未公開分。いいです、これ。
記事の中にあった10時間がとても気になりました。
いったい何が?その理由はもう知りようもないことだと思うのに、ざわざわします。
命の大切さがよくわかっていたはずの人だから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011/06/26

シネマート

グッドネイバーズ・ジャパンのページに出ていました。
「美しい青年パク・ヨンハの願い」劇場上映会場にパネル展示

六本木のシネマートだけですが。
30日にトークイベントがあるのも六本木。

いじけそうになる関西ですが、心斎橋でも奥のスペースでヨンハコーナーを作って頂いてるようです。
たくさんの写真などがあり、映像も流れているみたいで。
スタッフの落書きノートに愛のある文章と写真で載っています。

心斎橋は1週間だけ。
行ける日は明日と水曜日くらいかな。
明日、早く家を出られたら行ってみようかしら。
どちらも、何度も見た映像ですが、スクリーンで見るのは違うから。
知らない人でもファンが集まって見るのも違うから。
行けたらね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011/06/25

新入りソニーちゃん

先日買ったソニーBDZ-AT700。
セッティングもせずに箱の中に約1週間。ありえない。。。

接続するのにケーブルが足りなさそうだと思って、2本買ってきました。分波器とD端子。
うちのテレビが数年選手なので、今更なD端子(^^ゞ

今までのレコーダーも生かしたまま、新しいのを繋ぎました。
入力2を3に入れ替えたり、アンテナのつなぎ方を変えたり、これはなんだっけ?とケーブル片手に悩んでみたり。
この暑い日に、汗だくだくで大騒ぎ。
なんとか1時間かけて接続完了。なはず、たぶん(^_^;)

テレビもレコーダー2台も映るのを確認して終了。

面白い現象が起きてます。
新入りのソニーちゃん、地デジのチャンネルが今までより多い。
有り難いことにサンテレビが入る!
繋いだ直後は2つくらいしかチャンネル数がなくて、徐々に増えていくんですよ。
すると、諦めていたサンテレビが出現。阪神の野球が映る~

繋いで数時間経ちますが、いまだにBSにはNHKが1チャンネルだけ。
これは明日になったら増えるのかしら???

アンテナはソニーちゃん経由してテレビに入ってます。
なのに、テレビにはBSも地デジも今まで通り。
サンテレビはない。
なんでだろ???

スカパー!もソニーちゃんに移動。
さて、録画はどうすればいいんだろ(--;)

スカパー!HDに移行したら簡単にできるらしいけど。さて。

あら、使うはずだった分波器が残ってる~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011/06/24

記事

innolifeの記事パク・ヨンハフィルムコンサート『パク・ヨンハ FILMS 2004~2010☆We Love Yong』

たくさんの写真で、パネル展示の様子や展示がよくわかると思います。
階段の左側、パネルはぐるっとまわりながら見るように並んでいました。
大好きな16番が見えます。

韓国に30日の記事が出始めました。
故박용하 30일 사망 1주기, 일본팬 1,500명과 추모식
(故パクヨンハ30日に死亡1周忌、日本のファン1500人と追悼式)

故パク・ヨンハ死亡1周期をむかえて追悼式が開かれる。

故パク・ヨンハは昨年6月30日自殺という残念な選択で亡くなった。 彼の死亡1周期をむかえて彼を懐かしがるファンたちの要請で去る3月日本でフィルムコンサートが開かれたが地震により中断された後6月再開になった。

故パク・ヨンハの生前所属会社ヨナエンターテインメントのキム・ジェヒョン本部長は"追慕公演に対するファンたちの要請が絶えなかったので故人の対する懐かしさと一途のようなファンたちの愛を無視できなくて行事を用意した"と今回の1周期追悼行事を用意することになった契機を明らかにした。

当初家族知り合いと知人たちだけ集まった中で追悼式を持つ予定だったが日本ファンが共に参加したいという意思を明らかにした。 所属会社側は拒絶できなくて今回の追悼式には日本ファン1,500人余りも参加する。

追悼式は故人の位牌が奉献されている京畿道(キョンギド)一山(イルサン)薬泉寺で仏教式に進行された後遺骨が安置されている盆唐メモリアルパークを探す順序に進行されると伝えられた。


박용하 1주기 추모식 30일, 일본팬 1500명 입국
(パクヨンハ1周期追悼式30日、日本のファン1500人の入国)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011/06/23

女性セブン

女性セブン、買って来ました。

ヨンハが表紙の女性セブン自体が珍しい。。。
もう週刊誌の表紙を飾る事なんてないと思っていたので、買ってしまいました。
グラビアは4ページ、記事は1ページ。
見たことにない写真ではないと思うけれど、こんなに取り上げてくれたことが嬉しい。
男の物語メイキングの宣伝も兼ねているようでした。

記事にあったご家族の言葉、一瞬の選択。きっとそうだと思う。
でも取り返しのつかない選択(T_T)

お墓のことも記事に出ていました。
以前の石は片付けられて、新しく3つになったこと。
手前の石が敷いてあるのは、膝をついてお参りする日本人ファンのためだとありました。
でも韓国のお参りも膝つきますよね。

ネットで最近の写真も見ましたが、お花をたくさん植えています。
正面の壁も何かつけるようですし、今月末の完成が待たれます。

韓国サイトに記事がたくさん上がっています。
박용하 日필름콘서트에 팬 발길 이어져
(パクヨンハ日本のフィルムコンサートでファンの足続いて)

1200人が日本から一周忌に行くとあります。
今朝の「とくダネ」では前田さんがツアーがあって数十人なんていい加減なことを言ってましたが、希望した人が全員行けるように増えて増えて1300人にもなっていると聞きました。
個人的に参加する人もあるはずなので、1500人くらいにはなるのかも。想像できない。
私は仕事よ(T_T)
友だちで「作戦」を見に行く人もいます。

写真集「YongHa もっと大好き。」は夕べ届きました。
いつもは午前中なので今か今かと思っていたら、午後8時着。ありゃ。
装丁がよくて、デザインも良くて、市橋さんのほんわかした写真も素敵でした。
高いと思ったけれど、期待以上かな。

最後の4枚の写真がそれまでのものと異質です。
別の日に撮ったものでしょうか。衣装も全く違う写真。

紙が入っていて、秋にメモリアルbookの予定があると書かれていました。
まだヨンハは続きますね。
どんな本かはわからないけど、予算は残しておかないと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011/06/22

記事

フィルムコンサート、東京追加分でしたね。

記事が出ています。

日テレニュース
『涙の母、悲しみ癒えず「ヨンハに会いたい」』

テレ朝ニュース
『一周忌前にヨンハさん母「日本にいる気が…」』

スポーツ報知
『記念の盾パク・ヨンハさんの母へ、ファンもすすり泣き』

日刊スポーツ
『ヨンハさんの母「日本に行ってるよう」』

サンスポ
『ヨンハさんコンサート、1400人が涙』

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011/06/21

代官山から

51xiffhorxl__sl500_aa300_
「婦人公論 7/7号」

夕方に見つけたので買って来ました。
ヨンハのお母さん、オ・ヨンランさんのインタビューが44ページから載っています。
あたたかい気持ちと優しさ、寂しさもちょっぴりで涙がほろほろ。
「両親が死んだら山に埋める。子どもが死んだら自分の心に埋める」
心の中に生きている。

さて、先週になってしまいましたが、東京行きのことを。

昼前にホテルに着き荷物を置いて向かったのが代官山。
JRと東急を乗り継いで着いた駅は小さくて、ホームは細くて、思っていたのと違う。
地下化の工事中だそうですが、おしゃれなイメージを期待していった関西人はあれれ?な気分。
友だちを待つ間に外を覗いていると、お店の看板が並んでいます。
なんとなーくおしゃれな雰囲気のが。

駅から少し下がったところにあったお店でたっぷりのサラダとパスタの昼食をとり、駅前にある雑貨屋さんをのぞいたりしてから4人で散策。
ヨンハが写真を撮っていたところ、写真集giftのロケ地など。

とにかく「山」というだけあって、坂だらけ。
登りばかりでは辛いのでと、代官山から恵比寿行きのルートを組んでくれました。
代官山アドレスというセレブな方向け?なショップの横、八幡通り側に、エレクトリックひまわりがありました。
写真取り損ねたけれど、緑色の大きなひまわりです。
上には太陽電池がついているらしい。

このひまわりもヨンハが写真に撮ったところ、それはなんとなくわかるのですけど、向こうに見える細い通り、そこも撮っていたと聞くと、へ?な感じです。
すごく普通の景色でしたから。

そこから少し北方面に向かい右に折れると、下り坂。
そのあたりで、後ろから「階段はどこですか」と声を掛けられる。
間違いなくヨンハ足跡巡りのグループです。グッズのトートバックが見えたかしら?
何処へ向かっているかも把握できてないワタクシ、先頭を行く、□□お暇なら来てね。□□のか こさんに振る(笑)
「これから行きます」との返事に、そうだったのねと納得する九月さん(笑)

坂を下ったあたりで左折。
すぐ左手のお店、そこもヨンハが写真を撮った店。看板が出てませんでしたが。
わたしひとりで地図片手なら行き過ぎてしまう小さなお店。
ソン・ユナさんたちとうろうろしたのはこんな細い通りでしたか。

少し行くと階段、そのひとつ向こうが例の階段。
P6141143
階段途中右側、人がいるあたりはワッフルのお店。

P6141142_sp0000
後ろからグループが続々~
ひとりずつ座ってポーズをとって写真を撮っているグループもいました。すごーい。
正面にあるお店にヨンハの写真集も飾ってあるのを発見。

P6141145_sp0000
正面のマンション。ピンク色で独特のデザインです。ワンルームかな。

しばらく行くと踏切。
ここも工事中。しばらくしたらなくなってしまうそうです。
P6141146_sp0000

そこからはまた上り坂。振り返って踏切側を見て。坂の具合がわかるかなあ。

きつい坂を登って、くるっと右手に回り込んで踏切の上付近。
P6141147_sp0000

こんな何気ない場所がロケ地でした。見つけた人がすごーい。
住宅街のような静かなところにおしゃれな雑貨店やカフェが点在してます。

P6141148_sp0000
P6141152_sp0000
P6141153_sp0000

黄色い壁の家ならぬおしゃれなオフィスビル。
中からちょっと強面なお兄さんがタバコを吸いに出てきました。
3階あたりのベランダにも男性ふたりがいました。
赤い車も似合う。

ついでにお隣のポストを守る虎。似合うなあ。
P6141149_sp0000

ここから恵比寿方面を。
P6141151_sp0000
今度は下り坂~

下った坂の下。
P6141154_sp0000

へえ、99年なんだ。来年は100年ね、とのんきに通り過ぎる関西人(^_^;)
P6141155_sp0000

うわあ、ここもそうやん!
言われて気づきました。どこ見て歩いてるんだろね、私は。

この下の公園を過ぎたら、もう恵比寿。
思っていた町並みとは全然違っていました。
神戸の元町や北野のイメージを持っていたのですがちょっと違う。
たぶんここは昔からののんびりした住宅地。
渋谷まで歩いていける立地で、おしゃれな人がいて、おしゃれな店がぽつぽつあって、いい街だと思いました。
坂は多すぎるけど(--;)
その街で、ヨンハが目を付けた場所やものがあまりにもさりげなくて、それにもびっくり。
ふつうに歩いていて、それを撮る???そういう場所が多かったですね。
その場所を見つけるのも、パズルを解くようで面白かったのかも。
見つけた人に感謝。

その後、六本木に移動。
ヒルズ、テレ朝向かいのスタバ、テラス席でのんびりお茶をしました。ジローラモが2度もオープンカーで通り過ぎたのにはビックリ。
ここから向かいの坂道を登って、饂飩坂とかかれた坂も登って右折。
ここには、ヨンハの大好きなマクドナルドとスタバが並び、斜め前にはつるとんたんとドンキホーテが並んでいました。
話題になったバーもすぐそば。
ここは、おしゃれというより、ざわざわと賑やかな通りで、車もいっぱい。
このにぎやかなところにヨンハは馴染んでいたんだろうなと感慨深く眺めました。

案内してくださっただいちさん、かこさん、ありがとうございました。
ちょっと代官山に行ってみたいの希望に快く案内してくださって、嬉しかったです。
ほんと、私ひとりではとてもたどり着けてない、気づいてないだろうな場所ばかりでした。

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

2011/06/18

疲れがピークかも~

火曜、水曜に東京。
かなり歩いてしゃべって、疲れたまま、翌日の木曜日は仕事。まだ元気。

金曜日は休み。
たまっていた家事を片付けて、買い物に行く。
新装開店のミドリ電化に寄る。
ブルーレイレコーダーの売り場で店員さんと歓談する(^▽^ケケケ
ソニーの320GBを見つめる私に、店員さんは500GBを勧める。
2チューナーあればいいからというのに、デジタルはすぐ埋まるとか、キーワード入れておけばどんどん録画が溜まってしまうとか言われる。

数千円の値引きとBD-RE10枚付で手を打つ.。ooO(゜ペ/)/
ソニーBDZ-AT700、お持ち帰り~

はい、次。
今月末でアナログ契約終了になるというWOWOWをデジタルに移行しようと電話してみたら、スカパー!で見ている人はキャンペーン対象外と言われる.。ooO(゜ペ/)/

スカパー!でのキャンペーンを探す。
対象になるテレビやレコーダーを買ってからHDに移行すると5000円分引いてくれるとあるので、専用の用紙をもらいにミドリ電化へとって返す。
説明するも店員さんがオロオロ。ポスターまで貼ってあるのに用紙が不明ってなに?!
チューナーのレンタル料割引とこれを期待してるのに。。。
もう一度、今日仕事帰りに寄ってみたけれど、やっぱりわからないという(T_T)
後日連絡もらうことにして、すごすご引き返す。。。

結局、WOWOWはBSで新規で入るほうがお得で画質も良さそう。
7月になってから手続きすることにしようっと。
申し込み月は無料な上に1ヶ月目はお安いらしい。

今日土曜日も仕事。
帰宅したら、隠れていた疲れがどどっ。
でも、先日買ったナビをセットするとダンナが言う。
ほっておくわけにもいかず、奥さんも出動する。
明日早朝から、四国まわりで淡路島に行くから。

昨年の6/19は横須賀にいて、翌6/20はダンナの誕生日だからコンサート2日目を諦めて帰ったっけ。
今年はその2日間はダンナ孝行で淡路島です。
月日は進み、日常はまた巡っていきます。
来年はどこで何を思うんだろう。

疲れた身体を奮い起こして明日は出掛けてきます。
高速道路混み混みなんだろーなー
助手席で寝ててもいいかしら。。。
ゆっくりできる日は木曜日の予定。先は長いぞ、頑張れ私。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011/06/17

Forever展

SFJに『パク・ヨンハ Forever展 ~最愛の息子よ~』開催について出ています。

東京会場で新宿高島屋のチラシをもらいました。
「9月に東京来るんでしょう?」
そんな冗談に、「来ない来ない」と答えました。
ちょうど誕生日のところだけど、関西での開催待ちするつもりで。

でも今日出たのは東京と名古屋。
わーん、関西はいつ~?
名古屋のあとかなあ。。。先に福岡だったりして。札幌だったりして。

22日発売の「YongHa もっと大好き。」
表紙の写真がでました。カメラマンの市橋さんらしいあたたかい微笑みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011/06/16

東京フィルムコンサート

昨晩遅くに東京から帰宅。

ヨンハのフィルムコンサート、3月の振替分で6/14最終回に参加してきました。
名古屋、大阪と参加してきて、これが6回目で最後になりました。
席は2階少し右よりですが、前の方。

東京国際フォーラムホールCは、Aホールとほぼ造りが同じで、少しこじんまりしているだけ。
入り口から入ると階段があってエスカレーターがあって、その左右でパネル展示とギター、衣装などの展示。
1段あがったところにグッズ売り場。
あまりに造りが同じで不思議な感じがしました。

名古屋や大阪とくらべてとっても広い会場に満員の観客。
4人で会場入りして、入り口付近で友だちが友だちをよぶ状態になり、たまたま入場してきた人が知り合いだったりで、会いたかった人たちにたくさん会えました。
これでほんとにヨンハがステージに立ったなら。。。

席を確認してから、3階席いちばん後ろにも初めての方に会いに行きました。
2階からでは小さいと思わなかったスクリーン、ここでは少し遠くに見えました。実際見た方にはどう見えたんでしょう。
初めて会った方にいきなり服のひもを結ばせてしまった九月さん~。
後ろで結ぶのは苦手で、朝はダンナに、夜は初めて会う人に結ばせました。すみません~m(__)m

今までの5回よりもいちだんと盛り上がる会場でした。
もちろん、ただ静かにタオルを持って見ている人もいらっしゃるけれど、お隣の友だち共々楽しんで帰ろうと思って参加したので、大きな声援や拍手、端の方でたくさん立って振りもしている様子はうれしかったです。
1階でタオルを振っている方も見えました。
最後の曲の前にはアンコールのように拍手が起きていて、悲しい寂しい中でも声援や思いを届けたい、そんな感じがしました。
最後は大きな拍手と声援、嗚咽する声も聞こえます。
それぞれの思いが交錯する中で、ステージにライトがあたったまま、客電がつき終了しました。

昼からご一緒してくださった方にお礼申し上げます。
あちこち連れて行っていただいて嬉しかったです。また記事にするつもりですが、私ひとりではとても回れません。
会場で会えた方にお元気で。
そして、大きなお腹のもうすぐお母さんな方、元気な赤ちゃんを産んでください。
夜中までしゃべって一緒に泊まった方にありがとう。
夕方まで一緒にあれこれ語りながら、笑って散策してくれた方にもありがとう。

また会いましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011/06/11

フィルムコンサート

森ノ宮行ってきました。

どちらか当たればと思って応募したら、どちらも当たってしまって。。。
前回は7人で乗り込み、何人もの人に会えた大阪でしたが、今回はひとり。さみしいもんです。

桃谷の叔母の家により、来ていた両親と食事してから森ノ宮へ。
開演ぎりぎりで入ったら、席に向かう前に呼び止めてくれた人がひとり。
ほんの少し会話できただけでしたが、嬉しかったです。
お会いできなかったけれど、着きましたとメールくださった方ひとり。
また次の機会にお会いできたら。

昼は後ろの方の通路際。
駅を出たところで、雷が鳴って、大粒の雨も降ってきました。
まわりに恵まれたというか、とても熱い声援を送って、大きな拍手をして、振り付けもしっかりする方がたくさんいて、楽しめました。
「キラキラ」は反則ですね。楽しんでいた人たちがしんみりしてしまう。

カードはSTARS川口アンコール。

夜まで時間があるので、鶴橋まで移動。
構内のロッテリアで休憩して、少しだけ鶴橋商店街を歩いて、また森ノ宮に戻りました。
夕方の鶴橋は焼き肉の美味しそうなにおいがしました。

夜は7列目の真ん中。
近いとスクリーンが大きいし、音もガンガン。雰囲気にひたれていいです。
お隣にいたご夫婦、始まるまではヨンハデーを録画する話などされていたのですが、始まった途端に奥様がタオル片手に固まってしまいました。最後までずっと。
反対側の方は途中で退席されたまま戻らず。あれ?
夜は後ろや端が空いていたので、トイレにでも行かれて真ん中には戻りづらくなって、そのまま移動してしまったとか?

その真ん中でしっかり拍手して楽しんできました。
昼よりも最後の拍手など大きかった気がします。

カードは2008年ファンミ、前髪アップヨンハ。あれは東京かな。白ジャケットで、DJ席。

終わってから大阪駅に移動し、ダンナと娘と待ち合わせて食事して帰宅。
娘はまた北大阪の職場に戻っていきました。

名古屋に始まって、今日で5回。
久しぶりに見ると、どこかが違うような気もする。。。
ヨンダリもSTARSコンサートも家で見ているので、頭の中が混乱してるかな。
さて、来週火曜日は東京で、19時からのを見てきます。

最終日となる仙台、明日一般発売。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2011/06/07

追加分

SFJにスタッフダイアリーでてます。
追加公演用の写真、そうだった、それが楽しみでしたっけ。
久しぶりで、うっかり(^^ゞ

SFJにNEWSでてます。

追加分のフィルムコンサート、大阪分に当日券販売があります。
まだぴあ等でも買えますね。

友だちにもフィルムだから、申し込まなかった人がいます。
何度見ても同じ。
ただ、会場の雰囲気はそのたび違う気はしますが。

振替になった来週の東京2日間には当日券はありませんね。

モバイルが更新されてます。
待ち受け画面、みんなで「きれい~」とため息をついたヨンハでした。
長い髪に黒の衣装がとてもよく似合って、ほんときれいだったなあ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011/06/04

AVIC-T07ll

AVIC-T07ll←つまり2ね(^_^;)

ナビ買って来ました。
近所のミドリ電化が改装閉店セールやってたので。

セール前に行ったときは5万円くらいのしかなくて、オートバツクスがいいかなあと漠然と思っていたのですけど、今日ビールの買い出しついでにのぞいてみたら、展示品とは書かれてましたが、34,000円なり。
あら?もしかしてめちゃ安?

CDナビを11年も使っていた我が家では何を買ってもたぶんすごく感じるはず。
いいやん、これで、と面倒になった私は店員さんを呼び止める。
聞いてみたら在庫もあって、この値段でいいと言う.。ooO(゜ペ/)/
この店ではないので、後日配送してくれるというので、さっとお買い上げして配送伝票を書く私。
隣でダンナが、まあいいか、な顔でぼー(笑)

買ってから伝票を見て、パイオニア製品だったのねと気づくいい加減さ。
価格ドットコムで見たら、最安値よりもずっと安かった(*^_^*)
性能も使い勝手も何も知らないけど(爆)

テレビもレコーダーもとってもお安い。
8万円近かったブルーレイレコーダーも5万円台.。ooO(゜ペ/)/

うーん、うーん、ミドリのカード使うか?σ(^^) ワ・タ・シ
カードはね、あとで請求書が来るんだよー

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011/06/03

PARK YONG HA STORY

『PARK YONG HA STORY True Actor,True Artist』

SFJにNEWS出てます。
8/10発売、韓国KBSが制作するDVD3枚組。
内容説明に「美しい」連発です。ちょっと恥ずかしいくらいに(^^ゞ
こういうところが韓国らしいかも。

細かい内容はよくわからないのですけど、関係者へのインタビューやテレビ局ならではの映像もありそうで、気になります。
デビューの頃から出ていたテレビ局で、最後のドラマとなってしまった「男の物語」もKBSでした。

同じ8月に発売になる「パク・ヨンハ もうひとつの物語 ~メイキング オブ ザ・スリングショット 男の物語~」が欲しいので、予算が~(T_T)

さあ、頑張って働くか~
まだ欲しいモノがでるのは有り難いことよ、きっとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011/06/02

ナビ(T_T)

ナビが壊れました(T_T)

ナビ付き限定車として買ったうちの車。
11年が経ち、それでもあちこちメンテしながら元気に走ってます。
まだまだ乗ってやろうと車検も受けたのに。

そうか、ナビが壊れるか。
昨日の夕方、いつもは収納されているはずのナビが勝手にポップアップして、「プログラムディスクを挿入してください」のメッセージのままになりました。
収納もできず、ただ電気をくっているだけ。

今日、ディーラーに見てもらいましたが、機械的な故障で、もし修理するとなると3~5万円はかかる。
古いCDナビ、修理するほどの価値はねえ。。。
それだけかけるなら、ポータブルナビが買えます。
ポップアップしないように電気系統を切ってもらって帰ってきました。

ないと寂しいんですよねえ。
知らない場所では細かい道までわかるから便利だったのに。
たまにおしゃべり相手にして、意見が違うと文句言ってたのに。

アナログで地図で頑張ろう!


そう思ってたのに、、、
今ダンナからのメールで、「ナビ買おう!ないと困る~!」だって。
いや、あの、私の中では、ブルーレイレコーダーが先なんだけど(--;)
来月からデジタルオンリーになるWOWOWが録画できないんですけど(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

韓国記事

김현주 "故 박용하, 첫 친구였는데..너무 미안했다"キムヒョンジュ"故パクヨンハ、初めての友達だったのにとても残念だった"

'膝ぶすっと導師'に罪悪感吐露"余計なプライドのため.."

俳優のキムヒョンジュが、故パクヨンハに申し訳ない気持ちを打ち明けた。

去る1日、MBC『黄金漁場 - 膝ぶすっと導師'に出演したキムヒョンジュは、"パクヨンハを守ってあげられなくたくさん自責した"と慎重に話し始めた。

キムヒョンジュは"とパクヨンハと『クリスマスに雪が降れば』を通じて出会った。私の最初の映画だった"とし、"デビュー​​後、初めて付き合った芸能人の友人だった"と述べた。

続いて"2,3年で芸能界での良いことが多かった。いつもそのようなことがあるときは、自分の事のようにとても心が痛かった"と述べ、"私も大変な時期があったが、いつも周りに人がいた。周辺で一人だけで食事に招待したら勝ち進めることができると思っていたが、いざ私は置き去りにされた"と自責した。

キムヒョンジュは、"なぜ先に連絡していないのだろうか。余計なプライドを立てるのではなかったのですが、本当にたくさん自責した"と目頭をブルヒョ切なさを催した。

一方、キムヒョンジュは、この日の放送で、芸能界の入門コースからのスランプを経験して引退を決意した事情などを打ち明けた。 加えて水準級ギターの演奏を披露して人目を引いた。

キム・ヒョンジュさん、他の記事にありましたが、77年生まれでヨンハと同じ年だったんですね。
映画で共演した縁で友だちになり、同じ事務所だったときもありました。
その縁か、ヨンハのTruthのPVでもあった「サランハンフエ」では声だけ出演。
その後、事務所相手に訴訟を起こしていた記事は見ました。ヨンハがやめたあとの出来事。

ギャラリーで動画を見ました。
涙ぐむヒョンジュさんにティッシュを取り、たたんでからそっと渡していたカン・ホドンさんがいました。
カン・ホドンさんといえば、ヨンハが司会した2008年の百想芸術大賞で大賞を受賞したのを覚えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011/06/01

『Yong Ha もっと大好き。』

SFJにNEWS出ています。

パク・ヨンハモバイルには昨日出ていたようですが、写真集『Yong Ha もっと大好き。』発売。
市橋さんの写真集は日本デビュー直後の『一緒旅』。
そのときの未公開分を集めた写真集が昨年11月に『Yong Ha大好き。』として出版されました。

もうひとつ市橋さんが関わったのがYS-YonaStyle。
8号出るはずが5号で終わってしまった雑誌ですが、そのひとつが市橋さん担当でした。
このときの未公開分が今回発売になります。

見たかったけれど、この時期に出るなんて思わなかった。
昨年11月に、この分が含まれていないのにがっかりしましたけどね。
別の1冊になると、やっぱりお値段が。。。
税込みだと5,000円。
写真集というからには、デザイン、構成等期待します。

上から覗くカメラで、ずっと下を向いたまま黙って撮影する市橋さんをヨンハは可愛いって言ってましたっけ。
年下で小さくて大人しそうな感じの女性ですね。

壁紙もでました。
優しそうに微笑みながら歌っているようすが懐かしい。

モバイルにも待受けが出ています。
こちらはいつのヨンハだろう?
服装に見覚えがあるような気はするのですけど、はて?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »