« The Memory | トップページ | 盆唐 »

2010/10/26

ソウル2

3日目の今日、早起きして地下鉄で大化へ。タクシーの運転手にSFJで配られた案内を見せたら、ナビで探して行ってもらえました。
あとで、お寺の人にも見せたら、案内は完璧ですって。

冷たい風が吹きますが、空は雲ひとつない青空です。

本堂に入ると、左手にお釈迦様、右手奥に写真が何枚か飾られていて、花がたくさん置かれている一角には、日本からのヨンハファンがいました。

場所が空くのを待って前へ行くと、あの見慣れた白黒の写真。
左隣にはお父さんの写真と位牌。少し若い頃ので、いいお顔をされています。
ヨンハの位牌は写真後ろの少し上あたりに納められていました。
小さな位牌には漢字でヨンハの名前。
冷静なつもりで、また文句言ってみたりしていたのに、いつの間にか涙が頬を伝います。あれれ、また寒いからかしら。

写真を撮ってもいいですよと言ってもらい、電気もつけてくれたので、本堂内部やヨンハが奉納した提灯なども撮らせてもらいました。

あとから来る人がなかったので、かなり長い時間、本堂の中を見たり、ヨンハとお父さんの前に座りこんだりして過ごしました。

思っていたよりも本堂も敷地もこじんまりと感じました。

帰りのタクシーは呼んでもらったのですが結局つかまらず、来ていた檀家の方のご好意で駅まで送って頂きました。
他にもいろいろとお世話になって帰ってきました。
有り難いことです。

明日は昼前にピックアップしてもらい、夕方の便で帰国予定です。

|
|

« The Memory | トップページ | 盆唐 »

「パク・ヨンハ」カテゴリの記事

コメント

九月さん
はじめまして emikoと言います。
いつも 寄せては貰っているのですが失礼しています。 実は私も京都府下で田辺町のまだ南の精華町に住んでいます。空港行きのバス停近くだと書かれていたので 松井山手にお住まいなのでしょうか?  
ヨンハさんのお墓参りに行かれたのですね。お疲れはとれましたか? 
お父様もお亡くなりになって薬泉寺にはヨンハさんと並んでお祭りしてあるのですね。私はまだヨンハさんの所には行っていないので 行かれた方のブログを読ませて頂いてます。また教えて下さいね。

投稿: emiko | 2010/10/28 17:37

emikoさん
初めまして。精華町ですか、ヨンハ仲間がそこに住んでますよ。私はご指摘通り松井山手です。空港行きのバス停まで徒歩3分です。
主婦は帰宅してからが忙しいです。疲れはたぶん取れてないですね。土曜日はゆっくりできるのでそれくらいには元気になるはず~
薬泉寺では、親子の写真が並んでいます。悲しい光景です。ご家族の方はどんな寂しく悲しいかと思います。ほんとにもう。。。

投稿: 九月 | 2010/10/28 21:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/49855170

この記事へのトラックバック一覧です: ソウル2:

« The Memory | トップページ | 盆唐 »