« チェジュ1日目-5 | トップページ | チェジュ番外編-1 »

2007/02/19

チェジュ2日目-1

1日目は空港から南下してホテル、ホテルから来た道を戻るように北上しました。
2日目はツアーのオプションで半日観光を申し込んでいたので、チェジュ南部を巡ります。

9時からの予定だったのですが、10時からに変更になっていました。蓋を開けてみたら私たち4人だけだったのでその影響でしょうね。
そのおかげで、朝、時間ができたので、昨晩行った新雨村であわび粥の朝ご飯。
朝は他にメニューがなくてその一品だけ。15,000wなり。
ソウルで食べたときは、深めの器にたっぷりでしたが、こちらは大きな丼にドーンという感じ。チェジュではあわび粥は肝いりなので、色もほんのり緑っぽいです。
貝類が大好きな私にはとても美味しい(#^.^#)
貝類苦手な娘は、だんだんあとくちに疲れてきて挫折(^_^;)
ホテルでパンを買い、部屋で食べていました。

済州島は海女の島でもあります。
ウニ、アワビ、サザエを捕っている海女さんたちを海で見ました。
ここでも若いなり手は少なくて高齢化しているそうですが、かつては日本にも出稼ぎで捕りに来ていた時代もあったそうです。

P2120093
ホテル正面から門までの間にあるHoneymoon Gate。結婚式できます。横に式を挙げた人たちの植樹があります。ハート型の札付き♪

P2120094
その場所からホテル正面を見て。
丸い屋根のところには客待ちのタクシーの運転手が集まっています。

まだ集合時間には早かったので、ロビーのある8階にあるルイ・ヴィトンを見に行ってしまった。。。
6階にある免税店エリアにはルイ・ヴィトンは入ってないのですが、8階になんと直営店が入っています。
以前から気になっていた小物がないかと見に行ってみたら、あって。。。これもご縁かと買ってしまった(^^ゞ
今のレートで考えると飛びつくほど安いわけではないと思うんですが、あとで税金は戻ってくるし、直営店だからイニシャルの刻印も入れてもらえるし、これも思い出のひとつってことで(#^.^#)

半日観光のガイドさんは初日空港からホテルまでの間に説明をしていたロッテ観光のガイドさんでした。
ワゴン車1台に私たち4人とガイドさん。のんびりしてます。
まず行ったのが、柱状節理帯(チュサンチョリデ)。
P2120095
P2120096

溶岩が海に流れ込みできた無数の六角形の石柱郡。
上の写真で、ぽつんぽつんと海に浮かぶ海女さんが見えます。
下の写真で、白い建物はハイアットリージェンシー、左に見えるこんもりした山は後から登る山房山(サンバンサン)。
合宿なのか、修学旅行なのか、韓国の男子高校生をたくさん見ました。なかなかかっこいい男の子達がいました♪

車に戻り、ホテル方面に戻り、天帝淵瀑布(チョンジェヨンポッポ)へ。
ここには仙臨僑(七人の仙女を彫刻したアーチ型の橋)がかかっています。
P2120102
ヨンハファンの皆さま、この写真を夜に設定してヒョクとタレを置いてみると、ほら、いかがでしょうか?(#^.^#)

P2120104
橋の欄干の影。ハートが並んでいるようでなかなか可愛い。

P2120101
五福泉。真ん中は福袋。ここに願いをこめてコインを投げます。入ると願いが叶うというのですが、外れました(/_;)
おしどり、亀、龍、鯉、豚がいます。豚の前から投げると金持ちになるそうです。外れましたけど(T.T)
亀は長生き、龍は偉くなる、おしどりは愛、鯉は子に恵まれるだそうです。

P2120105
漢拏山(ハルラ山)。
この日はとにかく良い天気で、めったにこれほどには見られないという景色に出会えました。
この滝の周辺は珍しい植物が自生しています。


|
|

« チェジュ1日目-5 | トップページ | チェジュ番外編-1 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/13974190

この記事へのトラックバック一覧です: チェジュ2日目-1:

« チェジュ1日目-5 | トップページ | チェジュ番外編-1 »