« 8948 | トップページ | ソウル3日目-2 »

2006/11/10

ソウル3日目

昨夜ファミリーマートで買ったおにぎりをホテルで食べ、荷造りを終えました。
午後2:20にホテルに迎えに来てくれるので、ホテルに荷物を預け出かけたのが午前9時でした。

眼鏡を買いたかったので明洞に向かいます。
地下鉄にチョンノサムガから乗り、ふたつ目のウロチロサムガで4号線に乗り換えて次の駅が明洞。
Dvc00085
↑プンオパン。韓国版タイ焼き。地下鉄入り口のそばで友達が屋台を見つけました。
でも、意味はふな焼き。ついでに見た目は金魚焼き(笑)
タイ焼きより一回り小さく、長さで言うと2cmくらい短い感じでしょうか。
4つで1000W。

ぜひ韓国で食べておきたいものだったので、嬉しそうに近づいていくと、おじさんが「いくつ?」と聞いてきたので「4つ」と指で4を示す。
4つで1000Wと書いてあったので間違ってないと思ったのですが、おじさんはまだ疑問らしく「いくら分?」と聞いてくる。
そこで1000W札を差し出すと、納得して紙袋に4つ入れてくれました。
注)おじさんの言葉は九月さんの意訳、いえ想像(笑)

2つずつ食べることにして、地下鉄の入り口に入らずに地上を歩きながら食べました。
このチョンノサムガ駅は乗換駅で乗る線によっては地下を延々歩くことになります。私たちの行き先は次の信号の入り口で入れば行けます。

皮はさっくり焼けていて、中のあんは甘さ控えめ。ふたつもどうかな?なんて心配はあっさり裏切られて、ペロッと食べてしまいました。もちもちどっしりだとこうはいかないところでしょう。美味しかった~♪

明洞駅に着きソウルナビで見つけてあった眼鏡屋に行きました。このあたりには何軒も眼鏡屋があって日本語で呼び込みしていました。
店内にはすでに日本人のお客が二組。
友達は眼鏡を私はサングラスを購入。定価からまず2割引き、そこから端数を切るのが基本のようです。店員さんは日本語ぺらぺらでたくさんフレームを並べてあれこれアドバイスしてくれます。
なぜかお客全員にファイブミニをくれます(^_^;)

フレームの価格はいろいろですが、レンズも含めてかなり安い。
私が買ったサングラスも一応ブランド物で90000W。安かったです。

混んでいたので、眼鏡が受け取れるのが1時間後と言われたため、明洞を見てから仁寺洞(インサドン)に戻る予定を変更し、一旦仁寺洞に行き、あとで明洞に戻ることに。

明洞7番入り口(ファミリーマートのある8番と同じ地下に降りる)から入り、来た路線を戻ります。

ホテルのあるチョンノサムガ駅北側はお餅の店が多く、その西側には楽園(ナグォン)商街という楽器街があります。楽園商街は道の上、二階にあります。
4号線のチョンノサムガ駅から出ると、タプゴル公園。この公園には朝からお年寄りが集まっています。
日本からの独立に関連のある公園だそうです。
その西側から北西に向かって仁寺洞の通りが伸びています。

|
|

« 8948 | トップページ | ソウル3日目-2 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49262/12636666

この記事へのトラックバック一覧です: ソウル3日目:

« 8948 | トップページ | ソウル3日目-2 »