« 近くなる! | トップページ | 岐阜 »

2010/03/20

映画2本

今日はお出掛け~
娘はいない、ダンナは遅い。よし心斎橋と梅田。

心斎橋で映画を2本。
「霜花店」の前売りがあったはずなのに見つからなくて(--;)、今日が最終だってのに見つからなくて、悔しいので見ないことに(笑)
過激なシーンは好きじゃないしね(^_^;)
代わりに見たのが「ヴィクトリア女王 世紀の愛」
たった7人の観客は寂しかった・・・

衣装、背景、舞台、とてもきれいでした。
ストーリー的には実在の人物だし、はらはらはなし。
でも、周りに計られた出会いとはいえ、2人の出会いから恋愛模様は素敵でした。
後半はぽろっと泣かせてくれます。
大盛り上がりはないけれど、主人公も綺麗なので、スクリーンで見るのはお勧め。

もう1本は「悲しみよりもっと悲しい物語」こっちは前売券が見つかった(^.^)
クォン・サンウの恋話。
観客は30人くらいかな。

こっちは韓国映画の得意なストーリーだと思いました。
純粋な恋物語で泣かせてくる。
前半のストーリー展開でぽろっときて、後半に主要人物の心の内が見えてボロボロに泣けます。
泣きたい人にはお勧め。
ただし、泣かせるのが目的かしら?とも感じてしまうのがちょっと。
ボムスさん、かわいそうすぎ(T_T)

地下鉄で梅田に移動して、阪神へ。
催し場で熊本名産の辛子レンコンを買って帰宅したら午後6時。ダンナの帰りは遅いからまだまだ余裕。
何店舗か辛子レンコンの店は出てたのですが、私が買ったのはツンともこなくて。
試食して買えば良かった~(T_T)

そうそう、映画「作戦」、上映が終わったところも増えてきましたが、まだまだこれからのところも増えてます。
京都でも4月に上映されます。

|
|

« 近くなる! | トップページ | 岐阜 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりです。
お元気そうでなによりです。

サンウ氏の映画20日に東京で見ました。
ヨンハ氏の作戦は時間がとれずとうとう見られず・・・。

悲しみより・・では泣きました。
韓国映画得意の展開ですが、泣くだけ泣いてかえってすっきりした感じです。
わたし、泣きたい人だったんです(笑)
個人的にはサボテンが並ぶシーンが辛かったかな。

ボムス氏確かにかわいそうすぎです。
みんないいひとばかりでそれが辛い映画でした。

ヨンハ氏のコンサート土日が多くて助かります。とりあえず希望場所はかなったし・・。
その日を目指して日々頑張ろうと思います。

投稿: むさし | 2010/03/23 01:32

むさしさん
ホントお久しぶりです~お元気でしたか?

泣く映画は終わった後に見た~な気分になれますね。
これでもかと泣かせてくれるので、泣くにはこの映画は最適。

コンサート、むさしさんなら最終日仙台にも参加でしょうか。
私はお盆が最終になりそうですが、お互い頑張りましょう。

投稿: 九月 | 2010/03/23 08:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/47855018

この記事へのトラックバック一覧です: 映画2本:

« 近くなる! | トップページ | 岐阜 »