« にゅーまっくちゃん到着 | トップページ | 今日のMnet »

2008/03/07

「オンエア」第2話

「オンエア」第2話も無事に見られました。

ほぼ時間通りの9:55頃にオープニングが流れて、その後8分間くらいCMが続きます。
で、そのあとCMなしで1時間5分のドラマ。昨日はもう数分長かったと思います。
トイレにも立てない(笑)
実際はダンナが帰ってくるし、子供は話しかけてくるし、なかなか集中して見られるわけではないけれど(^_^;)

前もってあらすじを読んでいたためか、昨日のストーリーはかなりわかった気がします。面白かった~!

どんな問題があったのか、大女優のスンアは事務所との再契約を蹴って、デビュー前の高校生の頃、契約詐欺にあいかけたときに助けてくれたギジュンにマネージメントしてもらうことになる。
地下鉄に乗ったり、人の集まるところで女優だとばれてもサングラスをちらっと外してサッと去っていくところなどカッコよかった~

ギジュンは抱えていた芸能人たちが次々と大手に去り、とうとう家賃が払えなくなって事務所を追い出されてしまう。そこへスンア。さて、どうなる???

ドラマ作家のヨンウンはドラマの話を蹴って、1人息子をイギリスにいるダンナ(元?)のもとに行かせて自分は台湾へ。
このヨンウンの家の家政婦がギョンミンの母だったからビックリ。

作家を怒らせたからか、女優を逃したからか、局長からドラマの監督は降ろされ、ギョンミンに回ってきます。
台湾まで行って作家を連れ戻すように言われ、仕方なく台湾へ。
冷たくあしらわれるも、温泉、土産物屋、本屋などにストーカーのようについて回るギョンミン。ぶっきらぼうで愛想なし。
媚びるわけでもなく、土産物を買うときにポイッとひとつ増やしてみたりします。するとヨンウンが投げて返す。
このあたりのやりとり、セリフなしでも面白い。
ヨンウンから局長に文句の電話をしたようで、局長からギョンミンに電話が入り、連れて帰れないとクビにするとでも言われた様子。
ホテルの部屋やあちこち探し回り、見つけたのが湖の桟橋。

言い合いしているうちに、通り過ぎた子供達にぶつかってヨンウンのバッグが水面にポットン。
かばんを拾ってと叫ぶヨンウンにぶちぎれたようなギョンミンが自分で拾えと突き落とす!
このキャラ、面白すぎ。。。女性を服のまま突き落としたりはないよねえ。。。
泳げないと叫ぶのを聞いて、結局飛び込んで助けるギョンミン。
桟橋にしがみついてからも、かばんがと叫ぶヨンウン。
大事な指輪が入ってると聞いては仕方ない。。。

ヨンウンの部屋でシャワーして無愛想にギョンミンは帰ろうとしますが、さすがに助けて貰ったお礼にと食事に。
このシャワーシーンにどきっとした人、きっと多数(*^_^*)
上半身裸でシャワー室に向かい、すりガラスのむこうながらパンツの色まで見えるなんて(笑)

食事のところで、ヨンウンに見せた台本。ヨンウンの書いたかなり前のものらしいのですが、それについてヨンウンに何か言われたよう。
思い悩むギョンミンのシーンで、流れた曲はヨンハさんの声~。やっと流れた~。
OSTの5曲目「고마운 사람」。有り難い人でいいのかしらん。

来週が楽しみ。
あーあ、毎週水木、約1時間、パソコンにはりつく生活が始まりましたあ~。
あ、はりつくのは前からか(^_^;)

|
|

« にゅーまっくちゃん到着 | トップページ | 今日のMnet »

「パク・ヨンハ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/40416994

この記事へのトラックバック一覧です: 「オンエア」第2話:

« にゅーまっくちゃん到着 | トップページ | 今日のMnet »