« 追悼雑誌 再掲 | トップページ | Mnet »

2010/07/19

献花式で

P71809091

SFJに昨日のお礼とお詫びがでていました。
あのたくさんの列、あちこち移動するのではなくて、それぞれの列を順番にホールへ移動させていたようで、混乱などはなかったように感じました。
早くに終えた友達は木立のところなど屋外にも移動したそうですが、私のいた列は奥の壁のない1階部分で、1時間半止まって、その後いきなりホールAでした。
エスカレーターや階段は少人数で区切られ、事故が起こらないように最善の策がとられていたように思いました。

名刺大のメッセージカードはひとり1枚。ゆっくり書き込める場所も並んでいる途中で用意されていました。
SFJで募集もあるし、カードを家で作って送るつもりだったので、持ち帰ってきました。
ヨンハにではなく、遺族の方宛になりましたし、見やすいものをと思ってます。

献花会場では厳かで静かな空間になっていたのに、やっぱり写真を撮る人がいました。
たくさんいる係員がそのたびに飛んでいきます。
注意を読まない、聞いてない人はいつでもいるんだ。

フィルムコンサートを希望する人がたくさんいます。
今回のツアー、まだたったの3回だけだったので、関西はじめ地方組はこれからを楽しみにしていた人がいっぱい。
音が悪くても、画像が悪くても、どんなコンサートを企画して、どんなに頑張ったのか、どんなに盛り上がっていたのかが見たい。
いいところだけじゃなくて、どんなのでもいい、全部見たい。
並んでいる間に友達と交わした会話です。

会場でではなくてもいい。DVDになればとても嬉しい。
あれだけ楽しみにしていたのだから。

今回会った友達たちが「ぴあ」を用意してくれました。
ヨンハが載った今回のは首都圏版でこちらでは見つからない。
前日から集まっているのを聞いていたので「ぴあ」のことをメールしておいたら、1冊だけ見つけたそうです。
もらってしまった。ありがとうございます。素敵なヨンハです。

新大久保で買ったという、今回のツアーの写真を集めたのも頂きました。
私は初日だけですが、あとの2回に行った人によると、アンコールのTシャツが横須賀初日はピンク、横須賀2日目と川口は同じ紺ですが、川口は胸もとと腰だけではなくて、左肩にもSTARSのバッジがついてるんですって。

P7190911

昨年夏からずっと探していたピンバッジ、今日見つかりました。
帽子につけたままになっていました。
これは初めてソウルに行ったときに、屋外のイベント会場で配っていたもの。
化粧品の試供品、ペットボトルのお茶等に混じってもらったのです。
ヨンハがチャドにボランティアに行くことが決まり、SBSの希望テレビの会見でみんながつけていたものに似ています。
同じものかどうかはわからないけれど、昨日の今日見つかったことが私はとても嬉しい。

|
|

« 追悼雑誌 再掲 | トップページ | Mnet »

「パク・ヨンハ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/48919110

この記事へのトラックバック一覧です: 献花式で:

« 追悼雑誌 再掲 | トップページ | Mnet »