« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008/05/27

KOREAN WAVE

「KOREAN WAVE(KW) 28」 買ってきました(*^_^*)
表紙は恋歌のソン・スンホンさんとパク・ヨンハさんの2人です。

最近、「オンエア」のヒットで韓流雑誌に取り上げられ続けているヨンハさん。
さすがに出費がおそろしいので、選択しました。
今日発売ということで、仕事帰りに見に行ったらあまりに写真が良かった。紙質もよかった。インタビュー記事まである。
それに、韓国ソウルでコーヒー飲みながら見た「ELLE」の写真も載ってた~!のでお買いあげです(^_^)v

インタビューは、ドラマ「オンエア」のこと、「恋歌」のことなどに続いて、ファンミーティングや日本活動についてで、なかなか楽しそうな読み応えのある記事です。
ただ、昨年からとても楽しみにしていたツアーについてはスケジュールの都合で…と書かれていました。
日本活動については全然心配しなくても大丈夫とあるけれど、ちょっとばかり寂しい気分になりました。ちょっとだけね。
ドラマも見られるし、ファンミーティングもあるのに、ファンはぜいたくなものです。

ずっとうしろの方には「百想芸術大賞」の記事もあって、司会を務めたヨンハさんの写真もありました(*^_^*)

気がかりがひとつ。
Mnetからのクリアファイルが届かない…
どうもね、Mnetとは相性が悪い気がする…
開局記念ライブに外れたときも、ポストカードがとうとう届かなかったのよねえ…
かなり長期間契約したままなのになあ…

なんてぼやいてたら明日届いたりしてね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008/05/26

「茶の香り」

日曜夜サンテレビで放送された「茶の香り」見ました。
これはDVDで持っているし、何度も見たものなのにまた見てしまった。
もともと1時間ものの単発ドラマですが、CM分しっかりカットされていました(/_;)
主人公が元いた家の息子がイナの弟と訪ねてくるシーンは丸々カット。主人公が強い態度で言い返すところ好きなのに。

ヨンハさんの演技がすごくうまかったわけではないし、病人メイクにもちょっとと思いますが(^_^;)、何度見ても泣いてしまうドラマです。
ヨンハさん自身もこのドラマには思い入れがあるというのにも納得します。

さて、この日曜8時の枠は韓国ドラマ枠で、来週もまたヨンハさんの懐かしい単発ドラマだそうです。

スカパーでドラマを見ていると、CMがないのに慣れます。
韓国ドラマなら1話が約1時間もあって、もちろんCMなし。見応えあります。
となると、民放のCM入りドラマはもどかしい。話題のドラマがあっても、つい見逃してしまう(^_^;)

今月末からはMnetでも次々新しいドラマが始まるし、ホームドラマチャンネルで始まる「がんばれ!クムスン」も見てみようかなと思うし、ああ忙しい(笑)

今日MUSIC ON! TVで流れた韓風WIDEで、恋歌のミュージックビデオが流れました。
恋歌はいろいろバージョンがあるので説明しづらいけれど、画面では恋歌1部と出るセリフ入りの超新星「SUPERSTAR」と、part1と出るチュ・ソンフン「ひとつの愛」が連続でした。
この番組では歌詞の意味と、セリフの訳がでます。
以前流れたものとは違うものだったので、またまたセリフが解明されました~
車の中では同僚にかわいい娘がいるところに飲みに誘われてたり、戦うことになるシーンでは15勝無敗なんて言われてしまってました(^_^;)

フルバージョン見たいなあ。。。。
でも、お高すぎるのを買うのは抵抗がある。。。。DVD付き写真集としても高いや。
半額になるのはいつかしらん(爆)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008/05/25

小田和正ツアーチケット

小田さんのチケットが届いた。
久しぶりのライブ。前回はいつ行ったっけ?誰のに行ったっけ?なくらいに(笑)

大阪城ホール、スタンドM。
とあったけど、どこだっけ?FとかAとかHとかはよく聞くけど、M???
縦使いのステージだと存在しない席だわ。
前回の小田さんのときは、横使いな上に花道というか、走り回れる通路がT字型にはりだしてたはず。つまりステージ含めるとH型に。

今回も御年60歳というのに走り回っているそうなので(^_^;)、どこからでも楽しめそうな気はしますけど。

K.ODA新曲「今日も どこかで」試聴できます。
KAZUMASA ODA TOUR 2008ホームページ

ツアー最終日は9/26金曜日。
こっちもチケット確約済み(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

韓国報道ってば

中央日報「ペ・ヨンジュンVSパク・ヨンハ、日本ファンミーティング‘3万枚の戦争’」
「パク・ヨンハの日本ファンミーティングチケット 2週間で完売」

うーん、どこからそんな話になるのか不思議だわ(^_^;)
太王四神記のイベントが大阪であるのは知ってるけれど、全国13ヶ所って何???
ヨンハさんの方は、ファンクラブイベントで一般発売はなし。追加なんてもちろんない。
発売期間というか、申込期間があっただけで会員内の抽選だから、問い合わせしたところでどうにもならないと思うし。
7月末からアリーナコンサートツアーなんてものは存在も噂すらないってば。
韓国報道というのは、真実を伝えるのではなくて、かなーり脚色するのが基本らしい(^_^;)
伝言ゲームのあげくに、裏付けしないでそのまま載せるのが基本なんだろうか(^_^;)

朝鮮日報「パク・ヨンハの日本ツアー、2万5000席が売り切れ」

こっちの記事の方が良心的かも。
座席数もトータルしたらそれに近いと思うし。
発売開始から3週間でという話はどっからわいたのか疑問は残るけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/05/24

Mnetガイド

Mnetガイド誌届きました。
そろそろ届きはじめたと聞くクリアファイルじゃなくて、ガイド誌の方です。

今回はいつものと一緒にフリーのも1冊同封されていました。
配布されていると聞くばかりで見たことはなかったので、見比べてみました。
これって、縮小版ではなくて、つまり、ただページ数の少ないものではないんですねえ。
同じ記事でも写真が違う、スペースが違う。
フリー版にあって、本誌にないインタビューなどもありました。
別物でしたわ。びっくり~。

で、私の興味を惹く「オンエア」については本誌がいいです(*^_^*)
写真が大きいし、ページも多い。
6月に入れば、毎週特集番組が組まれ、最終週には第1話の放送です。
7月最終にやっと放送開始なので、7月前半は何をするのか気になります。
スペシャルの再放送でつなぐとか???

6月の試写会の日、仕事の予定を入れました。当たっても行けないもの(/_;)
きっと、この特集番組のひとつで放送されるはずと信じてます。ノーカットとはいかないでしょうけど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/05/22

Mnet~♪

「コーヒープリンス1号店」を、日本初となる”ノーカット版”でお届けします。 スターの生声(字幕付)、そしてカットなしの映像をお楽しみください。

Mnetでスタートです。
BSでもテレビ大阪でもカットしまくりで悲しかった~
やっと字幕で、ノーカットで見られます。

8月24日(日)スタート
放送日時:毎週土曜・日曜 20:45-22:00ほか

7月からは「オンエア」だし、Mnetサマサマでございますわ。
韓国のテレビ局が続々とKNTVに出資したなんてニュースを見たところだったのでとても嬉しいです。
だって、KNTV高いんだもの。。。Mnetも安くはないけど、KNTVはもっとずっとお高いんだもの。。。

で、「オンエア」はもちろんノーカットよね???
まさか「愛のツイスト」を別の曲に変えたりしませんよね???
Mnetのページはまだ準備中(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/05/21

日本活動

「パク・ヨンハ 『オンエア』の次は日本活動に専念!」

日本活動は6月から8月とあります。
韓国報道では秋にアルバムで年末にはアリーナツアーなんてのもあるようですが、そこはいつもの韓国報道ということで、話半分に聞いておこうっと。
韓国活動は秋と言ってる報道もあるし、それがドラマなら年内には終わらないし。。。。。
「オンエア」絡みとはいえ、シングルがでる。ファンクラブイベントツアーがある。「オンエア」のプロモーションを地方でもすると言ってる。
そりゃ、欲を言えばアルバムとコンサートを年内にが希望ですけど、今まで待ったことだしもうちょい待ちますか。

日本活動5年というけれど、2006年3月の通称春コン以降は、シングルがほぼ1年あけて2枚でただけ。
その間いろいろな事情があったとはいえ、日本で待つファンにはとてもとても長い待ち時間でしたから。

さて、今晩韓国SBSのテレビ芸能でヨンハさんの韓国でのファンミーティング映像とインタビューが流れました。
インタビューの内容は悲しいかな、わかんない(^_^;)
伸びていた髪をすっごく短くカット。眉が隠れていたのに、今度はおでこ全開。
すっきりーなんだけど、びっくり~!
うーんと、「君が最高!」のときにNHKに出ていたのと似ていた気がします。
茶系?のスキニージーンズに上は白っぽい模様入りのシャツ。細いストールも巻いていたような。
あ、ヒゲはまだあったみたい。

ファンミーティング映像で、「オンエア」で歌った「愛のツイスト」の話題が出たようで、ツイスト踊ってましたが、なんだかとっても可愛かった~
インタビュー中には、学生時代の話に絡んでか、ギターひきながら語ってみたり、シン・スンフンさんの曲も歌っていました。
客席に降りていってましたが、韓国のファンは席を立ってなかったみたい。
あれが日本ならもみくちゃかもね。。。

この番組、スカパーKNTVで字幕付き放送があります。たぶん来月。
インタビュー内容見たいなあ。。。でも、KNTV高いなあ。。。どうしよう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/05/19

「オンエア」体育大会?

BUNKAKOREA「キム・ハヌル-パク・ヨンハ-ソン・ユナらも参加して「オンエア」体育大会」

Innolife「『オンエア』のチームワーク、最後まで光る」
「『オンエア』が残したもの」
ドラマ制作の裏側、問題点の提起に貢献したということかな?

中央日報「ソン・ユナ「パク・ヨンハ、キスシーンで呼吸していなかった」」
ファンミーティングの記事なんですけど(^_^;)
で、その返事はどんなだったのかが気になる~~
このファンミーティング、SBSの取材が入ったという話もあります。

朝鮮日報「『オンエアー』の成功祝う体育大会」
「『オンエアー』日本放送でパク・ヨンハ試写会出席へ」

番組スタッフで体育大会なんてあるんですねー。視聴率がよかったから?
劇中劇の中でも、泊まりで出かけてサッカーしてるシーンがありましたし、よくあることなのかしらん???

試写会については、Mnetのサイトに詳しく出ています。
案内のメールもきました。
六本木で、平日木曜日の朝10:30開場ですか。うちからだと最寄り駅の始発でも間に合うかどうか。あ、飛行機なら間に合うわね。始発の電車に乗って、伊丹から飛び、朝9時に羽田にいたことがあるもの(爆)
なんて、一応シミュレーションしてみたりして(^_^;)
7月に札幌行きがあるので、6月に日帰りとはいえ東京行きを決行する元気はありません。。。元気というか、予算の問題でございますが。。。
ま、抽選に当たるとも思ってないけど(笑)

そうそう、MnetのID忘れちゃいまして(^^ゞ
イベントは東京ばっかりだし応募することもないのですけど、わからないとやっぱり困る。
どうしようと思っていたら、MnetのHPであっさり探せました。パスワードを忘れた場合の画面で必要事項を埋めてみたらあっさりと。あら。
パスワードは覚えていたので解決(^_^)v

もひとつ、Mnetのお話。
「director's choice」という番組で24分にも及ぶヨンハさんのインタビューがありました。
オンエアのことだけじゃなくて、デビューの話、日本での話、これからのことなどしゃべるしゃべる~
今KBS WORLDで放送中の「愛が花咲く教室」に出ていたときの話が面白かったです。

だまされたと思ってと言われて出てみたら、ほんとにだまされたって(笑)
高校生の話で、主役6人以外の生徒は顔も映らない。演技がと言われて叱られてもむかつくだけだったと。吸い殻の入った紙コップは飛んでくるしって。
それがいつのまにか役名がついて、セリフができて、家族ができて、家族が増えて、家のセットができて、気がついたら主役になってた。俳優という仕事が面白くなったという話でした。

この番組をついうっかり2度も録画してしまったのですが、画質が悪くてうちのチューナーかアンテナに問題有りかしら?とあちこち触ってしまいました。
ところが、「オールアバウトドラマ」という番組を録画したら、全くおなじインタビューが入っていて、それも画質がずっといい。
結局前述の2つの録画は消して、こちらを保存。
振り回された気分です(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/05/16

「オンエア」終了

昨夜15日で「オンエア」21話終了。

見ました見ました。
途中でダンナさまが帰宅したので全部は見られなかったけど。。。画面が途切れることもなかったのに。。。

始まりから泣けて困りました。
ギョンミンもヨンウンもスンアもギジュンも、気持ちとはうらはらに、それぞれをとりまく事情に辛い思いばかりして。セリフが理解できたらとどんなに思ったか。もっと泣けたのかもだけど。

展開が早くて早くてめまぐるしかったです。もう1話くらいあってもよかったような感じでした。
ヨンハファンとしては、戸惑う場面、悲しい場面、怒る場面、微笑む場面、幸せそうな場面ともりだくさんで、この最終回だけでも見応えアリ。
ヨンウンの家の前から花束を地面に投げつけたあとの後ろ姿、見惚れました~(#^.^#)
あ、マニアックな選択???

珍しく子供とのやりとりもあって、子供の言うことに戸惑う顔が面白かったです。
「アジョッシ」(日本語的にはおじさん)と自分のことを言いながら話すのは今まであまり聞いたことがなかったので、これも面白い。
「これ美味しいね」と言って、「これも飲んでいいよ」と子供に言われたり、「ソ作家が、いやお母さんが、いやソ・ヨンウンさんが」なんて、子供相手に言葉を選んでるのも。
結局、「お母さんもアジョッシを好きなの?お母さんがどこに行ったかわかる?探してきて」なんて言われて、思い出の場所で見つけて気持ちが通じる。
いやあ、よくできたストーリーだこと~。

セリフのあちこちに、以前に使われたセリフもうまく使われているみたいです。まとめて字幕で見たら、そのあたりがきっとまた違う面白さになりそうです。

足早にまとめた感のある最終回でしたけど、あちこちにあった伏線や家庭事情などもうまくまとめて終えていたように思いました。
綺麗な場面も多かったし、ほんと見応えありなドラマ。
2ヶ月後の字幕放送が待ち遠しいです。

今晩からダンナの実家に行き、明日は義母と姪と一緒にお出かけ。
オンエアの評判求めてネットを徘徊するのは月曜日かな。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/05/14

「オンエア」ラスト2

BUNKAKOREA「イ・ボムス、”私はほんとうに運がいいようです”」
「パク・ヨンハ、「オンエア」終了記念ファンミ開催」
「ユン・セア-キム・ソンミンも「オンエア」友情出演者」

Innolife「パク・ヨンハ、『オンエア』放送終了記念ファンミに参加」

朝鮮日報「まもなく終了の『オンエアー』、その結末は?」
「パク・ヨンハ、『オンエアー』への思いつづる

ドラマ「オンエア」、明日が最終回。最終回を前にまたたくさんの記事が出ています。
“ハッピーで心温まる最終回”ってどんなの~?!あー、気になるっ。

カメオ出演が話題なようですが、知ってる人があんまりいない(-_-;)
多少スカパーで韓国系のチャンネルをちょこちょこ見ている私でも、イ・ヒョリ、FTIsland、チョン・ドヨン、キム・ミンジュン、イ・ソジン、シン・ドンウク、キム・ジョンウンくらいしか名前と顔が一致しないもの。。。
韓国ドラマで最多の友情出演数記録を更新したというのだから、すごいことなのかも。。。
日本公開には何の影響もないかもだけど。。。(^_^;)

今日昼間にMnetを見ていたら、「WIDE ENTERTAIMENT」の字幕版を放送していました。
この番組のコーナーで芸能記者らしき人たちがお店や公園などで芸能ネタについて井戸端会議のようなものをします。
そのコーナーで、キスシーンの話をしていました。
「オンエア」のキスシーンが話題になっていましたが、「驚かないで」の言葉をハングルで字幕を出し、キスシーンのところだけ流れました。
小さなパソコンのウインドウだけで見ていたこの場面をいきなり32インチで見て、叫びそうになりましたわ~
録画できたので、ほんの数秒だけれど、大きな画面でみられるのが嬉しいです。Mnetの本放送でこのシーンまでくるのはまだ数ヶ月先ですもんねー。

放映前に記事が出たとはいえ、キスシーンがあるから視聴率が伸びたのではなくて、それまでのストーリーの流れで視聴率が伸びたと話していたのが嬉しかったです♪

今回、増えつつある韓国ファンとファンミーティングが行われるとか。
元々ファンが自主的に集まるものに本人が参加するという形。韓国ではこれがファンミーティングの形なんでしょうね。
日本は日本で事務所主体の企画で7月から開催されます。本国韓国でも開催されると聞くと嬉しいし、ほっとしました。

7月の札幌行き、飛行機の往復とホテルを押さえました。
今回は予約開始日に飛行機のチケットを取り(もちろん運賃優先で(^_^;)、1泊目は地元の人も含めて4人でお泊まりになったので大きな部屋をさっさと押さえました。
2泊目もやっと昨日ポチ(^_^)v
価格重視か、駅近か、眺望か、快適さかとかいろいろ考えてのろのろしていたら、めぼしいところがどんどん埋まってしまいました。さすが7月の土曜日。
結局は1泊目のホテルの近くで移動しやすいく、駅近で快適そうなところをポチ。いっそ1泊目のホテルでもいいかなあと思ったのですが、価格面で悩んでいるうちに埋まっちゃった(^_^;)

東京行ったり、横浜行ったり、広島行ったり、はたまた韓国旅行にも行きましたけど、ワタクシ的にはしばらくお泊まりで遠征するのは自粛しようと思ってます。
うちには受験生がいるし、年老いた親も3人、世話したい叔母もいる。
行けるときに行っちゃえ式できましたけど、そんなわけにもいかないこともあるわね。
コンサートするなら関西でもやってねとお祈りしようっと。
うん、ここで宣言しておけば、行かないだろ>私σ(^^)

札幌で豪遊したりして(爆)
あ、日帰り名古屋があったわ(爆爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/05/11

「ダージリンフェスティバル2008」

今日は幼なじみと梅田で待ち合わせ。
ルピシアの「ダージリンフェスティバル2008」へ行ってきました。

ハービスホールでの開催でしたが、紅茶部門と日本茶部門、ブレンドやフレーバーティーの販売などもあり、たくさんの人が訪れていました。家族連れも多く見掛けました。

小さな紙コップにそれぞれのお茶が1センチほど入ったものがどんどん並べられ、どんどん飲まれていきます。
紅茶だけでも約40種類。端から全部飲んでいたら大変なことになると気づいたのが4杯目。
ティータイムにのんびり頂くのと違って、少しずつでもかなり堪えます(^_^;)
春摘みダージリンなので、色は淡く、でも渋みはしっかり。
東京会場での人気ナンバーワンという紅茶はお値段もびっくりな代物でした。でも、ワタクシの庶民的な舌にはあいません(笑)
あ、これ美味しいと友達と意見が合うものはたいてい価格の安い物。なんでだろ?
結局、一番のお気に入りは「オレンジバレー」。価格帯としては真ん中当たり。といっても、50グラムで1300円ほどしていたよーなー。

ダージリンばかりというのはきついもので、時々係の人が配ってくれるクッキーやパウンドケーキが舌を休めるのにとても美味しかったです。
すごーく香りのきついクッキーだけは、そのあとの紅茶の味がわからなくなってしまってガッカリでしたけど。

一旦トイレ休憩をいれて、今度は日本茶。
こっちも新茶が出ていて、種子島のが甘くてお気に入りでした。でもまあ、こちらもお高い(^_^;)
地元宇治の高級煎茶が買えるお値段。
ここの日本茶は特徴のある物が多くて、ほうじ茶すら苦手な私にはちょっとかな(^_^;)

ごちそうさまでしたということで、会場を出ましたが、入り口で頂いたクッキー、出口で頂いたマグカップとお茶5種類。有り難いことです。
帰りに阪神で買おうと思っていたティーハニー、買い忘れました(-_-;)
今日ならプレゼントもらえたのに(-_-;)

ハービスで昼食を食べてから阪急に移動。北海道物産展をうろうろ~
富良野のフラノデリスの「はちみつバーム」をお買いあげ~。
何層にも巻いた大きなロールケーキを輪切りにして倒したようなケーキ。上に砂糖をふりバーナーで焦がしています。1,260円なり。
悩んだんですよ、ルタオもあったし、ぷりんも食べたいし、ソフトクリームも食べたいし(笑)
でも、並んで買ったこれ、美味しかった~(#^.^#)

あとは、中島公園にあるという豊平館の今回の物産展用という「白い焼きカレー」を買ってきました。
タルトにサフランライスとカレー風味のソースをかけ、チーズをのせて焼いた物。
夕飯に頂きましたけど、かにとホタテが入っていて風味がよくこれも美味しかった。

ちょっと覗いた店でいくらの試食をどっさりもらってしまって、お口の中は紅茶の渋みといくらのあとくちで複雑なことに。。。
帰りにカフェオーレ飲んだのに、複雑なあとくちはなおらず。。。。。
まだ渋みは後を引いているようです。。。。。
紅茶はほどほどに。いえ、春摘みダージリンはほどほどに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/05/09

オンエア19話

Innolife「『オンエア』ソン・ユナ&パク・ヨンハキスシーンで自己最高記録」

中央日報「『オンエア』、ソン・ユナとパク・ヨンハのキスシーンが話題に」

朝鮮日報「視聴率:『オンエアー』自己最高25.6%」

視聴率を順調にのばしたそうです。
そりゃあ、注目を浴びてきているドラマで、キスシーンの画像がドドッと出てたら見る人増えますって~
そのシーンが最後も最後、エンディングにあるなんて、ひっぱられましたわ~
さっきSBSのトップページにも、このキスシーンの写真が出ていました。左下にあるNeTVの紹介コーナーでした。

ときどき途切れながら、もう少しで終わる~、キスシーンはもう来るかって時にも途切れてしまったりして、かなり焦りましたが、見られました(^_^)v
すっごく綺麗なシーンでドッキドキでした。
本屋で座り込んで疲れた顔をしているヨンウンを心配して肩を貸すのですが、目を閉じてもたれているヨンウンを幸せそうに見ていたと思ったら、ふと落ち着かなくなったようでまばたきをし始めます。
そして、一言「驚かないで」。その言葉に起きあがったヨンウンにそっとキス。
ここで画面は静止。三方からのカメラの映像。バックの人たちは動いているのに、2人のところだけ時間が止まる。

キス寸前のギョンミンの表情や目の変化がよかった~
ギョンミンの背中側からの映像もとてもきれいで好きです。
とにかく美しくて、余韻を残したままでエンディング。もう残る残る。

来週はここから始まるんですね。わーお。

さてこの19話。
話題としてはキスシーンが目立ちますが、ストーリーは重くて、セリフがどっさりで、韓国語のわからない私には細かい部分がさーーっぱりです。
スンアのビデオ騒動がほとんどでした。
裏というか、セクシーなビデオがあると報道されて、記者に追い回されるスンア。共演者やスタッフさえもがあることないこと噂をし始める。
信じてるわと抱きしめてくれたヨンウンに泣くスンア。
自宅前で、堂々と車を降りたもののもみくちゃになるスンアのところにギジュンがくる。
記者達に撮ってみなさいと服を脱ぎはじめます。ギジュンに抱き留められて号泣するスンアに記者達も去っていきます。

結局、サンウが持っていたビデオは面接で脱げと言われたら脱ぐのか試されただけのもので、実際はなんでもないもの。
ただ、以前に自殺した女優も映っていたためにサンウが残していたらしい。
それを知って、その女優のことでサンウを誤解していたギジュンが謝ります。
サンウのビデオをちらっと見て、それを報道に流したらしいやくざ風の男(初めの頃にでてた、スポンサーか何かでスンアを狙っていたような人)がギジュンに殴られ、もう少しでゴルフクラブでめった打ちにされそうになってました。とめられてたけど(^_^;)
結局検察に捕まった?
記者会見を開き説明、また、あることないこと書いた記者たちもスンアに一喝されていました。

この記者会見の帰りのシーンだったかで、ギョンミンの車にヨンウンのお母さんにと用意された紙袋の中身を見たヨンウンがびっくりします。
中身の手編みはヨンウンの家で家政婦として働くギョンミンのお母さんが編んでいたものと気づきます。

ヨンウンの家で、やはり母親だと確認しますが、ギョンミンに知られたくないから黙っていてくれと頼まれて、ヨンウンは悩みます。

ここで、本屋のシーンに続く。

ソウルには大きな本屋があります。教保文庫や永豊文庫など。3000坪もある大型店舗。
座り込んで本を読む人もいますし、専門書のコーナーだとひっそりしているだろうけれど、大の大人が2人座り込んでても問題ないのかしらん?まして、寝てたり、キスしてても?(笑)

あと2話。どうおさめてくるのでしょうか。
そしてあの長い長いセリフ、早く字幕で見たいです。


| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008/05/08

シングル決定

ゴールデンウィークも終わり、昨日はそれでなくても忙しい月初の仕事にあっぷあっぷしてました。
それでも5時にはなんとかなって、今日はお休み。

無事、韓国SBSの「チョコレート」の再放送も見ました。
待って待って、やっと出てきてトークが約8分。
7月にはKNTVで見られるそうですが、この8分のために1ヶ月契約するのは気が進まないなあ。。。3,150円を8分で割ったら。。。。。ねえ。
Innolife「ソン・ユナ、「パク・ヨンハはリーダーシップがあり、徹頭徹尾やり抜く人」

昨日、新星堂からメールが。
今朝になってSFJにもNEWSがでました。
パク・ヨンハ2008年第1弾シングル「Behind love~片思い」の発売が決定!
の知らせに、わーお!でした。
素直に嬉しかったです。
ドラマが終われば、日本での活動に入る。まずはファンクラブイベント、続いてシングルアルバムと本人も話していましたから。

ただ、時間が経つにつれて、ドラマ「オンエア」のOSTに収録されている「片思い」の日本語バージョンをシングルで出すということに、ちょっとね、ほんのちょっとばかり残念な気もしてきました。
いい曲だと思います。日本放映版のエンディングテーマでもあるし、シングル化は嬉しい。
でもね、できればアルバムか日本向けのOSTのボーナストラックあたりに入れて頂いて、シングルは新しい曲が聞きたかったなあとも思ってしまいました。

初回限定版と通常版とで別の曲が1曲ずつ入るので、どっちも買ってしまうのは間違いないけど(^_^;)

さて、昨日の「オンエア」も無事見ました。
聞いていたカラオケのシーンの前に、ビックリのシーンが!

スンアのデビュー前のビデオ、これっていわゆる盗撮ビデオのようなもの?
どう問題のあるものなのかは不明ですけど、ブラウスのボタンをはずすところは見た。
ギジュンはスンアに確認することは出来ず、ひとり悩みモード。
わけのわからないスンアとはうまくいくはずもない。
なのにスンアの自宅前で、心配でたまらずギュッ!ギョンミン、ヨンウンペアは先超されました~
詳しくはこの記事→Innolife「放送終了控えた『オンエア』、水木ドラマ独走」

撮影に参加しないチェリ、撮影現場の雰囲気は重い。
前回、スンアがチェリの病室に行っていたのに続いて、ヨンウンも行ってたらしい。
「自分がバカでした」と1人で撮影現場に現れたチェリ。スタッフや俳優みんなに殊勝に謝り、許して下さいと言って回ります。
撮影現場は和み、無事に撮影再開。
とっても雰囲気のいいベンチで話しているギョンミンとヨンウン。
どういう話からなのか、ヨンウンが離婚したときのことを話し出します。
「女性がいたの」
家に帰ったら、ベッドに女性がいた。お母さんが食堂で働いて買いそろえてくれたベッドに。
「僕が買ってあげる。復讐だ」
ここでヨンウンは楽しそうに笑うのですが、ふと笑顔がとまると、ヨンウンの手をギョンミンが握ってる~キャア~
「素敵な台本を書いてくれて、話しにくいことを話してくれてありがとう」
カン局長がスタッフみんなの食事の場を設けてくれますが、それをヨンウンのお母さんの店にして、売り上げ上げていい印象をもたれたい、お母さんに紹介してくれとも言います。
いやあ、きれいでいいシーンだったわあ~

この食事のシーンでは、言った通りに何度もヨンウンを肘でつついて紹介してくれのアクションをしているのが笑えました。
続いてのカラオケ。
指名されるとさっさと曲をセットしてまじめな顔でステージでマイクを持ち、いきなりツイストを踊り出す~(笑)
たしか、ギョンミンはがさつで人付き合いが苦手なキャラだったはず。仕事も恋愛もうまくいきだすとキャラは変わるんでしょうか(^_^;)
ノリノリでみんなと踊りながら歌っているのを見ていると、コンサートが懐かしくなりました。長く見てないもの。。。

で、今日はもっとキャアなシーンがあるって?!
Innolife「『オンエア』パク・ヨンハ&ソン・ユナ、初キスシーン」
朝鮮日報「パク・ヨンハとソン・ユナが初キス」
同じ写真ですが、とにかく綺麗~
本屋という場所や床に座り込んでるのは理解し難いけれど(^_^;)、ヨンハさんの横顔がすっごく綺麗で見とれてしまった。
今晩、楽しみにしてます♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008/05/05

結果届く

1泊2日の実家巡りから昨夜遅くに戻ってきました。

気になっていたイベントの抽選結果届いていました。
1人で複数会場を申し込んでいましたが、無事に希望通りの会場に当選です。
友達が一緒に申し込んでくれていたのも当選していたので、3ヶ所参加できます~
大阪昼、愛知、それと札幌に行きます(^_^)v

手配済みの航空機チケットが無駄にならずに済みました。
購入手続きしなくっちゃ。

友達もみんな希望通りに当選していました。

実は、バタバタと書き込んで応募したので、書き方を間違えなかったかとか、金額を間違えなかったかとか、説明を読み違えなかったかとかちょっと不安だったので、ホッとしました。

さて、旅費の捻出と家族への根回しが待っている~

ダンナには、「札幌決まった~」と既に言ってしまいましたけど(^_^;)
呆れて聞き返してたけど、そんなの聞いてない私~(爆)
名古屋行きは、ずーっと先になってから言おうっと。日曜日だから黙っていくわけには行かないしなあ。
その点、大阪は昼を選んだので楽勝(^_^)v

そうそう、ハガキにはマンション名と号数が書かれていませんでした。
以前、書留が届かないことがあって、事前に書留の番号を聞いていたのでネットで追跡して最寄り局まで届いているのを確認できていたので、郵便局に問い合わせたら、「マンションが多いので、マンション名も号数も書かれていない場合はお届けできませんので差出人に戻す手続きをしました」と言われたことがあります。
まだ局に残っていたので、届けてもらえましたが、書留番号を聞いていなければ大事なチケットを受け取れないところでした。
いつもの会報はきちんと住所が書かれているのになあ。

結果通知の件で、今はメールが殺到しているだろうし、しばらくしてからメールで訴えておこうっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008/05/02

今週のオンエア

今週の「オンエア」見ました。
有り難いことに、放映開始以来、ほぼ全話見ています。
工事中の表示になったり、途中で切れてCMの繰り返しになることもありますが、それでもほぼ見てます。かなりラッキーかも。

16話は視聴率のお話。
劇中劇のドラマの第1話の視聴率がかなりよかったので、ヨンウンは踊って喜びます。助監督から知らされたギョンミンは局で静かににっこり。携帯を触るけれどヨンウンには電話せず。あれ?
撮影現場に差し入れられたドーナツとジュース。持ってきた助監督に一旦はいらないそぶりですが、ヨンウンからと聞いてまわりをキョロキョロ。いないと聞いても、差し入れを置いていけと言います。わかりやす~い。

ヨンウンが撮影現場に来て、お互いににこりと見つめ合うシーンもありました。
帰ろうとするヨンウンに席を用意するからとひきとめます。
ギジュンやスンア、ヨンウンに台湾でのマッサージのライターのことでまたからかわれるギョンミン。
自分のじゃないと何度も言うのですが、面白がられて聞いてもらえず(^_^;)
撮影の合間、隣の席のヨンウンに顔を近づけて、「最後に言うけどあのライターは僕のじゃない」。
またまたにっこりとお互いを見る2人。
いやあ、ラブラブでございました。

17話では第2話の視聴率が下がったということで、あちこち大騒ぎになっていきます。
チェリの出番が少ないことが判明し、サンウはチェリを仮病で入院させて撮影には参加させず、多額の制作費をださないと脅かして台本の書き直しを迫ります。
怒って病院に行ったギョンミンとサンウが鉢合わせ。怒り心頭のギョンミンが缶を床にたたきつけたシーンはドッキンときました。
ヨンハさんの怒った演技は迫力あるのよ~

仕事部屋の一室に籠もって号泣しているヨンウン。
そこへ暗証番号を押して普通に入ってくるギョンミン。
この普通に入ってくるところ、何度見ても笑ってしまうんです。自分の家みたいに自然に入ってきて、靴脱いでるんだもの。
号泣している声を聞きながら、声を掛けることも出来ず、ただ座っているギョンミン。
暗くなって部屋から出てきたヨンウンがギョンミンに気がついて笑い顔を作りながら「聞いたわ。大変でしょ。私が折れて台本を書き直す」と言いかけると、「台本はそのままでいい。俳優側の欲には負けない。チェリの出番をなくせばいい」とまで言っているようす。
きっぱりと言うギョンミンの態度にまた泣き出してしまうヨンウンに、殺し文句。「泣いていい」

いやあ、いいシーンでしたあ。
バックにはヨンハさんの「片思い」のサビが流れるし、いっそ抱きしめるか抱きつくかのシーンに見えるのに、離れたままで片方は号泣して、片方はウルウルした目で見つめたり、ただ天井を見上げてる。
こういうところはこのドラマの作家はうまいですねえ。

結局、局長がサンウに対して、サンウの事務所の俳優、歌手、社長自身までも局への出入りを禁止と言い渡します。局はそんな圧力に負けないという姿勢を示します。局長、かっこいい。
このとき、局長に話しにきたギョンミンが同席するのですが、衣装がいいんです、これが。
制作発表で着替えさせられた人とは思えない。
黒に統一されたシャツとジャケット。シャツはV字にあいていておっしゃれ~。
ちょっとポーズとってみたら、すごーくかっこいいと思うの(#^.^#)

Mnetでは、6月に毎週オンエアのスペシャル番組があります。第1話を6月末放送もする。
実際の放送開始の7/30まで、あれこれと引っ張るんでしょうねえ。
ま、それも楽しみですけど。本放送が待ち遠しい。

7月のイベントの当落ハガキが届きはじめているとか。
関西に届くのは明日か明後日か。はたまた連休中のことだからもうちょい後か。
なんで連休半ばに発送するかなあ。。。もう。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008/05/01

取れた~&取れてる?

メールが1通届きました。
小田和正 ツアー2008、最終日のチケットが取れましたって(^_^)v
先行予約はネット申込みで、メールでの連絡。便利だわあ。
チケット予約が取れてから支払い、発送までに行けなくなった場合の対策もあり。
最近のシステムってすごいわ。

ヨンハさんのイベントの当落はまだ届かずです。
発送自体がされたのかどうかもわかんない。どきどきはまだ続くのねー

ただ、交通手段の予約は今日開始になってしまったので、とりあえず予約だけしてみました。
6月と違って、シーズンオンになってしまう7月は料金アップupwardright
予定していたより往復でいちまんえんほど高い(T.T)
ソウルに行く方が安いかもしれないなあ。。。

こうなりゃやけよ。
やけついでに、窓際の座席指定して、ついでにちょびっとだけグレードアップしてみたりして(笑)
日帰り東京よりはお得感があると思うのだけど。。。
当選が決まれば、購入手続き開始。
あ、家族に報告もしなくちゃ。
当たったらの話だけど(^_^;)

ロッテとSFJに今月の壁紙でました。
かなりお気に入りです(#^.^#)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »