« 迎えに(^_^;) | トップページ | バージョンアップ? »

2010/03/24

高山

下呂温泉での宿は「くさかべアルメリア」
駅を見下ろす山肌に建っています。
本館には斜めに動くエレベーターがありました。おもしろ~い。

景観をあきらめてとった部屋はリニューアルされていて、広くて、とても清潔。
4種類もの菓子と2種類のおつまみ、Brooksコーヒー、ティーバックがテーブルに用意されていました。
縁側の端には、SSから3Lまでの浴衣。

温泉は24時間で、たっぷりの湯量で掛け流し。
露天風呂からは雪が少し残る山々が遠くに見えていい気分でした。
本館ロビーや2階のお風呂は古くていまひとつですが、従業員の対応もよかったです。

下呂温泉は温泉だけを楽しんで、朝食後は高山に向かいます。

Dvc00034
しばらく走るとうっすらと雪景色になり、峠などでは家の屋根が真っ白になっていました。

Dvc00033
高山の西にある飛騨の里。
駐車場も道路もきれいに除雪されていましたが、植木は真っ白でふわふわの雪。夜の間に降ったのかも。
Dvc00032

Dvc00024

Dvc00027

つららも下がっていて、ポタポタと雫が落ちてきます。
陽が当たる側の屋根からは湯気がたっていました。

ここで高山のドライブマップや散策用の地図をゲットして高山市内へ移動。
正午頃に着いたのですが、駅前の駐車場は軒並み満車でした。
やっと見つけた駐車場に8人乗りを駐める。
ぐるっと回ったところに大きいところがあったのを後で発見(^_^;)

Dvc00022

途中で食べた高山ラーメンの店。
入るときは1組待っていただけでしたが、食べて出てきたらたくさんの人でびっくり。
スープは魚がメインなのだそうですが、香ばしさもあって、醤油のきいた味。麺は細い縮れ麺。
うーん、うちの夫婦の舌にはちょっと(^_^;)
馴染みのない味で、ふーん面白いねと。
一緒に食べた飛騨牛のにぎりはとっても美味しかった(*^_^*)

Dvc00020

古い町並みを歩く。すんごい人!
2、3軒のぞいて早々に離脱。
少し外れた店でみたらし団子を食べて、飛騨牛のミンチカツを食べて、赤カブの漬物を買いました。

東海北陸道へ出て一路名神へ。
Dvc00019

途中での風景。雪景色でした。
道路脇には高く積み上がった雪の壁があったり、深そうな雪が積もっている場所もありました。
近くの山にスキー場も見えます。
休憩したPAでは除雪した雪が山のようになっていました。

さすがに連休の最終日、あちこちの渋滞の中をとろとろ走ります。
行きは3時間半で着いた木曽、帰りは6時間半。
でも、ETCの割引のおかげで片道1,700円なりの高速代。ありがたや~


|
|

« 迎えに(^_^;) | トップページ | バージョンアップ? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/47898242

この記事へのトラックバック一覧です: 高山:

« 迎えに(^_^;) | トップページ | バージョンアップ? »