« 写真に悩む | トップページ | シャフトブーツ… »

2009/02/22

数字のマジック

公庫から銀行へのローン借り換え手続き中です。

支払金額はそのままなのに、年数は減り、総支払い金額は大幅に減ります。
保証金が戻り、新たな保証金が発生し、手続きの費用が発生し、印紙代も払う。それをローン金額に乗せるので借入金としては増える。
それなのに、差額分というのが残り、それは銀行口座に残りますと言われました。
実質は借入金の一部ですが、使える現金でもある。ありゃ?

自分で払っていた団体信用保険も銀行負担に変わります。
支払い用によけてあったので、使える現金に変身~。ありゃ?

数字のマジックにはまった気分です。
どっかに落とし穴はないだろうか。
うまく実行できれば旅行費用に余裕がたっぷり~♪

いや、まだ承認は降りてない。
ある程度の年齢になると、持病というのができてきて、それがネックになって保険がかけられないとなると借り入れは不可になります。

ローンや保険の掛け替えは健康に問題のない間に済ませましょう。はい。

|
|

« 写真に悩む | トップページ | シャフトブーツ… »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/44145329

この記事へのトラックバック一覧です: 数字のマジック:

« 写真に悩む | トップページ | シャフトブーツ… »