« 「がんばろうニッポン 愛は勝つ」 | トップページ | 情報 »

2011/04/12

発売

SFJにNEWSでてます。
「美しき青年パク・ヨンハの最後の願い」の発売が決定。

そういえば、ずーーっと以前にDVDになるって話あったわね。。。
3500円ほどでしたか、DATVの月額視聴料。
訂正、訂正、2,500円でした(^^ゞ

すでに録画を持っているから、いらないんですが、特典にブックレットとピンズ。。。
いるような、いらないような。。。

シネマートで「作戦」上映とあるのは嬉しいです。
ファンが集まる中で映画が見られるのはいいです。
何回も見たけどね。心斎橋シネマートでは、うーんと5回?(^_^;)

先日、京都でのトークショーの折、エスピーオーの人が言ってましたが、シネマートは配給会社であるエスピーオーが、買い付けした韓国映画を紹介する場所として作ったとか。
今は韓国映画だけではなくて、世界中の映画を扱う単館映画館として頑張ってます。
もう少し近ければ、見たい映画は数々あります。

心斎橋は小さいんですけどね。100人ほどの定員なので、アットホーム感ありあり。
先日の京都KBSホールの方がスクリーンも大きいくらいで。

DVDの発売よりも、映画館のスクリーンで作戦をまた上映してくれることが嬉しいかも。

もうひとつのNEWS。

『息子よ―真実のパク・ヨンハ』新聞広告掲載。
読売新聞 大阪本社版は4/14。

うちは朝日なので、買いに行くかな。

|
|

« 「がんばろうニッポン 愛は勝つ」 | トップページ | 情報 »

「パク・ヨンハ」カテゴリの記事

コメント

九月さん、こんばんは!
うちは地上波しか見れないのでDVD化は有り難いです。先に何かあると、待つ楽しみが出来るので…。
去年の夏、心斎橋シネマートで追悼上映された時は映画館に足を踏み入れるのが怖くて…根性がなく断念。シネマートで購入したコレクターズBOXを持っているので、これで充分だと言い聞かせました。
日が過ぎて、気持ちが落ち着いてきた9月下旬、六甲シネマウエーブでやっと観たのですが、私含め、たしか7人程でした。悲壮な顔してるのは私ぐらいで他の方々は比較的明るいムードだったような…。夏は、たくさん人が詰めかけて涙、涙の中で観る勇気ないと思い、断念したのに、いざ人が少な過ぎると寂しくてたまらなかった…。勝手なもんです。
クリスマスフェスタは行ったけど上映時間、間違えてて早く着き過ぎて、他の韓国スターファンの楽しそうな様子が辛くて映画観ないで逃げ帰り、京都は映画は観たけど、また逃げ帰ってしまった…。
私って、いったい何やってるんでしょうね…。
自分で自分が情けなくなります。

投稿: 優子 | 2011/04/12 23:34

優子さん
発売は有り難い話ですね。
ただ、5月から7月にはいろいろと出ますよ。
中身がまだよくわからないものもあるので、どれだけ手に入れるかが問題。

クリスマスフェスタも行ってたんですか。
私は見てきましたが、ヨンハファンもたくさんいたのに。私のようにひとりで静かに見て帰る人もいますし(^_^;)
映画を見るなら映画館だと思います。今度は是非どうぞ。

投稿: 九月 | 2011/04/13 08:23

九月さん、そうですよね。「作戦」は何度観ても飽きないし、おもしろい!映画館で観るヒョンスは最高でした!!
また観れるチャンスがあったら行きます!

いつも愚痴ばっか書いてすみませんでした。
前向きに…前向きに…。


今日も残業になりそう…仕事頑張ります!

投稿: 優子 | 2011/04/13 12:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/51372012

この記事へのトラックバック一覧です: 発売:

« 「がんばろうニッポン 愛は勝つ」 | トップページ | 情報 »