« YS No.3 | トップページ | USJ »

2009/04/06

台北 その8

士林夜市(シーリン)

台湾にはいくつもの夜市があって、その中でも大規模なのがここ。
MRT淡水線の劍潭駅からすぐ。士林駅ではなくて。
この駅は地下鉄なのに、高架になっている駅です。ホームからも北西に夜市は見えます。

マッサージ店の車で劍潭駅前まで送ってもらい、2日間お世話になったガイドさんと待ち合わせ。
注意事項を聞いて、ガイドさんとはここでお別れ。
娘はバスの中で暇つぶしも兼ねて描いていた似顔絵をプレゼントしました。
私の友達にとてもよく似ていて、とてもよくしてもらったガイドさん、喜んでくれました。

食べ物屋は、お客さんの多い店、衛生状態が良さそうな店を選ぶがここでの注意でした。
人が多いのでスリにも注意。

駅前に美食広場という場所があって、屋根付きの建物内になっています。ここに食べ物、雑貨、ゲームなどの店がどっさりあります。
夜市の改革のために一時的にここに集められていると聞きました。

P3150498
美食広場入り口付近。
表にもお店がたくさん。

P3150500
耳掃除のお店。
ろうそくがついています。
ちょっと試してみたいような、怖いような(^_^;)
外にはボールのゲームや、子供用の乗り物などもありました。

P3150499
かき氷。
美食広場の中程にあった店で食べました。
通路の両側に同じかき氷の店があって、写真入りのメニューを手におばさんが声をかけてきます。
お客のたくさん入っている店を選び、たーくさんあるメニューで迷っていたら、お隣のテーブルで女の子たちが食べているのが美味しそうだったので、それを頼みました。
メニューの写真を指さしてこれと確認されましたが、違うものに見えました(^_^;)
キーウィ、イチゴ、マンゴー載せのミックスでした。70元くらいだったかな。

元々味の付いている氷を薄く削ってあります。
口に入れると、ふわっと溶けて美味しい~(*^_^*)
パウダースノーってきっとこんなのだろうなあと思ったりして(触ったこともないけど…)
3人でひとつ食べましたが、十分な量でお腹が冷えました。
これはミルク味でしたが、カフェオレ味などもあります。
そういえば、アスパラやニガウリなんてのも見たような(^_^;)

牡蠣入りのお好み焼きが食べたかったのだけど、夕食を食べ過ぎていて無理。。。
たくさんの呼び込みを避けて広場をあとにしました。

P3150502
豪大大雞排(ハオダダージーパイ)
どうしても食べたかったのでホテルに持ち帰った巨大なフライドチキン。
大人の顔ほどの大きさがあります。
列に並ぶと、ビニールの袋を渡されます。
順番になり「ひとつ」と言うと、辛い粉をかけるか聞かれて、紙袋に入れたチキンをそのビニール袋に入れてくれます。
揚げたての熱々なので、紙だけではとても持てないから。50元。

ホテルに帰り、冷めてから食べたので油っぽくなりましたが、美味しかったです。
もちろん骨付き。しかし、大きすぎ~

美食広場より少し北に行ったところからは賑やかな夜市の通りが広がります。
P3150503
写真を撮り損ねましたが、入り口付近にリンゴ飴ならぬトマト飴の店も見ました。トマトはフルーツらしいです。

時刻は午後10:30。
マッサージ後に行ったからか、立っているだけで流されると聞いていたほどの人出ではありませんでした。それでもたーくさんの人。
両側に店、通路の真ん中にも店、脇の細い道にも店。ぐるっと回って暗い細い通路を抜け、1つ中の通りに行っても奥に長い店。串焼きの店もあればペットも売ってます。骨董品もあれば、時計も売ってる。
普通にお店なので、ここでペットを買うのも普通のことらしいです。
営業は午前4時まで。

駅に戻り、MRTで台北まで戻ります。ホテルが駅前にあるのはやっぱり便利~

セブンイレブンはその名の通りに閉まっていたので、別のコンビニで飲み物などを買いました。
レジのお兄さんが、お茶のペットボトルを指さして何か言うのですが、台湾語はさーーっぱり。
わからないまま「オーケー」と言ってみると、ほっとしたようにもう1本持ってきました。2本買うと安かったみたい。
そういえば、棚のところに何か書いてあったような。。。
筆談すればわかったかも。

そういえば、道を歩いていて、子供がふらふらと歩いてきてぶつかってしまったことがありました。
とっさに「大丈夫?」と声をかけたら、お母さんらしき人が「大丈夫」と返してきました。
「大丈夫」と「ちょっと待って」などは通じるらしいです。

|
|

« YS No.3 | トップページ | USJ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/44586540

この記事へのトラックバック一覧です: 台北 その8:

« YS No.3 | トップページ | USJ »