« 希望TV記事 2 | トップページ | 希望TV »

2010/10/22

合掌

故 박승인씨 별세, 꼭 4개월 만에 아들 박용하 곁으로(故パク・スンイン氏死亡、4ヶ月ぶりに息子パク・ヨンハのそばに)

22日胃癌で他界したパク・スンイン氏が4ヶ月ぶりに息子パク・ヨンハのそばに行くことになった。 去る6月30日パク・ヨンハが亡くなった後114日。

あいにく父親パク・スンイン氏の葬儀室も息子パク・ヨンハの葬式が厳守されたソウル、瑞草区(ソチョグ)、盤浦洞(パンポドン)、ソウル聖母病院霊安室に用意された。

パク氏は去る6月30日ソウル江南区(カンナムグ)、ノンヒョンドン自宅で首をくくって亡くなった息子の葬式当時入棺式を車椅子に座って見守って嗚咽して周囲を残念にした。

パク・ヨンハの知人は22日"孝行息子であった普段お父さんの病気のために心配が多かった"として"お父さんも息子をそのように送った後急激に病状が悪化したと分かる"と話した。

パク・スンイン氏は1970~80年代ソン・チャンシク、ユン・ヒョンジュ、チョン・スラのマネジャーで日韓1世代歌謡関係者で胃癌末期判定を受けて闘病中だった。

末期と聞いていても、やはり衝撃で。
にこにことされて、素敵な雰囲気の方です。ヨンダリで、言葉は少ないけれどVサインしていたお父さん。
息子を送った病院で送られるそうです。
合掌。

|
|

« 希望TV記事 2 | トップページ | 希望TV »

「パク・ヨンハ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/49814853

この記事へのトラックバック一覧です: 合掌:

« 希望TV記事 2 | トップページ | 希望TV »