« ソウルレポ | トップページ | 「夜になれば」記事 »

2011/05/02

ギャラリー

韓国のパク・ヨンハギャラリー、たまに見に行ってます。
韓国のファンが集まる場所はここしか知らないので。
ああ、知っていても入れないのは除外しての話ですが。

そこの情報で、今夜23:15からのSBSの番組で、キム・ウォンジュンさんがヨンハのことを話すようです。
見られたとしても、意味まではわかりそうにないので諦めますが、内容が後日わかるといいなあ。

キム・ウォンジュンさん、ヨンハの葬儀では憔悴しきって、ささえられていた人。納骨で、ヨンハに涙ながらに触れていた人ですね。
元々はリュ・シウォンさんの同級生で、ヨンハより4歳ほど上。
有名な歌手ですが、一時兵役問題で活動を停止し、4年後にカムバックしました。
今はグループで活動したり、ミュージカルに出ている記事も見ました。
そのミュージカルにヨンハが自分でチケットを買って来てくれたという記事でした。

もうひとつ。
4/13でしたか、韓国でのファンクラブ3つの代表とヨナエンターテイメントとの話し合いがあり、詳細は出席した人から報告されていました。
その後、ヨナエンターテイメントからの持ち帰った件についての返事などをとりまとめて返事がきたようです。

今、事務所はお姉さんとお義兄さん、それに日本の事務所(アップフロントですね)と協議して業務を行っているとのこと。

パク・ヨンハの名前の扱い、肖像権の話などは、悪用されないようにという意味ですが、すでに商業的に使われた経緯があるようです。

元マネジャーで在職したイ・ヒジョン、イ・ソンヒ両氏については、ファンクラブとして関わらないようにと書かれています。
今日、書き込みされた様子では、2人の名前は伏せずに出して欲しいとのこと。

ソンヒという名前にはあまり聞き覚えもないけれど、ヒジョンといえば、常にヨンハのそばにいた人。
ファンイベントでは通訳していたり、ヨンダリでもこれでもかというくらいに出てきます。

墓地について、6月中旬を目途に整備する予定。
作り替えるのか、まわりをきれいにするのか。1周忌には終わっていそうですね。
その間、お墓参りには問題はないと別サイトで見ました。

追慕できる場所をいずれ用意したい。これはすぐという話ではなくて、少し時間がかかりそうです。

ホームページ。
ずっと以前から要望はあったけれど、今はいない人で新しいコンテンツが用意できない状態では難しそうです。
日本には、SFJがあるけれど、韓国ではファンサイトしかない。
独立した後、できそうでできないままになってしまいましたねえ。
個人ページのミニホも閉めてしまったし。

写真展等はこれからの課題になりそう。
韓国ファンのみなさんと追慕できる機会を作りたいとの話もでています。

以上、私なりの斜め読み(^^ゞ

|
|

« ソウルレポ | トップページ | 「夜になれば」記事 »

「パク・ヨンハ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/51560968

この記事へのトラックバック一覧です: ギャラリー:

« ソウルレポ | トップページ | 「夜になれば」記事 »