« 見損ねた | トップページ | 台北 その5 »

2009/03/23

台北 その4

台北駅が見下ろせる部屋だったので、土曜日夜の駅前の道路を観察してみました。

バス乗り場がいくつもあるのですが、誰も並んでない(^_^;)
バスが来ると、わらわらと人が集まって乗っていきます。
道路が渋滞するので、乗り場までバスが着く前に停まっているバスに人が集まり、たくさん乗せて行ってしまいます。
停まろうとするバス、出発しようとするバス、タクシー、一般車がまるで縫うようにしてすり抜けて走っていきます。
上から見ていると紙一重ですり抜けていく様子は面白いのですが、私は絶対あの中は走りたくない、いや走れない。
動いているバスとバスの間に突っ込んでいく勇気はないもん。
よく事故が起きないもんだわあ。

2日目の朝、バイキングの朝食を済ませて、ロビー集合が8:20。
今日は1日観光ツアーです。もうひとつのホテル宿泊者も含めて参加者34人とのことで、バスで移動。

ホテル前からの台北駅。
P3150422
台湾のタクシーは黄色に指定されてます。大きいのも小さいのも。

P3150427

車窓から見た圓山大飯店 グランドホテル。
予算の都合でここには泊まれませんでした(/_;)
このホテルは国の運営だそうです。窓のない部屋もあります(^_^;)
観光でいいから行ってみたかった。
入り口の門から建物までもかなーりありますが、送迎バスも出てます。
台南にもあります。

P3150428
忠烈祠。
功績のあった人を戦時中だけでなく現代の人もまつっているそうです。
管理は軍の担当。

P3150429
毎時ちょうどに行われる衛兵交代式が目当て。
門の前で待ちます。たくさんの観光客の中で、バス全員の記念撮影をしました。あの人混みで、狭い空間でうまいもんです。
あとでグループごとのスナップ写真と一緒に販売されました(^_^;) 500元なり。

P3150433
脱帽して、衛兵の移動とともに先導されて前進します。
ガイドさん曰く、へびのようにするすると前の位置をめざしてください。

P3150436
台湾にある4軍のうち、陸軍、海軍、空軍から訓練を経て選ばれた人たちです。
失敗すると元の軍に戻されてしまうそうで、以前銃を落としてしまった人は泣いていたそうです。
身長が高くてかっこいいです。
所定の場所につくと、1時間の間、身動き1つできません。汗はお付きの人がぬぐい、房の乱れもお付きが直します。
交代式が終わると自由に見学できます。動けない衛兵さん大人気でした。

P3150442
P3150444

次に向かったのが故宮博物院
車窓から撮った正面。
P3150445
バスは階段の奥に着くのでこの正面は通らず。

P3150447
本館。

団体は地下で集合して音声ガイドを受け取ります。
台北101では番号を押してその場所の説明を聞きますが、ここでは先導のガイドさんの声を聞くためのもの。
人がいっぱいで、旗の先導では迷子になりそうなのでいい方法だと思いました。
主要なものだけを順序よく見ていくだけで予定の時間はあっさり過ぎていきました。
じっくり見て回っていたら何時間、いや1日あっても足りないかも。
足が疲れました~
ショップをのぞくか外観の写真を撮るかで写真を取った私。トイレには行けましたがショップは行けず。目録あっただろうになあ。。。

P3150446
ここにもいた“牛”

P3150449
ゴミ箱~

館内は撮影禁止です。
「肉形石」と「翠玉白菜」 、しっかり見てきました。
三枚肉には毛穴までくっきり~
白菜のほうは思っていたより小さくて、表半分しかありません(^_^;)
でも、翡翠製で嫁入り道具だったと聞いて、ほお~。綺麗です。
緑色の部分には多産を意味するキリギリスとカマドウマがいます。

翌日、空港で白菜のストラップとステーショナリーセット買っちゃった。

台湾の人はどうも中国がお嫌いなようで。。。
団体に会うとガイドさんはいやがります。うるさいって(^_^;)
「翠玉白菜」は貸して欲しいと申し入れがあるらしいのですが絶対に貸さないともいいます。
中国は嘘つきだから返してもらえないって。
反対に、中国の人は台湾は宝物を持ち出した泥棒だと言うとも。
で、持ち出したからこうして無事に保存されいるとも言ってました。

翡翠は触るととても冷たいです。冷たくないものは偽物。
肌につけると色が変わってくるとか。
あまり安いものは副葬品であることもって。。。陰の気をためているらしい。わおっ。

|
|

« 見損ねた | トップページ | 台北 その5 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/44447037

この記事へのトラックバック一覧です: 台北 その4:

« 見損ねた | トップページ | 台北 その5 »