« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007/03/29

こういう日もいい

今週は出勤日数が少なくて、3日連続でお休みです。反対に来週はいつもより出勤日数は多くなりますが(--;)

運動不足なので、多少はということで歩くようにしています。そんなくらいで解消できるわけではないけれど、しないよりはいいと(^_^;)
TSUTAYAに寄って本を買い、コンビニで支払いを済ませて、少し遠くのスーパーで買い物。1時間半くらいのお散歩。
あ、そのうちの30分は近所にできたスターバックスで、本を読みながらコーヒー飲んでましたけど(笑)
そういうのんびりした時間も好きです(#^.^#)

読んでいた本は「雨柳堂夢咄」。波津彬子 著のコミック。
以前に文庫で何冊か買って持っていますが、また読みたくなったので。小説やエッセイじゃなくてコミックというのが私らしいかも~。
最近、「百鬼夜行抄」(今市子 著)も本棚から掘り返して読んでいます。妖怪ものにただ今とりつかれ中♪

午後からはお天気がよくなったのでドライブに。
といっても午後からでは遠出もできず、奈良方面へ。
・・・行くはずでしたが、途中で予定変更。京都から出る前にたまーに行くスーパーに寄り少し買い物。いちごが安かったのでジャム用に買い込みました。
その後少し遠回りして帰宅。

こういう日もいいな。

さて、そろそろ桜のつぼみがふくらんでいますね。車からでもほんのり春の景色でした。
日本の春は桜ですが、韓国の春はレンギョウだと聞きました。
黄色の花が山にも街にも咲いて、みごとな黄色だそうです。韓国語ではケナリ。
ピンク色のレンギョウもあって、こちらはチンダルレ。
桜ももう少ししたら咲き始めます。
4月に韓国に行かれる方、黄色の絨毯も見てきて下さいね。

あ、韓国の春は黄砂もすごいそうで。。。
つい2日ほど前もソウルは黄色い霧状態だったとか。
まだ数回黄砂が来るだろうと予想されています。
黄砂は花粉よりも粒子が小さいのでマスクも通り抜けてしまうのでやっかいです。

ケナリを検索していて「ケナリも花、サクラも花」(鷺澤萌 著)という本を見つけました。
紹介文を読んでいるとかなり読みたくなりました。
近々届く気がします(笑)

ついでに。
「うめももさくら」という言い方があります。
梅が咲いて、桃が咲いて、桜が咲く。ただし、この桜はソメイヨシノではありません。八重桜などのあと咲きの桜のことです。
大阪でわかりやすいのが造幣局の通り抜けかも。ソメイヨシノが散ってから1ヶ月くらい経ってからですね。
梅が咲いて、ソメイヨシノが咲いて、桃が咲いて、桜が咲きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/03/28

ガイド誌

ガイド誌が2冊届きました。
KNTVとMnet。

Mnetには、毎月ロッテ免税店の広告ページがあるので楽しみにしていました。
もちろん今月からはヨンハさん(#^.^#)
もう「るるぶ」などで見られる広告と同じでした。振り返ったちょいセクシー系のあれです。

ドラマ「宮's」の放送が6月から始まるとの告知もありました。
SE7EN主演で期待していましたが、韓国での視聴率は上がらないまま終わってしまったドラマ。
日本での放送はどうなるかと思いましたが、無事にMnetで放送です。
さて、どうしようか。。。Mnet高いのよ。。。
あ、Mnetは今までスカパーでの視聴のみでしたが、同じく6月からケーブルテレビの大手J:COMでも見られるようになるそうです。

そういえば、Mnetのガイド誌、1年契約で届き始めたのが5月号からだったはず。ということはそろそろ再申込み?

KNTVは契約していれば自動的に送られてきます。
今月は「恋愛時代」の放送開始のため、インタビューやロケ地紹介がありましたが、そのロケ地の中にダンキンドーナツがありました。
見かけなくなったなあと思っていたら、1998年に日本から撤退していたそうで(--;)
ずっと以前、受付の仕事をしていた関係で、昼休みが他の人たちと合わずいつも1人だったのですが、同じビル内にあったダンキンによく行ってました。紅茶はポットのティーバックでもらえて、喫茶店よりは安かったから。

済州に行ったとき、タクシーから見つけたダンキンドーナツが懐かしかったです。歩いているときなら寄ったのに(>_<)
ソウルにもあるんですねー。
クリスピーはあっても、ミスドがないから、人気なのかな?

パソコンが不調です。
タスクバーが時々消えたり、バーにでるはずのタブが出なくなってしまって、どのソフトが起ち上がっているのかわかんなくなるし、ウインドウを最小化するともう復元できません(T.T)
そうしてしまうと再起動するしかない。
たぶん娘がダウンロードしたゲームの影響か?と思っているのですが、いかんせんWindowsのことはよくわからない・・・(/_;)
とりあえず、ウインドウの最大化と最小化を避けてどのウインドウも端が見えるように配置してしのいでします。
さあて、いつまでこれで耐えられるか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/03/26

時効警察

以前、深夜枠で放送されていた「時効警察」
今日からスカパー!テレ朝チャンネルで集中放送が始まっています。

絶対録る!と意気込んでいたはずなのに、気づいたら夕方で。。。放送は真っ昼間で。。。いきなり失敗しました。
再放送ないかな。。。
全9話放送後、「帰ってきた時効警察~テレ朝チャンネルスペシャル~」の放送もあります。
これは今のところ、テレ朝チャンネルだけなんですと。
「帰ってきた時効警察~テレ朝チャンネルスペシャルその2」もあります(^_^)v

4月になったら、「時効警察」はまたまた金曜ナイトドラマで放送が始まるというし、楽しみです~。

そうそう、先日放送の終わった「特命係長 只野仁」も面白かった~!
キャストも良かったけど、細かいところに笑いがばらまいてあって笑った笑った。翌日仕事でもこの深夜放送を見てしまいました。
また見たいよ~(>_<)

今日、マンション前の道が開通しました。今まですぐ横の橋部分から向こうができてなかったので、行き止まりになったいた道です。
今日開通するというのに、朝見ると、まだ中央線を引く準備をしていました(^_^;)
横断歩道のシマシマを描いたのは昨日だったし、たいして交通量のない道というのはこんなもんなのねえと感心したり(笑)
昼に見ると、無事に中央線はできていて、橋の手前に置いてあった大きなブロックをクレーンでつり上げていました。
夕方になって見ると、今朝から開通していたかのように普通に通れるようになっていてキョトン。
信号をいくつかパスして広い道路に出られるようになったので、多少便利になったような。。。
でも、今まで停め放題だった場所は道路らしくなってしまって、もちろん駐車禁止。うーん複雑(--;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2007/03/25

ICカード 続き

昨日の記事を書いたあとで、いろいろ検索してみました。
コメントでも頂いたのですが、結局相互で使えるのは一部分だけなようで。。。
使えないよりは使える方がいいよねという程度かな?
今後に期待っ。

「Suica」と「ICOCA」は相互利用できる。どちらのエリアでもチャージ可能。
東京モノレールなども「Suica」エリア。
ただし電子マネーはそれぞれの地域のみ。

「Suica」と「PASMO」は相互利用できる。
「ICOCA」と「PiTaPa」は相互利用できる。
ただし、上記4つのカードが相互利用できるわけではない。「PASMO」と「PiTaPa」は別世界にあるってことね(^_^;)

JR東海とJR九州にもカードがある。
せめてJRくらい統一できないものかしら(--;)

さてと、今度東京に行ってあちこち移動するようならば、「Suica」を買いたい。
残っても地元で使えるから。
行く予定はないけど(笑)

そうそう、JR西日本の話ですが、乗車券は利用前に買うのが原則なんだそうです。
「PiTaPa」は後払いなので、異例ということで、認めて貰うまでが大変だったそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007/03/24

ICカード

テレビや新聞、ネットを騒がせている「PASMO」
関西に住んでいる身にはとりあえず縁のない話ではあります。

私は関西のJR沿線に住んでいるので、JR西日本発行の「ICOCA」を愛用してます。
これは事前にチャージする必要はあるけれど、「PiTaPa」との相互利用ができるので、JRだけでなく、関西の主要な私鉄(近畿日本鉄道は4月開始)、大阪市営地下鉄で使えてとても便利。

昨年東京にでかけたとき、この「ICOCA」に5,000円ほどチャージして持っていきました。
宿泊がJR沿線だったので便利に使えました。
関西で改札を入るときにはその時点の残高が表示されますが、関東だと初乗り運賃を差し引いた額がでるので不思議な感じでしたね。
聞くところによると、関西人の考え方と関東の人の考え方の違いだとか(^_^;)
残高がなくても改札を入れるのは便利なんだけど。
出るまでにチャージすればいいわけだし。

せっかく「SUICA」のエリアでも「ICOCA」が使えるのに、私鉄も地下鉄も使えないのが不便だなあと感じたので、今回の「PASMO」はきっと便利なのでしょう。

気になるのは「ICOCA」を持って関東に行ったとき、使えるエリアは「SUICA」のエリアだけなんでしょうか?
それとも「PASMO」のエリアなんでしょうか?

関西では便利なのは「PiTaPa」に違いない。ポイントなどのお得もあるらしいし。
ただし、ほとんどJR利用の私にはどうかなとは思いますが。
JRでもクレジットカードを作ればポイントたまるしね。

みーんな相互で使えるようなカードを作ってくれたらいいのに~。
ここは使えてここはだめというのは面倒です~(>_<)

| | コメント (6) | トラックバック (1)
|

2007/03/22

お久しぶりです

お久しぶりです。6日ぶり?
ココログ始めてから最長おさぼり記録かも。たぶん。
なーんとなくさぼってみたかっただけですけど(^_^;)

無事にSFJの会報が届いてます。もちろん宅配で。佐川さんがひらべったい箱を今日の昼に届けてくれました。
ファンクラブの会報が宅配で届くなんてことあるんですね~。かなり面白い企画です。中身もおまけも楽しくていいわあ~。
発送が23日まで順次とありますし、まだこれから発送になる方もいらっしゃるのでしょうね。

昨日、いろいろ検索していたら早速中身の写真を見てしまいました。
あわてて違うページに変えましたけど、チラっと見てしまった。開けたときの楽しみを奪うのはいかがなものでしょうか。知りたい人や見たい人もいるでしょうけど、感想ならまだしも、百歩譲って中身の話を知ったとしても写真までは見たくなかったです。。。
せめて明後日の24日までは待って欲しかった。
ねたばれと書いてあるページにはありがとうでしたm(__)m

パク・ヨンハフェア、しっかり乗ってしまいました(^_^;)
開始日の20日、仕事でしたが、帰りに自宅とは反対に向かい、つい実施店に行ってしまいました。
ボードまではなくてもポップくらいはあるかもしれないから見に行こうというつもりで。
なのに行ってみたらなんにもなくて。。。小さな案内すら何もなくて。。。
一度店を出て他の買い物をしたのですが、気になってまた戻りました(--;)
それが運の尽きね。
こりゃレジで確認してみたい、なんて気になって(笑)
並んでいたオルゴール集を手に持ちレジへ(大笑)

でも何も言わずに待っていたら(^^ゞ、奥でごそごそ、何やらごにょごによと店員さん同士で話したあとに、小さなボードを見せてくれました。
白地にハワイDVDのヨンハさんが右にいて、その左にポスターが3枚載っている例のボード。
すでにハワイのポスターは予約でなくなったそうで、あと2枚から選ばせてくれましたので奥二重がくっきりの赤いのを頂いてきました。
ポスターは集めない人なので、これいったいどうするんでしょか、私。。。

あとで聞いた話ですが、この店は各10枚、計30枚用意していたそうで、予約だけでハワイ分はなくなってしまったそうです。
少なすぎですってば(>_<)

一旦見たあと夜まで置いておいたら、しっかりダンナに見つかったようで。
翌朝になって、「あの紙の筒はなんやったん?」
とぼけて「何のこと?筒なんてあったっけ?」
はい、会話終了。
細く丸めてあるとはいえ、ちょうどパク・ヨンハの文字がくっきり出ていたし、ばれるわよ~。なんでそこにあるかなその名前。
すでに私のクローゼットの奥に片づけたので、ダンナの目にふれることはないでしょう。忘れてね~。
あ!いっそ貼るかな(爆)

更新をさぼっていた間、ネットを見てはいました。いつものように。
心配してメール下さった方に、すみませんのお詫びとありがとうのお礼を申し上げますm(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2007/03/16

チェジュ3日目-4

帰国してから1ヶ月経過。。。
そろそろ終わりにしなくちゃ。。。

集合まで約1時間あったので、ロッテホテルの右隣のそのまた隣あたりにあるテディベアミュージアムへ。
「宮」のロケ地。あ、「宮's」でも出たって?
P2130177

ここではカップルを何組も見ました。
三脚を立てて写真を撮っていました。ペアルックで(^_^;)。女の子は展示ガラスの前でしっかりポーズ取って。
もちろん若い子なのですが、娘の感想は「信じられない・・・」
女の子の色の合わせ方やデザインも「見たことない。子供でもあり得ない」
京都の女子高校生の感想(^_^;)
文化の違いってことね。

P2130179
P2130180
P2130184

デジカメの操作に不慣れで、ガラスの反射ばかりを気にしていたら、室内だったためにぶれちゃった。。。

歴史的な出来事や人物をテディベアで表現しています。ドラマ「宮」のスペースもあり。
世界の作家の作品もありましたが、個性的すぎてちょっと苦手でした。やっぱりテディベアはかわいくないとね。
「考える人」のテディベア版もちょっと苦手(^_^;)

ホテルで集合してバスに乗り込み、ツアーにお決まりの土産物店へ。
みなさんお疲れで、移動の間はお休みタイムになってました。
空港近くの土産物店はやっぱりお決まりのキムチの試食で始まり、強気な店員さんについて回られる展開になります。ついでに高い(--;)
適当にトイレに立ち、適当に買い物をしてさっさとバスに戻りましたけど。

P2130188
済州空港。

スロープをのぼると出発口。
P2130191

地上は到着口。
P2130190

ついでにゲート4。
P2130193
国際線の出入り口はこのゲート4です。
国内線は空港の右側4分の3ほどあって、残りの4分の1が国際線。ちっちゃ。
ロビーも国内線の方がとっても広~~~~い!

出国すると、小さなロッテ免税店がひとつだけありました。あとは免税品の受け渡しカウンター。
お茶するところもなく、自動販売機があるだけ。軽食を買うこともできません。
にわかに天候が悪くなったせいで、成田行きの搭乗が遅れ、どんどん人が増えるばかりになりました。
福岡行きはキャンセルの表示。
大阪行きもなかなか表示も案内もなく焦りましたねー。
無事に30分遅れで出発できましたが。

P2130194
帰りの機内食。
チーズが2種類ほど入ったサンドイッチ。やっぱり冷たい(--;)

おまけ。
P2140195

秋にソウルに行ったとき、キーウィのお菓子を買い損ねて心残りでした。
Eマートで見つけたこれはでっかい箱でしたが、無事に持って帰りました。日本でキーウィのブッセなんて見たことないもの。お味はまあまあかな。大きな文字は「フレッシュキーウィ」と読みます。
Eマートでは、韓国海苔をどっさり買いました。よくある味付け3箱セットが6つ入りのを。あまりにかさが大きくてまいりましたけど、無事にバッグに詰めてお持ち帰り。ほとんどを娘が学校に持っていきましたけど(/_;)
その大きさで日本円にして400円ほど(*^_^*)

海苔のふりかけも買いました。もろもろとした海苔がアルミのパックに入っています。こちらはカレー味やら何種類もあったのですが、よくわからなくて。
結局買ったのはオリーブオイルのもので、美味しいのだけどちょっと塩が足りない気もします。

オミジャ茶は瓶入りのを買ったので、Eマートでは梨のお茶を。顆粒状のタイプ。美味しい。これは通販で見たことがないので、なくなったら買いに行くしかない???

先日ダンナとの会話。
私「そういえば幼なじみのkちゃんと台湾に行く約束をしたおぼえが」
ダンナ「俺は?」
私「連れて行ってくれるならねー。あ、ソウルもまた行きたいなー。ヨンハを見に♪」
ダンナ「ソウルでもいいよー。連れて行ってくれるなら」

行けなくはないけど、ダンナ連れは避けたいんだけど。面倒くさいから(--;)
さて、こんな調子で九月さんはソウルに行ける日がくるのか。。。
だいたい連れて行ってってどういうこと?やなこった。
私の給料で旅費ためるんだもの。ふん。

あ、そういえば、テユランドの射撃場にもロッテ免税店のでっかいパネルがあったわ。
あれはどうなるのかしらん?

ともあれ、チェジュはこれにて終了。
お疲れ様でした~m(__)m
また行きたい~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007/03/14

続・ウィークリー

SFJにまたまたダイアリーがアップされましたね。
なかなか頑張ってます、ウィークリーヨンハさん(#^.^#)

ただ、ホワイトデーのメッセージで、昨日受賞したことについては何もないところを見ると、事前に用意してあった???
そうなら、まだ続くかも、ウィークリーヨンハさん♪

ロッテ免税店での写真やカタログ等々、少しずつ写真がネットで見かけられるようになってきました。
先日のRainのニュースはおかしいのかもしれませんね。ヨンハさんばかりが出て、他の人のはなさそうに見えます。
4月にペ・ヨンジュンさんからパク・ヨンハさんに変わるということなら、今のうちにと行かれるヨン様ファンの方は大きなヨン様のパネルが見られるといいなと思うし、3月中に行かれるヨンハファンの方は少しでもヨンハさんを眺められるといいなと思います。
4/1に一斉変更というわけではないのかもしれませんから。

Mnetのガイド誌には毎月ロッテ免税店の広告が載ります。
ここにヨンハさんのスーツ姿が出るのかしら?
ツアー旅行者がよくもらうロッテ免税店のカタログにも?
あれもこれも?といろいろ想像するとわくわくします(#^.^#)
当分韓国には行けそうにないから、雑誌などをチェックしそうです。

ソウルに行ったとき、ホテルの入り口だけで中には入らなかったロッテ免税店、今ならじっくり見たのに。特に入り口付近など(笑)
写真など撮りもしなかった済州の免税店だって、泊まってたんですもの、今ならたくさん撮ったのに。特に入り口上付近(笑)
ロッテ免税店の広告が入ったパンフレットはいろいろあるはず。あれも全部変わるの?
済州でもらった地図の表紙にはヨン様が微笑んでますが、あれも変わるのかな~(*^_^*)
あ、ヨン様のドラマのコピーがあるからそのままかも(--;)

そう考え出すと、このモデルの話ってすごいですね。
下世話なことを言うと、モデル料もたぶんすごいでしょうし、韓国旅行者にはヨンハさんがアピールできる。

今放送中の「ずっと会いたい」で、恋人の父親に「坊ちゃん顔だ。とても貧乏人の息子には見えない」なんて言われている人が(もちろん役の上での話ですけど(^_^;)、でかいパネルになるなんてねー。ほぉ。

ところでSFJの会報まだかしら~ん?来週には見たいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/03/13

ゴールドディスク大賞!

3年連続の受賞になりました♪
日本ゴールドディスク大賞で、シングル・オブ・ザ・イヤーの洋楽部門、ザ・ベスト・エイジアン・アーティストの2部門でパク・ヨンハさんが受賞です。

洋楽部門という恩恵もあるとは思いますけど、純粋に売り上げによって受賞が決まるという賞はやはり嬉しい。
昨年、楽屋でふたつのトロフィーを持ってはしゃいでいたのを思い出します。
今年は授賞式はライブではなく、ただ記者会見方式によるものだそうなので、ファンに楽しみはなくてつまんないです。

SFJのニュースにも早速載りました。はやっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

チェジュ外伝

日本に8.15という忘れてはいけない日があるように、済州には4.3という日があります。

第二世界大戦が終わり、日本支配から離れたものの、朝鮮半島は38度線で分断されます。
このあたりの歴史については日本人はあまり知らないことが多いのですが、南側の政権樹立に反対する勢力が済州にあったそうです。

済州は昔から中央で政治的に排除された人たちが流された地であり、知識人が多かったこと。解放によって日本で教育を受けてきた知識人層も多く、南側だけでの政権樹立によって南北が分断されてしまうことを危惧する声がでます。
その声を制圧するために、半島からの制圧が始まり、島民に犠牲が出る、対立が深まる。
これに対して、各地で警察襲撃事件が起きたのが1948年4月3日。
その後は島民の虐殺という悲劇になり、島民3万人、いえ全島民30万人の4分の1が犠牲になったとも言われています。なくなってしまった村さえあるそうです。

済州には旧日本軍の残した施設跡も残っているそうです。
観光客がそれを目にする機会はほとんどないし、見てもたぶんわからないのでしょうけれど。

旅行レポにこの話を盛り込む必要はないかもしれませんが、行く前にこの話を本で読み、行く先々で何度も思い出しました。
済州から日本に移り住んだ人はとても多く、何人かが日本で成功するとそれを頼ってたくさんの人が移っていったと聞きます。
日本人に対して親しみを持ち、とても優しい地でもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/03/12

チェジュ3日目-3

海鮮料理店「ソラウィソン」。
駐車場からはこんな感じ。
P2130171_1

そのまま入っていくと右手のテラス席はこんな感じ。
P21301761

このテラス席、ヨンハファンの皆さまならきっと見覚えが(#^.^#)。
ドラマ「Loving You」で、タレの誕生日にデートした場所。
ガイドブックで写真を見つけて、行きたかったところです。

駐車場側には南国風の木がありましたが、この角度で見ると松が生えてます(^_^;)
案外狭いテラスで、左右は松林や崖。ドラマって、うまく撮ってありますねえ。
テラスと店の間を通り抜けるとこんな風景。
P2130173

小さな入り江になっています。
この写真で左手に、歩いて回り込むように細い道があるのですが、その先のパラダイスホテルに繋がっているそうです。

この日は西帰浦市内で食事や買い物をと思っていたので、この店に来たのは予定外でした。
運転手さんの「市内?チェミオプソヨ」で、予定変更となり、運転手さんの機転でここにたどり着きました。
諦めていた私は、来られたのが嬉しくて、ブロークンどころか、たぶんハチャメチャな韓国語で、運転手さんに「パク・ヨンハさんのファンです。Loving Youのロケ地のこの店に来られてとても嬉しい」と言ったところ、「パラダイスホテルからこの道を通ってここにきて撮影した」と教えてくれました。
たぶんね、そう言ってたと思うの。私の聞き取りでは(^_^;)
それ以上つっこんで質問したくてもできない私の韓国語力が悲しいわあ~。

ここに着いたときには、食事の予定ではなかったので、運転手さんもエンジンをかけたまま写真を撮ったりしている私たちを待っていました。
営業中のレストランでそんなことしていていいの?と思わなくもないけれど。。。(^^ゞ
結局は、運転手さんもここの海鮮鍋は美味しいと言うし、時間もいい具合だったのでここで食べることに。
運転手さんにそう伝えるとニコニコして「カセヨー」(行ってらっしゃい)。

旅行前にネットで情報集めをしていたとき、タクシーをチャーターして観光するとき、時によっては、運転手さんは一緒に食事するというのがありました。
気の合う、気のいい方ならいいけれども、勝手に店を決めて勝手に注文してしまう人もいると聞いたので、タクシーで回るのはどうかなと考えて、レンタカーの可能性も考えて国際免許まで用意していったのですが、幸いそんなことには遭遇しませんでした。
1日目と3日目は同じタクシーだし、2日目はロッテ観光の斡旋なので、たった2台ですけど(^_^;)

私たちが利用したタクシーが模範だったのか一般だったのか不明ですが、ソウルと違ってどちらでも料金は変わらないそうです。室内の天井が黒で、もこもことした深いキルティング状だったのが印象的でした。
ソウルで乗った一般タクシーよりはずーーっと室内がきれい。荷物やコートを入れてくれたトランクもきれいにしてありました。

テラスと店の間を通り、反対側に出ると2階に上がる階段があります。
1階は普段調理場のみになっている様子で、食事は2階。
内部はログハウス風で明るく、海が見える窓際に座りました。
P2130174
P2130175

おかず6品と海鮮鍋2人前。
海鮮鍋には、えび、大アサリ、あさり、さざえ、蟹、いかなど盛りだくさん。みそ味。

夢中で蟹を頬張っていたら、左手の親指、爪との間に蟹がささったらしく流血(笑)
1ヶ月経った今でもなんとなく痛いです。。。

済州名物と聞いていて、市場でもたくさん見た赤アマダイの開きとご飯も注文。美味しかったです。
ここは現金で支払ったのですが、安かったことしか覚えてない。。。
たぶん4人で60,000wくらいだと思います。たぶん。。。
メニューに日本語がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/03/11

父のMacちゃん

実家の父のMacちゃん。
2005年7月に、cubeから買い替えたMac mini。
父が言うには、動作が限りなく遅いらしい。

最近は写真の加工専用機になっていたはずなので、たぶんクラシック環境でのフォトショップかクラリスワークスかクラリスドローが思うように動かない、そういうことらしい。
なにせ来年70才になる父。電話で説明されてもよくわからない。。。
それとこの年齢のせいか、私の言うことなんかなーんにも聞いてない。状況が今ひとつつかめません。

ただ、買い替えるんだという意志だけは伝わってきます(^_^;)
どうもWindowsも使いたいという気があるらしく、MacとWindows、どっちがいいかなと考えている様子でした。
そこで、私が一言。「Mac買ったらいいやん。今更Windowsに乗り換えたらストレスたまるよー」(経験者は語る)
父「でも、見たいページで見られないところがあるから」
私がもう一言「今のMacやったらWindowsがインストールできるってAppleが宣伝してるよ。Windowsを使いたいならMacを買おうって」

翌日、ショップで相談してきた父から電話。
「どのMacでもWindowsのりますよ。今ならXPが安くなっていていいですよって言われた。iBookにしようと思ったけどモニターが小さいから、同じ金額で買えるiMacとどっちがいいかな」
こりゃ明日には買うなとの心の声を表に出さず、「iMacにしたらー」と私。

当然、翌日「iMac買ってきた。XPは入荷待ち」と電話有り。やっぱりね(^▽^ケケケ

そして今日、近くに住む弟が様子を見に来たらしく、インターネットの設定から、Appleから必要なソフトをダウンロードしてWindows XPのインストールまでを済ませてくれたらしい。
弟にサンキュ。電話であれこれ言われてもわかんないもの。助かったよー。

起動は速いし、処理速度もかなーり速いらしい。
ショップの人が言うには、これだけの速度で使えるWindowsのパソコンを買うとすると、あと数万円高くなりますですって。
ほお~、そういうことなら次に買うのはMacだわ(#^.^#)
起動し直す手間はあるらしいけど、MacもWindowsも使えるらしいし。
さあて、人柱になった父のMacを見に行かなくちゃ。

あ、違った。遅くなったけど済州のお土産持って行かなくっちゃ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007/03/09

チェジュ3日目-2

3日目は特にこことは決めておらず、とりあえず西帰浦(ソギポ)中心部を見てみようということで、東に向かいます。

運転手さんに正房瀑布(チョンバンポッポ)をお願いすると、ウェドルゲはどうか?というお話。
途中にあるので寄っていくことに。
P2130157

駐車場から海辺へ出たあたりから撮影。
チャングムの誓いでのロケ地でもあります。
右手に見える、まるで火曜サスペンスの崖(^_^;)のようなところへ歩いていくように遊歩道があります。

P2130160

崖側から撮った写真。
ここで高校生のグループと遭遇。揃いのユニフォームを着ていて、クラブの合宿?風でした。
背の高い、かっこいい男の子もいて目の保養(笑)

済州では西からの風が強く、西側は波が高くなるために崖が多いと聞きました。
真冬とはいえ、暖かくて海も穏やかだったので、景色はダイナミックなのにとても美しかったです。

ここから正房瀑布(チョンバンポッポ)へ。
途中に天地淵瀑布(チョンジヨンポッポ)という滝もあるのですが、運転手さんは「チェミオプソヨ」と。
つまり、わざわざ見に行かなくてもいいと仰るのでパス(^_^;)
正房瀑布は珍しく直接海に落ちる滝です。

P2130168

ここでだったと思いますが、カップルが写真を撮って欲しい様子だったので、「写真?」(一応韓国読みでサジンと言ったつもり)と声をかけてみると嬉しそうに頷いたので、ダンナが撮りました。
カムサハムニダに続いてありがとうございますと返ってきました。
おお、こんなところで日韓交流♪(^^ゞ

滝の絶壁には「徐市過之」と彫られているという伝説があります。確かにそれらしきものはありましたが、これは始皇帝の時代からのものであるはずもなく。。。
徐市(徐福)は始皇帝の時代に不老長寿の薬を探しに来たといわれています。徐福はここを通ったという意味を壁に彫ったというわけです。

ついでに、西帰浦という地名の由来は、徐福が「西に向かっていざ帰りなん」と言ったからとか。

P2130165

P2130164

滝壺の真ん前まで行けます。かなりの迫力。
雨のあとだとどんなでしょうね。

滝をあとにして、車は海岸沿いの細い道を東に。
着いたところがここ。海鮮料理店「ソラウィソン」。
タクシーの中でこの店の名前を言っていたので、気を回して運転手さんが回ってくれました。

P2130169

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/03/08

フェア?

SFJに昨日に続いて今日もニュースが!!

今度は「パク・ヨンハ フェア」
中身は今まで出たCD、アルバム、DVDのいずれかを買ってポスターをもらおう企画です。
あ、3/20からというと、オルゴール集の発売もあるので、それも対象。

実施店のリストを見ると、関東から富山、愛知と南下して、近畿圏、そこから飛んで九州。
なんとも偏ったことで(^_^;)
ポニーキャニオンが通販でもポスタープレゼントを実施するというので全国対応ではありますけど。
ポスターは丸めて送ってくれるんでしょうね?ポニーキャニオンさん?

私は幸いなことに、行ける店舗がいくつもあります。京都と大阪の境目に住んでいるので、大阪、京都、奈良は私にとってエリア内。
職場にとっても近いところにも一店舗ありです。

ただ、ポスターは買わない、もらわないことにしているので、この企画に乗るかどうか微妙なところ。。。
乗らないと言い切れない自分の弱さに笑います。
だってね、HMVで見た「僕の頁をめくれば」の横顔のポスターはもんのすごく素敵だったんですもの。
正面だけど、あの赤いポスターは欲しいかも~(#^.^#)
ハワイDVDの優しい顔もでっかく見たいかも~(#^.^#)

それと、リストに載っている中で欲しいものはと見てみたら、欲しいものは持っている(爆)
3枚持っているCDもある(爆)
発売になるオルゴール集に興味が湧かない。だって歌がないもの。。。。。
欲しいもの、強いていうなら「Loving You DVD-BOX 」。でも、高いの、これ(T.T)
あと2週間、悩もう。。。

ポニーキャニオンの企画ということで、Park Yong Ha INFORMATIONにも載っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/03/07

SFJでも

嬉しいお話の続き~

SFJにニュースが出てます。ウィークリーだったDiaryまで出てる~。
ニュースは会員外でも見られるところで、「ロッテ免税店専属モデル決定!」のお知らせでした。
結果的には週刊誌に1日負けたわけですが、発売日を考えたら妥当な発表でしょうか?(^_^;)

告知解禁日の関係だったとはいえ週刊誌先行となると、かなーり問い合わせや苦情も届いたのかもしれませんね。
見たいと書いた他の写真も4月の公開解禁を待って見せてもらえるようですし、わくわく待っていようっと。
何かあるよね、きっとあるよねと半信半疑で待っているのとは違って、こういう待ちは幸せな気分~♪

ロッテ免税店、先月行ったところ。。。
1ドルでも買えばペ・ヨンジュンストラッププレゼントでした。300ドルだったか買えば、ヨンジュンベアプレゼントでした。
4月からは何?
とりあえずポスタープレゼントの企画はあるらしいのですが、ステッカーがもらえるだけでも企画があれば嬉しいかも。

秋にソウルに行ったときも、先月の済州でも思ったこと。
地下鉄や観光客の集まるエリアでも、見るのはRain、ペ・ヨンジュン。あー、あの人もこの人もというくらいに韓国芸能人のポスターや看板を見ましたが、ヨンハさんは皆無。。。
たまにグッズに見つけると嬉しかったなあ。。。

それが、ツアーならまず連れて行かれそうな場所で見かけることができるんですねえ~。
きっと、大きなパネルもあるのでしょうねえ。
行きたいなあ。。。もちろんそれが見たいだけではないけれど。
行けそうにないけど(T.T)

あとは、、、雑誌に広告載せてねとか、テレビコマーシャル流れないかなとか、ちょっと期待したりして(^_^;)

ダイアリーにもソウルの寒さが書かれていましたが、昨日のスカパーKNTVの9時のニュースでも寒波のことが報じられていました。この時間は字幕入りです。
済州のハルラ山、私たちが行ったときは暖かくて、頂上あたりにうっすら雪があっただけですが、ニュースでは中腹付近で雪が積もり、木々も真っ白な雪景色が出ていました。
来合わせた観光客が大喜びで写真を撮っていました。
ソウル付近では、川も凍っていたとか。寒っ。
今日のニュースでもソウルは雪がちらちらしています。

それより今は黄砂の方がひどそうですけど(--;)

今日、仕事帰りに寄った大型スーパーでのこと。
車で聞いていた曲が「君が最高!」でした。店に入って2歩3歩。あれ?と耳を澄ませたら「君が最高!」が流れていました。
歌入りではないのですが、たった今まで聴いていた曲が流れていると嬉しいですねえ。
有線が流れているところでも聞いたことはないのですが、思わぬところで耳にはいると顔がほころんでしまいます。単純~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007/03/06

25番ポートブロック

インターネットプロバイダ、どこ使ってます?
私は@niftyでココログして、メールアドレスも持っているけれど@niftyではありません。
だって、Bフレッツで@nifty使ったら高いんですもん。。。。。

このプロバイダが今月になって「25番ポートブロック(Outbound Port25 Blocking)」を実施しました。
これについては、@niftyに詳しい説明があります。

どう影響するかというと、そのプロバイダ以外のアドレスを送信しようとするとエラーになるということで、困ったことになりました。
元々、受信してからでないと送信できないという「smtp before pop」なんてことはあったのですが、送信できないのは困る。

私のような使い方をしている人の解決法として、代替手段としてサブミッションポート(Port587)が提供されています。

こう書くと難しそうな話なんですけど、設定としては簡単で(^_^;)、サーバーのポート番号を今までの「25」から「587」に書き換えるだけ。
これに気づけば至極簡単♪

Windows の場合。
Outlook Expressならば、ツール→アカウントで該当するアドレスを選択し、プロパティを表示。
その中の詳細設定を開き、一番上のサーバーのポート番号 送信メール(SMTP)を587と入力するだけです。

Macの場合。
Mailならば、環境設定を開き、サーバー設定で「25」を「587」に変えましょう。

ただし、メールサーバーに587ポートが提供されていないとどうにもなりません。。。

さあて、iMac側も設定してこようっと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

「女性自身」

気長にと書いた途端に嬉しいお話で(#^.^#)
今日発売の「女性自身」買ってきました♪

今朝、載っているという情報を見て、出かける前にコンビニで買っていきました。
電車に乗るまでに時間がなかったので、見たのは乗る直前の駅のホーム。
ぺらぺらとめくるといきなりの、どアップヨンハさん!びっくりしました~。
実物大?と思わせる2ページ見開きなんて心臓に悪いです。ああ、びっくりした。

記事の1行目には気恥ずかしくなりましたが(^_^;)、中身は4月から韓国ロッテ免税店の専属モデルになるという内容。
ブランドで装った未公開ショットともあるのですが、その衣装が見えない~。
他の写真も公開して下さい。提供はロッテ免税店とあるので、いずれネットで見られるといいな。
衣装7着、時間5時間となれば見応えありそう~。

ところで、つい先月の朝鮮日報の記事で、Rainがペ・ヨンジュンと一緒にロッテ免税店の専属モデルの契約をしたと出たばかりです。
専属モデルが3人なんてありですか???
ペ・ヨンジュンが契約終了としても2人???
4月からのロッテ免税店がどんななのか楽しみにしていようっと。

ソウルのロッテホテル、正面に大きなヨン様が掲げられていました。聞くところでは季節毎に変わっていたとか?
あの場所には春からはいったい誰が?
済州のロッテホテル、ロビーのある8階から免税店のある6階に降りる階段のところに、等身大のヨン様がいました。
ファンでない私は特に写真も撮ってないのですが、免税店入り口の上にも両手を広げたより大きいくらいのパネルが何枚も並んでいました。
あの場所にも春からはいったい誰が?

今年は韓国にはもう行けないと思うので、4月以降に行かれる方、見てきてねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/03/05

チェジュ3日目-1

最終日。
この日は出発時間を10時にして、朝はのんびりすることにしました。
ねぼすけの娘を残して、朝から散歩に。
私は海岸沿いを隣の新羅ホテル、その向こうのハイアットリージェンシーまで行くつもりだったのですが、ダンナがついてくる。。。
とってもいい天気で、散歩は気持ちよさそう。ここでダンナをまいて、機嫌を損ねてもつまらない。仕方ない、ダンナを連れてぶらぶらに切り替え(^_^;)

ロッテホテル1階から中庭に出て、新羅ホテルへ向かいます。
P2130153
これはロッテホテルのスウィートビラ。4棟くらいあったかな。
中庭と新羅ホテルの生け垣の間、高くなったところにあります。
私たちの部屋もオーシャンビュー、中庭も見渡せる上に広い、豪華。シャワーブース付♪
文句はありませんけど、こういうビラにも泊まってみたいわ♪

海岸沿いから新羅ホテルの中庭に入り、ホテル内へあっさりと。
入ったところが何故か客室の廊下でした。ありゃ。
韓国の人は済州のホテルといえば新羅ホテルというと聞きましたが、客室廊下はロッテの方がいいなと思いました。新羅は天井が低くて内装もつまらない。。。
そのまま歩いていくと、レストランのエリアに入り、エレベーターでロビーのフロアに。

P2130154

カジノも見ましたが、ここは営業を始めたのがつい最近のことで、まだクローズしていました。
テディベアショップと土産物店を覗き、正面から外へ。
ロッテホテルとはまるで違う雰囲気。落ち着いていて高級感ありです。
外からロッテホテルに戻るには遠そうなので、来た道を戻り、また中庭から戻りました。

この日は昨夜の食べ過ぎが効いていたので、レストランには行かずにホテル入り口でパンを買いました。
レストランではもらった割引クーポンで20,000w(税、サービス料別)でバイキングが食べられたので、ちょっと後ろ髪ひかれましたが。。。

でもでも、この入り口脇の店「デリカハンズ」はただものじゃありません。
小さいオープンタイプの店ですが、ケーキ、パン、洋菓子、コーヒーなど飲み物を扱っています。
テーブルもあるので、ここでコーヒーを頂くことも可能。
パンは10種類ほど並んでいて、朝9時には焼きたてがでます。
パンは1,500wくらいから。コーヒーは5,000w。

このパンが美味しいんです。あんパンはあんが端から端まで入っています。ブルーベリーチーズもお勧め。
とにかくパン生地がとても美味しいです。
あんパンは、ラベルには「red beans」とあって、レシートには「ANKO BUN」
ANKOには笑うけど、BUNってなんでしょ???

それと、これも美味しいと聞いていたパンプキンスープ。5,500w。
10分ほどお待ち下さいと言われたので、横の椅子に座って待っていたら、ケーキの箱を持って出て行く店員さん。
しばらくすると、その箱にひとつずつカップ入りのスープが入って戻ってきました。レストランから持ってきたみたいです。
部屋に戻り開けてみると、スプーン、ナプキンも入っていました。
かぼちゃのタネ入りのぽかぽかスープはとっても美味しかったです~♪

カメラで撮影することにこのあたりから飽きていて、写真は撮ってません。。。面倒くさがりです(^_^;)

荷物をまとめてチェックアウトを済ませ、ベルに荷物を預けました。
集合時間は14:30。それまで観光に出かけます。

入り口前でタクシーを1台頼むと、運転手さんたちが集まっているところから飛び出す人が!
驚いたことに、初日に乗ったタクシーが前に止まりました。
本当に偶然順番があの運転手さんだったのか、私たちを見て順番抜かしで来てくれたのかは不明ですが、同じ運転手さんのタクシーにお世話になることになりました。
元気よく「アンニョンハセヨ~!」とご挨拶しておきましたわ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ウィークリー

SFJの更新。
週一のペースが定着でしょうか?(笑)
いや、そんなはずはない。。。あのヨンハさんがそんな規則正しいことを続けるかな?

最近、ネタがないばかりに、いえ新しい情報がないばかりに、かなーりネガティブになっている自分がいます。
単純に喜べってねー。
パボなのは、いろいろ立場が違っても、みんな一緒なのかも(^_^;)

ところで、パボを「ばか」と訳さずに「あほ」とか「まぬけ」とかではだめでしょか?
関西人だからなのかもしれませんが、「ばか」はきつく感じて苦手で・・・(^^ゞ

ちらちらと嬉しくなる気配がありますね。
気を長くもって、のんびり待つしかないかなあ。うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/03/02

チェジュ2日目-6

夕日が沈むのを見送って、ホテルに戻ってきました。
運転手さんとはここでお別れ。約束通りの50,000wをお支払いしたあと、運転手さんはホテル内のガイドさんに挨拶に行かれました。

ホテル着が18:30頃。
済州在住の方が美味しいと紹介されていたお店「グリーンジョン」に黒豚を食べに行くことにしました。
ホテルからコンベンションセンターを越えて少し行ったところにあります。車で5分くらいかな。
お店の方は日本語はできないけれど、送迎をして頂けると聞いていたので、電話番号を書いたメモを見せて、ホテルのコンシェルジェに頼んで電話してもらいました。
約束の7時に車寄せに行くとすでに車は待っていてくれました。

私たちはまだ来ていないと思ってしゃべっていたら、先ほどのコンシェルジェの方が気づいて、ベルの女性に「グリーンジョン」と取り次いでくれました。
ロッテホテルの入り口には常に日本語のできる親切なベルの方がいます。

P2120151

メニューには日本語があります。
黒豚600gで30,000w。4人で600gでいいですか?と店の人が聞いてくれました。たぶん(^_^;)
写真の分は4枚で400gかな。あと2枚あります。両面ほどよく焼けるとハサミでちょきちょき。
サンチュ、ゴマの葉、カブでタマネギと味噌を付けてくるみ、塩だれで頂きました。
韓国での焼肉は店の人が全部やってくれますが、どんどん焼けていくので焦ります(^_^;)

皮の部分に黒い毛が見えるでしょうか?それが黒豚のしるし。なかなか濃い味で美味しい(*^_^*)
娘は独特の風味が美味しいけれどちょっと苦手だと言ってましたが。

P2120152

例に漏れず、おかずがたんまり。写っているだけがすべてじゃありません。
辛いキムチもあるけれど、野菜の炊いたもの、和え物などなど。
このおかずの中に、ワタリガニのケジャンがありました。まわりは赤くて辛いけれど、中身は透明で甘~い♪
手を真っ赤にして食べちゃった。美味しかった~。でもまわりは辛かった~(^_^;)
おかわりも持ってきてくれました♪
焼いている鉄板は、ご飯を炊く釜のフタです。

店の若い女性がいろいろ気遣って聞いてくれます、韓国語で(^_^;)。
でも、なんとかなるもんですわ~。

黒豚を一通り食べ終わったところで、メニューで気になっていた太刀魚の煮付けを注文。
魚の注文は一匹単位なので、大きさを聞いてきます。小さいサイズを注文。
鉄板を片づけたあとに、太刀魚の鍋がきます。
大根や人参など野菜もたくさん。太刀魚は4切れあって、ぴったんこ。
見た目はやはり赤いのですが、辛さより甘さが勝つ感じ。美味しい~。
煮込んであった鍋に太刀魚をあっさり煮付けたという風で、身は白いです。
ご飯をもらって食べるとお腹は満腹。それでもケジャンに手が出る九月さん。
唇が痛くなりましたとさ(笑)

4人分で72,000w。
地元の人がよく行く店だと聞いていましたがなるほど。価格は手ごろで美味しい。
斜め横のテーブルではおじさんのグループがほんのり赤く、饒舌になっていました。
店の雰囲気は明るくて、とてもよかったです。
壁には落書きがどっさりあったのですが、中国語はあっても日本語はなさそうだったので、書いてきました(#^.^#)
京都、とあれば私かも~。
精算を終えると送迎のワゴン車はスタンバイしてくれてるし、厨房の人まで愛想良く見送ってくれました。

済州のお店では、「割り箸を持ってきましょうか」とよく聞かれました。
日本人は韓国の金属のお箸ではなくて、使い捨ての割り箸を好むと思われているようです。
私たちは金属のお箸に違和感がなかったので、割り箸は貰いませんでしたが。

店を出たのが8時過ぎ。
この日はこれまでにして部屋に引き上げました。
ダンナはまたカジノに。日本円で2万ほどすったらしい(--;)
私は部屋でブログの記事書いて、荷物を整理して、テレビでアニメ見て、のーんびりお風呂に入り、早々に寝ました。

おお、やっと2日目が終わった~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »