« 「オンエア」11話 | トップページ | 写真 »

2008/04/11

ソウル~2日目-3

仁寺洞の通りに戻り、土産物のお店をひやかしながらうろうろ。
この日は薄曇り。ときどきパラッと雨がふります。でも薄手の七分袖にスプリングコートでも寒くはなかったです。

歩き疲れたので脇道にあったThe Coffee Beanへ。2階、3階が店舗になっていました。
お勧めにあったジンジャーブレンドラテを注文。レジ横にあった大きめの柔らかそうなクッキーが美味しそうだったので、それもひとつ注文して3人で分けます。
ラテは5000w。クッキー状のものが2800w。
正式名をカタカナ読みにしたらヨンヤンチャルトッパン。何かしらん(^_^;)
ナイフとフォーク付きでもらえたのでナイフで三等分。これがねー、美味しかったの(*^_^*)

この店でラテができるのを待つ間に1人が本を発見。「ELLE」3月号。
混み合う店内で雑誌を撮影するあやしい日本人(爆)
でも、韓国人のみなさんはセルフカメラもパチパチ。問題ないかも(^_^;)
Dvc00010
しかし、この雑誌も分厚いなあ。。。
切り取って持ち帰るわけにもいかず、他の人の目にふれることを祈って元の位置に戻してまいりました。

綺麗なデザインの巾着、韓服人形のマグネットなども購入。
BOFが3階にあるというビルの1階店舗で、青磁のカップを買いました。
透かし彫りのを探していたはずが、シンプルなきれいな花の絵が気に入りました。20000wとあったのを19000wで購入。値切ったわけじゃなくて勝手に下がりました。
プチプチにぐるぐる巻きにされて、テープも厳重に巻いてくれました。

このあたりのお店、小さな土産物店は写真撮らせて欲しいという人にどうぞどうぞでしたが、少し大きい高級そうな店は店頭に撮影禁止の張り紙がありました。

夕方になると屋台がじわじわと増え始めます。
平日でしたが、韓国人、日本人をはじめ欧米人もたくさんいました。

仁寺洞の通りを南まで通り抜けて、今度は東にあるチョンノ3街(サムガ)駅まで歩きます。
楽園市場(ナゴンシジャン)南側のタブコル公園は門が閉められていました。
歩道はぎっしりと屋台が並んでいます。たこ焼きもありました。日本語でのれんがかかってました。
お花屋さんが何軒かあったのですが、この時間から店開きのようでした。夜の方が売れるのかも。

前回、西側にあるチョンガクから楽園市場までも屋台でいっぱいでしたが、ここから東側も両側に屋台だらけ。
明洞とは違って、観光客を意識しているようには見えません。地元の香りというか、ニオイのようなものを感じます。

チョンノサムガから地下鉄に乗り、今度は蚕室(チャムシル)へ。
漢川を渡るときには地上に出たので暗くなりつつある橋や高層アパート、にぎやかな町並みを見ることが出来ました。
韓国は日本より西側にあるので日の入りは1時間ほど遅くなります。
日本と似ているような、でもやっぱりどこか違う風景。面白い。
地下鉄車内では、似顔絵を描いているカップルがいました。ソフトクリームを頬張る人も発見。面白い~

蚕室に着き、地下からロッテデパートへ。
デパート入り口にあったのが、クリスピークリームドーナツ
明洞にもあったのですが、ここにもあって、それも赤いネオンサインがついてます!オリジノルクレイズドゥドーナツが揚げあがった、というサイン!
これは見逃したくない。2人に意見を聞くフリをしながらも、私は食べるとさっさと店内に入る九月さん。
できたてのふわふわのオリジノルクレイズドゥドーナツを試食にひとつずつ頂きました。とろとろ~
関西にはお店はないので初体験。おいしーい、あまーい。
ペットボトルの飲み物があるので、それを1本ともうひとつドーナツを。
できたてのとろけるような感じはなくても柔らかいドーナツ。ただし甘さ倍増(^_^;)

|
|

« 「オンエア」11話 | トップページ | 写真 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/40850621

この記事へのトラックバック一覧です: ソウル~2日目-3:

« 「オンエア」11話 | トップページ | 写真 »