« いいこと | トップページ | 今年もよろしく »

2010/12/31

ありがとうございました

2010年が終わります。

30日で私の仕事も終了。4日間と短いけれど年末年始のお休みです。

今年の前半、何があったのかよく思い出せない。
「作戦」を見たのは昨年暮れと今年の初めだったはず。
舞台挨拶には行けなかったけれど、写真などで、丸々した顔に、でも肩から胸は筋肉隆々のヨンハにびっくりしましたっけ。

3月だったか、全国ツアーのお知らせに大はしゃぎ。
どこに参加するかで悩んで毎月ヨンハの計画を立てる。

4月、ガンの痛みと闘っていた義兄が痛みを抑えるために薬で眠りました。
その姿に死を感じ、もう笑わず語らないことを実感。ひとりのときに号泣しました。
5月の初め、そのまま眠るように義兄が逝きました。

5月半ば。
ご厚意でNHK大阪の収録に参加でき、今年初のヨンハの歌。
ブルーのペンライトが揺れる会場を見るヨンハが幸せそうで、嬉しかった。

6月19日。
ツアー初日の横須賀、仲間と一緒に素敵で楽しいコンサートを堪能。
楽しくて可愛くて、すばらしい歌声を聞きました。幸せでした。

翌月からの関西でのコンサートを心待ちにし、友だちとの待ち合わせやマフラータオルの準備の話、あれこれとメールが盛り上がっていた早朝、突然の訃報をネットで見て、テレビで見て、呆然。
報道を見、追悼本を買いまくり、あまりにたくさんの荷物と苦悩を知る。
追悼式、追悼の献花に参加。
長く飼っていた金魚まで逝ってしまった。
ヨンハ仲間と会い、ヨンハの話ばかりしたかった時期が続く。

10月ソウル。
メモリアルパークは報道で見慣れていて、不思議な感じがしました。
この石の下に、あの壺があるとは知っているけれど、そこにヨンハがいるとは思えなかった。
翌日、薬泉寺で位牌を見る。
小さな木の板にヨンハの名前。ああ、ヨンハは逝っちゃったんだとやっと心が知りました。

何かが変わった?いないという事実を理解できたことだけかも。
毎日、すっぽりとぬけてしまった喪失感と寂しさと腹立たしさが同居してます。
あの日の報道を毎日のように頭の中で繰り返す。
義兄を亡くした寂しさと悲しさは乗り越えていけそうなのに、ヨンハがいなくなったことはずるずるとひきずっているのは何故だろう。

生と死はすぐ隣にあって、でも、その2つの差は縮めようもなく深くて、戻ることはかなわなくて。
それを深く実感してしまった。
頑張って生きると言った人が逝ってしまいました。
頑張るのでなくてもいいから、みんなに生きていて欲しい。

友だちが慰めてくれるつもりで、他にハマル人見つけた?と聞きます。
ファンの近くに近くにと言ってくれた人、マイクを通してではなく真ん前で声を聞いて、ありがとうと握手してくれた人をそう考えるのは無理。
俳優で、素敵な歌声のアーティストで、見るたびに違う人を見るようにたくさんの魅力を持った人。
芸能人だけれど、身近に感じすぎたのがいけないのか、もう思い出にとか、次の人をとかは無理で。。。

意欲はどこかに落としてきた気がします。
でも、元気で、仕事をして、主婦もしてます。

途中で停滞してしまった2010年でしたが、たくさんの人に気遣って頂きました。
慰めてくれた人、見守ってくれた人、励まし合えた人にありがとうを。
来年はもう少し元気に生きていきます。

喪中につき、新年の挨拶はご遠慮させて頂きます。
来年もよろしくお願いいたします。

|
|

« いいこと | トップページ | 今年もよろしく »

「パク・ヨンハ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

長年、拝見はしていながら、今回初めてコメントさせて頂きました。。。よく日が経てば時が解決するとか聞くこともありますが、それどころか日増しに寂しさ、悲しさ、辛さ、逢いたい気持ち、等色々な想いが更に強くなった半年だった気がします。
私も、周りには見せる事はありませんが、やはり脱力感で気力を失い、新しい事を始めようという気持ちがあまりなくなってしまいこの先どう自分と向き合えばいいのか?とも考えたりすることもありました。悶々とした日々を過ごしながら、自分自身どのように生きていればいいのか?とも。
身内以外でこんなに引きずるとは思ってもいませんでしたが、いつまでも、ヨンハを常に感じながら来年は良い年であることを祈るばかりです。
今後も、拝見を楽しみにしていますので、宜しくお願いします。

投稿: ヒコ | 2010/12/31 11:57

ヒコさん
はじめまして。
あの日から比べたら落ち着いてはいますが、違った寂しさがずっと心をしめている感じです。
毎日、いなくなった人、それも芸能人のことを考えてしまうなんて思いもしませんでした。
忘れられないどころじゃないです。
希望というのが今はよくわからない。毎日、何を楽しみにしていたのかも思い出せない。
それでも、生きていきましょう。
毎日何かが起きて、楽しいこともたくさんあるはずなので。
つたない話をブチブチつぶやいていくつもりですので、こちらこそよろしくお願いします。

投稿: 九月 | 2010/12/31 14:32

九月さんこんばんはnight今年ももう終わり新しい年を迎えようとしています。
来年は少しずつでも前向きになって行きたいですね。
九月さんのブログに慰められ励まされ涙しながらの一年でした。
また来る年もヨンハと一緒に歩いて行きたいですね。
この場所を楽しみにまたお邪魔しますね。
ありがとうございました。

投稿: わか♪ | 2010/12/31 23:02

わか♪さん
年が明けました。今年もよろしくお願いします。

そうですね、ヨンハを忘れるどころか、寂しさと懐かしさを身近に感じながら、前向きに行きましょう。少しずつでも。
のんびりとここも続けていきますので、時々でも覗いてみてください。

投稿: 九月 | 2011/01/01 00:44

こんばんわ
新しい年が来ました
昨年は 色々ありがとうございました
6月19日・20日・26日のコンサートのDVDを見ていたら 踊りは面白くて笑っちゃったけど その反面 また悲しくなりぼーとしています
先にDVDを見ちゃったから 25日のDATVの映像は見たいのですが しばらくはまだ見る勇気がでませんって 映像は手元にはないのですが・・
九月さん 来年も宜しくお願い致します
また 楽しみにさせて頂きます

投稿: アン | 2011/01/01 00:47

アンさん
明けましたね。
コンサートは素敵だったでしょう?
終わり際ではどうしても悲しくなるけれど、それ以上にすばらしいと思って見てます。
DATVは泣きます。それでも頑張ってるヨンハがいるので、いつかは見てくださいね。
こちらこそよろしくお願いします。

投稿: 九月 | 2011/01/01 01:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/50443856

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとうございました:

« いいこと | トップページ | 今年もよろしく »