« まさか… | トップページ | 連休の楽しみがひとっつ »

2009/04/29

映画「アンティーク」

梅田ガーデンシネマで、映画「アンティーク」見てきました。
現在上映中の劇場は予定通りの期間まで上映を継続、今後上映予定だったところは未定となったと公式ページにあったので、水曜日の男女とも1000円というのにひかれて行ってきました。

1000円というのが大きいのか、暢気に11時に着いてみたら、11:45の回は売り切れで立ち見のみ、次の14:00の回も残りわずかでした。
14:00の回を買って、また梅田に戻る羽目に。。。3時間もあるんだもの。。。

梅田ガーデンシネマは大阪駅からヨドバシの横を北上し、地下通路を通ってやっと着きます。
これをまた戻る。だんだん気温も上がって汗ばみます。まいったなあ。
阪急と大丸でウインドウショッピングして軽く昼食も済ませて、また地下通路を通って…(--;)
ビルの周りには緑もたくさんあるし、ベンチで座っていても気持ちよかったからいいけど、疲れました。

座席数が100ほどなのに、人が多すぎたみたい。
整理券順に入るとほぼ埋まってました。ひとりだったので、すぐ最後列に空きを見つけることができました。

映画は原作にかなり忠実に作られているように思いました。時間が短いから詰め込みですが、雰囲気もかなり原作っぽい。
いろいろな背景や出来事もうまく繋いであります。

ただ欲を言うと、日本ドラマでの阿部寛、タッキーほどの適役ではなかったかな。
オーナーと魔性のゲイはすっごくよかったので不足感が目立ったのかしらん。
ゲイのキスシーンとベッドシーンはワハハ。あんなにリアルにやらなくっても~
日本のドラマのときは、このゲイの部分はクローズアップされてなかったんですよねえ。お国柄なのか、ドラマと映画の差なのか。

面白かったです。期待以上。
この事件のせいで上映が制限され、たぶんテレビでの放映も制限を受けるでしょう。
DVDになるのも、レンタルに出るのもきっと。
ほんとに残念。

|
|

« まさか… | トップページ | 連休の楽しみがひとっつ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

九月さん、お久しぶりです delicious

私もニュースが出る前の週に映画を見ていて。
月9とアニメを見ていたので、
アニメに世界観が近かったと思いました。
月9じゃ爽やかにいくしかないですものね、きっと smile
ストーリーのツボは抑えてあるし、笑いも誘い面白く観ました。

「キッチン」も公開を楽しみにしていましたが、
とても残念で仕方ありません。。。down

投稿: か こ | 2009/05/01 15:37

か こさん
こちらこそお久しぶりです。トラックバックもありがとうございました。
アニメは見損ねたままですが、原作と近くて楽しくて笑えるところはそのままに、ドキドキするところは目が離せない、いい映画でした。

見られてよかったのですが、ほんとに惜しいです。

投稿: 九月 | 2009/05/01 16:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/44836674

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「アンティーク」:

» アンティーク〜西洋骨董洋菓子店〜(2008) [□□お暇なら来てね。□□]
サイイン入りのポスターが飾られていましたが、 アインくんの顔に、鼻水や顎にホクロや額に縫い傷を落書きしていてウケました。 オリジナルケーキが食べられる銀座、丸の内などのMAPも展示。 「公式ブログ」でも紹介されています。 東方神起がロケした「DEL REY」もありました。 よしながふみ原作コミックを「少女たちの遺言」のミン・ギュドン監督が映画化。 漫画は読んでいませんでしたが、月9と「アニメ」は見ていました。 映画を見ながら、わりと忠実にエピソードに沿っている印象でしたが、 そこは映画なのでミュ... [続きを読む]

受信: 2009/05/01 15:37

« まさか… | トップページ | 連休の楽しみがひとっつ »