« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005/11/29

ヨンハがいっぱ~い♪

朝からいろいろと話題が出てきましたね~。
昼休みに「女性自身」に写真が出ている、ジャケット写真が発表になったとiモードで知った九月さん。
焦りましたね~。
携帯で見られるサイトには限度がありますから(-_-;)

お仲間の助けも借りて、なんとか夕方までには全部見ました。
仕事から帰って、書店でしっかりチェック、SFJとポニーキャニオンでもしっかりチェック。
見ましたよ~。

「女性自身」
表紙は氷川きよし。宣伝文句は、パク・ヨンハ/新アルバム「SEXY裸身」
へ?今までこんな冠が付いたことがありましたっけ?
ずーーっとページを繰って、いえ後ろからならすぐですが(^_^;)、どーんと1ページ。鎖骨だってさ~。

来月21日発売の「Truth/ほゝえみをあげよう」
初回限定版のA、女の子みたいです・・・。かわいい。でも女の子に見える。よね?
初回限定版のB、泣いてます。女の子には見えないけど、なんとも不思議な悲しみの表情です。
通常版、これはいいっ!鍛えた太い首と鎖骨がいいです。

好みはいろいろでしょうけど、私は昨年のFictionの流れをなんとなく想像していたので、このジャケット写真にはびっくり。まさか、衣装なしとは思わなかったあ。
というか、ヨンハ~、何狙い???などと思ってしまいました。
嫌いじゃないですよ。
でも、この3枚がCDショップに並ぶってどんななんだろう?
見た人へのインパクト、すごいよねえ、きっと。あ、それはそれで面白いのか、そうか。
一般の人の感想が聞いてみたいね~(^o^)
ぜひ、どどっと並べて頂きたいっ。

で、私はすでに3枚とも予約完了しております(^_^)v

夜になって、宅配が届きました。
振込用紙で申し込んでいた卓上カレンダーが届きました。
思っていたより大きくて、どこに置くの???と、これから悩まないといけません(^_^;)
こちらの写真はずっと見ていたい感じで、ほのぼのしていたり、可愛かったり、素敵だったり~。
とにかく目がいいです~♪

さて、もうひとつ、昨日から大騒ぎになっているヨンハさんのミニホ事件。
こんな不満を持つことはわかります。いろいろ噂は出ていたことです。
ただ書く場所がミニホだったことと、韓国語でとはいえ書き方、言い回しが不快でした。
それに対してのヨンハさんのコメントが冷静で、強い意志もあり、なかなかのものでした。
うーん、そういうところはさすがと感心しました。

事務所側の対応に不満を持つ人は多いはずです。
対応がいいことも最近は増えてきましたが、やっぱりまだまだ頼りない気はします。
今回の件は嫌な感じは残しました。
でも、言い方が悪いかもしれませんがすべてを否定する気にはなれませんし、いい方向に向くきっかけのひとつになったらとも思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2005/11/28

K-POP NO.1

BSAsahiで放送中のK-POP NO.1
昨夜11/28(日)の放送は、元S.E.Sのユ・ジンでした。
ふと気が向いて録画しておいたのですが、それが大正解っ。
前半部ほとんどが「Loving You」からの映像でした。

このドラマはヨンハファンならよくご存じのはず。ヨンハさん主演で済州島を舞台とした現代版人魚伝説?なドラマです。
いつかいつかと言われながら、やーーーっと来年には衛星劇場で放送予定となりました。

ユ・ジン特集だったよね?と確認したくなるほどヨンハさんの登場で、ファンとしてはニタニタしっぱなしで見てしまいました。
ただ、「冬のソナタ」で日本でもおなじみのパク・ヨンハとドラマ「Loving You」で共演という紹介にはうーん、まだ冬ソナを出すかいっ?!という気分ですけどね。

番組後半では、2003年に出したユジンのアルバムからの曲、続いて今年出たすっかり大人っぽくなったアルバムからの曲が流れていました。
・・・・・ユジンって(も?)でこちゃんだよね~(爆)

この番組、12/3(土)には1時間半の枠でスペシャルが放送されます。14:00~17:50。
韓流ドラマ主題歌特集とm-netライブ特集の2部構成。
リュ・シウォン、パク・ヨンハを初めピ、神話などなど盛りだくさん。
取り上げられるのは少しずつだと思うし、たぶん今まで放送されたものじゃないかと思いますが、やっぱり楽しみです。

こういうのがあると思うこと。一年前にテレビを買い換えたのは正解だったな、うん。
高かったけどね(-_-;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2005/11/27

FNS 歌謡祭

フジTV系「FNS 歌謡祭」2005年12月07日 (水) 19:00~23:18
少し前からスポーツ新聞の記事にでていましたが、出演予定の中にパク・ヨンハの名前が載っています!

7日といえば、試写会の翌日。じゃあ、今年はソウルからの中継じゃなくて、生で出演ですよね、きっと。
わああ!前日に東京日帰りして、当日は仕事に行って、夜はテレビに張り付きます~。
倒れている場合じゃないっ。頑張らないと!

「It’s KOREAL」1月号
立ち読みしてきました(^_^;)
この雑誌は、今回から隔月発行となったそうです。
創刊からヨンハさんを大きく取り上げてくれていた雑誌なんですけどね・・・。
今回の記事ではスタイリストさんのインタビューがあります。
なかなか面白い記事ですので、ヨンハさんファンの方は是非ご一読を。
横浜ランドマークの衣装は実は・・・
夏のコンサートでの衣装は実はこういう過程があって・・・
ヨンハさんの日本語は・・・

などなど、もったいぶって申し訳ありませんが読んでみてくださいな。
5Pあります。写真は今まで見た者ばかりですが、違う視点で見られるので興味深いと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2005/11/25

了解も取れたし~

夕べの九月家の会話。

「12/6の火曜日、出かけてくるわ。帰りは日付が変わるギリギリになると思う」
「は?どこ行くって?」
「東京国際フォーラムまで」
「は?東京~?!何しに行くんや?」
「応募したら当たったから~♪今日チケットが届いたの~」
「何があるねん?」
「えーーっと・・・」説明しにくいってば。
「試写会。ファンクラブのイベント。まさか当たると思えへんかったあ♪」
そのままお風呂に消えた九月さん。チャンチャン。

「これがチケットか?なに?3,500円?もう払ったんか?」
「うん、外れたら返してくれるっていうから」
「サラ・・・は?」わざと外して読むその手は飽きたわ・・・(-_-;)
「2階やけどね~。でも当たったから行ってくるわ。新幹線でピュ~」

はい、報告終了♪
これで家族の了解も取れたっと(爆)
今日連番申込みした方からもチケット到着と連絡がありました。
一緒に新幹線に乗って行ってきます~。

「BS&CSザテレビジョン」
表紙はヨンハさんでした。
昨日買い物ついでにさっさとお買いあげ~。
表紙の表情がとってもいいんですもんっ。中の見開きページいっぱいの写真もいいんですもんっ。
インタビュー記事もいいですよ。お勧めです。
相変わらず楽しそうな会話を楽しむ人だわあ。
「茶の香り」がお勧めだとありました。「僕の演技がいいから」のあとに(笑)がついてますが(^_^;)
本当に「茶の香り」はいいです。演技もとってもいい。何度見ても泣けます、私。

今日は職場で健康診断がありました。
バリウム飲んだ・・・(-_-;)
撮影している間はいいんです。なんとかゲップもせず頑張れましたし。
問題はそのあと。
下剤を早く飲むと効き過ぎて仕事が出来ないし、遅く飲むと胃腸の中で固まってしまって恐ろしい思いをするし。
間を取って、少し時間をおいてから飲んだのですが、仕事から帰ろうとしたあたりからちょっと辛かったです・・。
夜までトイレはお友達でした(/_;)
バリウムなんか嫌いや~!

血液検査も嫌い。
血管がみつかりにくいんです。人の2倍は時間がかかってしまいます。
入院しているときも看護婦さんが苦労してましたっけ。
やっと見つけて点滴していても、血液の流れは元気だそうで、ちょっとしたことで逆流を始める。
すると、針がつまる。で、また違う血管を探す・・・。
看護婦さんが最後に言いました「もう入院しない方がいいよ・・・」
はい、私もしたくないです(/_;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2005/11/24

ユ・ヨルコンサート 続き

DVC00001


入場者みんなにパンフレットが頂けました。
ユ・ヨルさんの紹介と一緒に全曲目の歌詞と対訳付きです。ありがたや~。
全部で15曲。
一緒に写っているのは終わったあとでロビーで購入したCD。韓国で先月発売されたばかりの「Largo」。下の方に見えるのがサイン♪
日本で発売されたCDなら先日買ったなあと思っていたら新譜だと言うので、とっとと並んで購入しました。2,000円。韓国価格ですよね。
この収益は全額寄付されるとのことでした。
ネットでこれはいいと読んでいたので欲しかったんです~。
よく知っている曲も入っています。「feelings」は倉本さんも参加しています。

今回はチャリティという側面もあり、主催者はプロではありません。早々に出来た列に椅子とテープで整理したり、いろいろと意見を言ったり、文句を言う人をさばくのは大変そうでした。
入場は70歳以上と身体の不自由な方を優先。うんうん。
当日券も出ていたのですが、席が足りなくなったようで空いているスペースに椅子を並べているところも見ました。
わたしたちはまだ早かったほうで、見やすい通路後ろ2列目の真ん中当たりに座りました。

入場の列に並びに行くときに列の中に友達を発見しました!ご近所に住んでいる10年来の友達です。
たまーにしか会わないのに、久しぶりにあったら家から数十キロ離れた堺市のコンサート会場。びっくりしましたあ。
「なんでここに?」と言われ、「徒歩数分のところに実家があるの~」と答えました。
間違ってはいないけど、ヨンハつながりでヨンハ仲間と来たとはとっさに言えない自分が可笑しかったです。
今度会ったらカミングアウトしておこうっと。
ヨンハさんのイベントでニアミスした方々もあちこちにいそうで、もしかしたらこちらを覚えている方もあるかもと思うとキョロキョロ出来なくなりました(^_^;)

ステージはシンプルで晩秋のイメージになっていて少し葉を付けた木々がバックに並んでいました。
あとで、主催者側のボランティアの方々の骨折りだったと紹介がありました。ステージに広げられていた枯葉もみんなで拾ってきたものだったそうです。
バンドの方々はユ・ヨルさんと一緒に韓国から来られていて、とてもいいチームに見えました。

初めに「はじめまして」。あとは「ありがとうございます」くらいで日本語はできませんと仰ってましたね。
通訳の女性はとても素敵な日本語訳をしてくれてました。
途中で「ヨン様」「ヨンハ様」ときて最後に「ヨル様」と言ってました。面白い~。
ヨンハはチャンで、ヨルシと続く方が自然な気がしますね(*^_^*)

あの優しそうな微笑みでしっとり歌っている姿は素敵でした。ほんとに「すみれ」が回っています~。
CDで聞くより生の方が素敵だと思いました。
「いい日旅立ち」「故郷」を日本語で歌ってくれましたが、「つ」はやはり「ちゅ」になるけれど、「ず」はきれいに発音されてました。
とにかく感情たっぷりに歌ってくれて染みいるって感じです。

客電が消えていると観客の様子がわからない。拍手はお行儀良く聞こえるので声を掛けて欲しいと話していました。何人かの方が何度か声を掛けていたようですが、年配の方も多くなかなかそうはいきません。
「ヨルシ~チェゴ~」とでも声掛けたら良かったかしら?(^_^;)

気になったこと。
会場はどこでも同じですが携帯は禁止のはず。なのに途中で携帯画面があちこちに見えます。
1人が出すと他の人も我も我もとなるのでしょうか。とても醜い光景でした。
歌っているユ・ヨルさんを撮ることがそんなに重要でしょうか。

ロビーでのCD販売のときも、写真を撮る人が山になっていて、購入者の列を乱します。
列はテープで仕切られていたのですが、横入りもたくさん。
またそれに文句を付ける人がたーくさん。主催者側はプロではないのですみませんと謝っていました。
みんなが良心で判断すればいいことなのにね。
100枚限定という話だったのですが、すぐに着払いで足りない分はあとからサイン付きでお送りしますとアナウンスもあったのに。まだたくさん残っているのが見えても文句を言う人はとにかく言います。
「人の振り見て我が振り直せ」気を付けようっと。

DVC00003


サムゲタンのお土産付きでした。
帰りに出口で頂きました。
冷凍になっていてこのまま鍋で4、50分暖めてから鍋にあけ、また10分煮てから食べるそうです。
美味しそうです~。サムゲタンは大好きなので嬉しかったです。

またの機会があったら、是非みなさん行ってみてください。

そうそう、役者ではなく歌手としての僕を知ってくださいとも仰ってました。
でも、今BS日テレで放送中の「ベストカップル」でも社長役で好演されていますよん。
役者もお好きと見ました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

東京日帰り決定~!

パク・ヨンハ「サランハンフエ」試写会の当落が今日続々と届いているようです。
まだ手元に来ていない方、明日もドキドキが続くなんて辛いですね・・・。

うちには午前中に配達記録郵便が届きまして、当選した模様です(#^.^#)
ticket1206

巨大ですみません(^_^;)
もうひとつ載せますね。
ちょっとだけ変えてみました。たいして変わってないかもですけど・・・
ticketpyh1206


はい、2階席でしたあ。
私自身のくじ運はよくないので、2階だろうが、当選したって事実がすごいと思います~♪
前日も翌日もどうしても仕事に行かなくてはなりません。
ついでに(爆)うちには受験生がおりまして、母はこの時期に泊まりで出かけるわけにも行かず、新幹線で日帰り致します。
11月末からずーーーっと忙しく、6日以降も仕事がどどっとある身。こりゃ倒れるなって自信がありますね(^_^;)
職場のみなさま、ごめんなさいっ。
こんな主婦を持つ家族にもごめんなさいっ。
でも、九月さんは日帰りで東京国際フォーラムに行って参ります~~~(#^.^#)

今年の生ヨンハ、とうとう8回目となりましたあ!!!今回は豆粒だけどね~。

ユ・ヨルコンサートレポは結局後に回っちゃったあ。
頑張って書きますので、少々お待ちをm(__)m

| | コメント (18) | トラックバック (0)
|

2005/11/23

ユ・ヨルコンサート

堺市、ビッグ・アイで行われたヨ・ヨルさんのコンサートに行ってきました。
詳しいレポは明日載せます~m(__)m

とにかく予想通りにうまいっ!すっごいいい声で声量もあって、聞き惚れますよ~。
素敵でした。
特に変わった演出もなく、なごやかな雰囲気で2時間堪能させて頂きました。
「すみれ」が頭の中をまわってます~♪

自由席だったこともあって開場前から長い列ができていました。
駅前で待ち合わせたdaiyukiさんと2人で並んだのですが、すぐ後ろに並んでいた年配の方は他の方に話しかけられていました。「ヨンハさんのディナーショーでお会いした方ですよね?」って。びっくりしましたっ!
わあ、私たちも行ってたよぉぉぉぉぉ。
ヨンハファンも相当いるな、うん。
終わってからCDを買うために並んだときもすぐ後ろの方がやっぱりヨンハさんのことを話していましたしね。

中盤に「すみれ」「最初から今まで」の冬ソナ関連の曲が続きました。
「すみれ」のとき、ステージ奥のスクリーンに冬ソナでのスミレを歌っていたシーンが流れました。
歌っているのとしっかりあっていて驚きました。
曲の途中で席を外すペ・ヨンジュンさんや困った顔をしているチェ・ジウさん、それに複雑な胸の内を隠して笑っているヨンハさん♪が映ると、会場のあちこちから歓声が起きるんです(*^_^*)
いやあ、まさかスクリーンでとはいえ見られると思ってなかったもの、やっぱり嬉しい~。
顔がにやけて仕方ないです~。

パンフレットにもあったし、ご本人の初めの挨拶の中でも冬のソナタでサンヒョクの先輩を演じたユ・ヨルですと話していました。
いや、まあそうなんだけど、そこにこだわってもらわなくても素敵な歌手ですよ~。

もっと日本での歌手としてのイメージが広がってくれればいいのになと思いました。
本当に素晴らしい歌手ですから。

終わってから、韓国で発売されたばかりのCDをロビーで買い、ご本人からサインをして頂きました。
やっぱりオーラをお持ちで、お肌もつるつるしてるんですよ。びっくりしました。
「ありがとうございます」と言ったあとで、「カムサハムニダ」とカタカナ韓国語でも言ったらもう一度こちらをにこっと見てくれました。
いい人だ~♪

今日、ヨンハさんの試写会の結果はまだ届いていないらしい・・・。
ドキドキの明日になりそうですね。
関西は明日か明後日か・・・。
その結果が届くまでには今日のコンサートレポをもう少し書きます~。
ええ、届いたら頭の中がどーんと落ち込んでいるか、舞い上がっているかのどちらかになると思うので(^_^;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2005/11/21

スキウタ上位100

「発表!スキウタ上位100 ~紅白みんなでアンケートから~」
今日21日の9:15からの放送を見ていました。

結果はNHKのページで見られます。

今回は順位の発表はナシ。なんとも味気ない話です。
まあ、NHKらしいとでも言うしかないかなあ。

さて、紅白なんてどーでもいいと思っていました。
年末は結構見ています。映像がきれいなのと華やかだから。他に見たいものがないから。
なんていう適当な理由で(^_^;)

ところが、この結果を見ていたら、ヨンハさんの「初めて出逢った日のように」が入っています!わおっ。
そういえば、投票しましょうと呼びかけていたのも見ましたが、興味なしで投票していませんでした。
同じくリュ・シウォンさんの「桜」もありました。
こちらはFCのサイトで投票しましょうと呼びかけがあったので、相当な票が入ったと思われます。
それもファンからだけでなく、FCからも呼びかけと投票方法の案内が届いてましたからね~。

もしも、出場したらって考えたらやぱり楽しいかも~(#^.^#)
いや、でなくてもいいんだけど、見られる番組が年末にあるって楽しいかなあと思って。

さあて、どうなるでしょうか?

| | コメント (14) | トラックバック (1)
|

「韓国ドラマ&シネマベストナビ」

2005年11月24日(木) 9:00-15:00の約6時間、ココログのメンテだそうです。
それも全面停止なんですと!見ることすらできないようです。m(__)m
何も真っ昼間にやることないのにね~。

「韓国ドラマ&シネマベストナビ」
田代親世/尹春江 著
先日、梅田の紀伊国屋で買ってきたのはこの本です。
以前から気になっていたのですが、なかなか見つからなくて立ち読みすらできなかったんです。
やっと、見つけて手にとって、ぱらぱらと立ち読み・・・。
せっかく出会えたことだし~と買って帰りました(^^ゞ

韓国ドラマ50本と映画50本を、お馴染みのお二人が紹介とお勧めを語っています。
あらすじ、キャスト、人物相関図が載っていて、どれを見ようかなと思うときに文字通りナビとなってくれると思います。

「茶母(タモ)」邦題「チュオクの剣」、実は1話を見たところで挫折しかけていました・・・。
あまりにオーバーなアクションシーンにひいてしまったんです。ところがこの本には、これ以上ないくらいに哀切な愛を描いた、悲壮感漂うメロドラマとありました。
全14話。あら、チャングムのように長~いものだと思っていたのに。ということで、今週からまじめに見てみます。

こういう具合に見てみたいドラマが見つかったり、そうそうと頷く記事もあったりで面白い本だと思います。
ユンさんと田代さんの好みが違っているのも面白いですね。私は田代さんの趣味に近いかもと思いました。
コラムがいつくも載っていて、裏話なども読めます。

ヨンハファンとしては「Loving You」が取り上げられていたのが嬉しかったです。田代さんの記事ですが、「タフなパク・ヨンハはいい」とか「何げにラブシーンが上手」とあります。
海岸でのキスシーンはとても好きです♪
済州島の自然がとても綺麗です~。
見た方はわかると思うのですが、後半のストーリーは安易に流れるし、深さはあるようで実は浅い(^_^;)
ラストはえ?と思わせたままで終わってしまうし、出来としては満点とは言えないのですが、やっぱり私は好き。
「ぶっきらぼうだったヒョクがケンカしながらもゆっくりと心を開き、愛を育んでいく過程がとても好き」と田代さんが書いていますが、前半から中盤のヨンハさんはいいですよ~(#^.^#)

ユンさんのコラムの中で、「ほんとうに端正な顔立ちをした人って、あまり多くないと思うんです」に頷いてしまいました。でも、映像で見ていると素敵に見えてくる。纏っている雰囲気とありますが、やはりオーラってヤツかしらん?
その中にあって、リュ・シウォンさんについては実物がめちゃくちゃカッコイイ!と書かれていました。惚れ惚れしますって。
ユンさんといえばパク・ヨンハさんの専属通訳としても知られている方ですが、そのヨンハさんについては「テレビで見たとおりの人。周囲への気配りがよくできて、自分の気持ちも率直に話してくれるので、通訳のし易いスターです」と。
ふむふむ。見たままかあ~(#^.^#)キャハ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/11/20

カレンダーコーナーが寂しい

11月半ばともなると、どこに行ってもクリスマスモードになってきます。
ついでに年末モードも開始されてきます。
年賀状売り場が特設されていたり、カレンダーや手帳が並んでいたり。

たしか、昨年はカレンダーの売り場に頻繁に行っていたはず~。
ヨンハファンとしては、売られているカレンダーの写真がとにかく見たかった。
大きなカレンダーを買っても貼らない(家族の手前貼れない・・・)ので、買わずに立ち読みならぬ立ち見に行っていたわけです。

ところが、今年はカレンダーの売り場に全然興味が湧きません・・・。
ヨンハさんいないもん(T.T)
昨年はさっさと用意されいて、リストにも載っていたのに、どうして今年は他のタレントやアーティストのカレンダーと同時に出てこなかったのか?
たしか、初めのうち問い合わせていた人に届いた返事は「予定はありません」という「へ?」なものでした。
昨年はカレンダー用に写真を撮ってたじゃないですか?!
昨年のカレンダーを制作企画したのはいったいどこで、今年はどうして動かなかったのか・・・。
まさか、忘れてたってわけじゃないよね?まさかね・・・

やっとのことでSFJが動き、無事に会員だけでなく、会員外も通販で入手できることになりました。
なんとも商売っけのない話。
この結果が良かったのか、よくなかったんだかわからないけれど、ちょっと不格好な話じゃないかしらん?

やっぱりカレンダーのコーナーにはあってほしかったと思うんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/11/19

行ってきました♪

V6010252

junさんより写真を頂きましたので、早速載せます~♪
茶屋町NUのタワーレコードです。
junさんにThanks♪

茶屋町まで行ってきました。
梅田に行ってもなかなか足を伸ばすことのない茶屋町。
以前に行ったのは、WOWOWのドラマ試写会でした。いつだったかも記憶にない・・(^_^;)

新阪急インターナショナルも茶屋町NUも梅田界隈のデパートや地下街にもクリスマスツリーが飾ってあって、もう12月になるんだなあと思いました。
まだ11月が半分のこっているはずなのにね~。

さて、茶屋町NUのタワーレコード行ってきましたよ。聞いていたとおりにエスカレーターを上がってすぐの右手にヨンハコーナーが!
私の想像よりも力の入ったコーナーでした。
写真撮りたかった~(>_<)
DVDも流れていましたが、今日は「LaLaLa Lovesong」の日だったみたいです(^_^;)
何度通っても同じ曲でした。
やっぱり、音はほとんどなし(T.T)

私が行ったのは12:40頃だったのですが、同じようにヨンハコーナーをのぞいていた人がいました。
きゃ、お仲間かな?
だって、NUの客層は若いんです。目立ちますよ、この年代は(笑)

上の飲食店のフロアに行くと、案外年配のご夫婦やグループも多くなります。
飲食店は大人向けって気がしました。
このビル自体がいったいどの年齢層を狙っているのか首をかしげました・・・。
韓国料理店がふたつありました。ただ、ランチは平日のみとあったので、今日は1人だしつまんないのでパス。
今度は食べてみたい。

新阪急インターナショナルに移動して、珈琲館でクラブハウスサンドとカフェオーレの昼食を済ませ、紀伊国屋書店をしばし徘徊・・・。
本屋はいけません。また買っちゃったあ・・・。
阪神百貨店でバームクーヘンを買って(食べたかったの~)、帰ってきました。

ホ・スギョンの歌謡風景に間に合いましたわ~。しっかり保存できましたっ。
「コヨーテアグリー」よく知らないです。
前回、前々回と違った口調が聴けましたね。
ただ、「ヨンハッチャン」と本人が言って笑っていたのが面白かったです~。
このチャンは日本語でいう○○ちゃんではないですよ。「長」から派生したという最高の意味らしいです。
誰かが訳してくれるのをまたまた期待します~。

そうそう、今日はシウォンさんはスペイン坂での生放送でしたね。
聴けませんでしたけど、ツアーを6、7月に行うと言ったとか。
FCのページには別の新しい情報も出ていて、やっぱりシウォンさんすごいなあと感心しました。
すごいというか、うまい。日本での活動がとてもうまいですね。

ただ、ツアーはたぶんヨンハさんが先だな。2月にアルバムが出るもんね。

それと、気になっているのはシウォンさんの今度の武道館。
先日の大阪でのコンサートをそのまま武道館でやるんでしょうね、きっと。
うーん、折角の大舞台、特別な企画にしてほしいとこだけどなあ。
そのままじゃ惜しい気がします・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2005/11/18

「すみれ」を聴きに~

23日、ユ・ヨルさんのコンサートに行ってきます。
朝鮮日報の記事
開演は2時ですよ~!相変わらず韓国の記事はアバウトな面があるなあ・・。

今回のコンサートは広報がとても少なかったようで、つい先日まで空席がまだまだありそうだったのに、今見たら、残りわずかとなっていました。
チケットを扱うぴあからのメールくらいしか情報がなかったのに、朝鮮日報に掲載されたのが大きかったかな?

このコンサートは自由席なんですよね・・・。
私がチケットを取ったときはまだ空席が多かったので、指定席だったら前の方が取れたかな?とちょっと惜しい気がします(^_^;)
もちろんたくさんの人で埋まる会場の方が楽しいんですけど。
早めに会場入りしないといけないかしら?

そうそう、参加者全員にサンゲタンがプレゼントされるそうです。
小さな会場とはいえ、最大で1,500人入ります。
太っ腹なスポンサーがついたようです(^.^)

予定の曲目には、「すみれ」「最初から今まで」の他に、9月にテンテンクラブにゲストで来たときに流れた曲も含まれています。
楽しみです~。

さて、明日は茶屋町まで行きます。
ええ、タワーレコードまでヨンハコーナーを見に。
わあ、ファンって単純だあ~♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

2005/11/16

更新しろってさ~

更新期日は、2005年11月30日です。(残りあと15日)

更新の手続きをお願いします。

今日、リュ・シウォンFCのページにログインすると上記のような表示がでました。
いつものトップ画面の真ん中に赤い帯状のものが出現し、白い文字で書かれていました。
ああ、びっくりした!
更新の案内はとっくに来ています。
ほっぽってあったので、忘れなくていいけど、あまりに強烈でびびりますよ~。
焦ってしまいます~。

ということで、無事に振込をすませてまいりました。5,000円ナリ。
来月には更新の記念品が届きます。
びっくりさせられた更新のお知らせ表示は入金後5日ほどで消えるそうです。
期日を過ぎてからの入金も可能ですが、その間はログインできなくなります。

要望がひとつ。できるならば、夕方から夜中まで続く繋がりにくい状態をなんとかしてほしいっ。
サーバーが見つかりませんは見飽きましたあ(-_-;)

今回のコンサートでは会員証のチェックがありました。
入り口は会員と一般とには分けられていなかったのですが、一目でわかる会員チケットを持っている人は会員証の番号、裏に自署しているはずの名前をしっかりチェックされました。
係の人によってはアバウトだったこともあったようですが。
会員証を忘れた人は横に呼ばれて別にチェックされていたようです。
2枚取れた会員の場合は一緒に入場が原則になっていたのに、別に入場した方もあって、大変な思いをされた方もあったらしいです。
チェックで引っかかり、係員ともめたり、追いかけられたりとかね。

オークションに出回らないように、不正に入手しないようにとの対策が取られていました。
ただ、申し込んだ日とコンサートの日が離れているので行けなくなった人からの善意での譲り合いもあったはず。
空席にするよりは行きたい人にという気持ちもわかるし、難しいですねえ。
今回、事前にこういうチェックはしますとの告知は行われていたので、従うしかないと思いますが。

厳しいファンクラブはもっと厳しいとも聞きますし、高額でのやりとり防止のためには空席がでるのも仕方ないかなあ。
あ、当日欠席すると次回からは取らせないという厳しいところもあるんですよね?
申し込む側も心構えがいるわけだ。

今日は美容院に行ってきました。カラーリングとカット。限界状態だったので(爆)
化粧品をまとめ買いしました。今日買うと化粧用のブラシセットがもらえるというので。
どういうわけか一斉になくなってきたこともあって、予定以上に大出費!
リキッドファンデ、パウダー、美容液、クレンジング、アイブロー、マスカラ・・・ふえーん(T.T)
その上に会費が5,000円ナリ。
お財布が凍り付きました。
どうしましょ・・・。お給料日までまだ遠いんだけど(>_<)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005/11/15

おろおろうろうろ

シウォンさんのコンサートレポを書いたら、アクセスがうなぎのぼりになりましたあ。
つたないレポを読んでくださった方、ありがとうございます~。
武道館にいらっしゃる方、お楽しみに。

リュ・シウォンさんは、今週の土曜日11/19はスペイン坂生出演だそうです。
たしか昨日は韓国で友達の結婚式の司会をしていたはず・・・。
わあ、忙しい~。ワッタガッタですねえ。

ヨンハネットにヨンハさんの書き込みがいくつもあるそうです。
いまだに登録していない私が見られるのはforeignのだけですが・・・。
テンテンクラブが終わって、少しは時間が取れるようになったかな?

テンテンクラブの録音に励んでいた9、10月。録れたのはいいとしても、ハードディスクがアップアップし始めました(--;)
音声ファイル2時間ものともなるとさすがに大きくて、1本50MBを越えます。
アクセスするサイトによっては80MBになるというとんでもない事態です。
気が付くと、ハードディスクの空きが2GBを切っておりました。やばいです。

ということで、DVD-Rに3GBほどのデータを焼き、ハードディスクの空きを確保しました。
ええ、そこまでは良かった。
使ったソフトはB's clip。ドライブについていたものです。
では、もう一度聞いてみようとクリックすると聞けます。ほっ。
ええ、ここまでも良かった。
焼いた中から、ひとつをハードディスクにコピー、つまり戻そうとしたところ、拒否されました。
この分野には疎いんです、私。
もう戻すことは不可能???
聞けるから、見られるからいいってもんかもだけど、そうか?

教訓
思っていた通りに使えるのかどうかを試してからハードディスクを整理しましょう

(T.T)(T.T)(T.T)
フロッピーのように使えますって出てるのにな・・・・・

トップに書いたスペイン坂、FCからの招待はたぶん15日締め切りだったはず。
いや、関西の私には縁がないので覚えていません(^^ゞ

もうひとつ、15日締め切りといえば、ヨンハさんの試写会の申し込み。
結果の送付は来週の22日。
ふぅ、ドキドキですね。

その結果が届く頃の11/23、ユ・ヨルさんのチャリティコンサートがあります。
冬ソナで、ヨンハさん演じるサンヒョクの先輩役をしていた方で、歌手でもあり、DJでもあります。
テンテンクラブにもゲストで出ていたこともあります。
とにかくおしゃべりは楽しそうだし、歌は透明感のある歌声でぜひ生で聞いてみたかった。
場所は堺市。泉ヶ丘駅前のビッグアイです。
私の実家はそのあたりにありまして、こりゃご縁だわと思いまして、チケット入手済みです~。
まだ空席はあるようですので、興味のある方はチケットぴあへどうぞ。

ああ、いろいろありすぎで、わけわからなくなってます~。
ということで、今日のタイトル。わはははは。
あーあ(-_-;)

あ、もうひとつ書いておこう。
大阪梅田に新しくできたタワーレコード、梅田NU茶屋町店にヨンハさんのコーナーがあります。
アトさんが確認してきてくれました。
DVDが流れてるそうです。

うちの近所では売り切れていました。コーナーなんてないです。
土曜あたりに覗きに行きたいです~♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2005/11/13

週間でも1位!

オリコン ランキングトピックス
わーい、わーい、ヨンハさんが週間音楽DVDランキングでトップ~~~!!
総合でも5位!

ガンダムに負けるのは仕方ない。
ごくせんとハリーポッターもまあいいか。バッドマンはちょっとやだ(爆)

ひやあ、デイリーでも頑張ってるなあ、今回は粘るなあと思ってましたが、やっぱり1位っていいよねえ(#^.^#)
特にCMが流れているわけでもないし、ショップで店頭に並べてもらえているとも感じていないんですが、どうして売り上げが伸びているのかしら?
濃いファンはとっくに入手済みのはずだし。

オリコン内に記事
内容はすでに流れていることですけど、ここにもあったということでご紹介。

ヨンハネットでは動画が増えました。リニューアル以前のものが復活しています。
もう見られないと思っていたので嬉しいなっと。
ちょこちょことコメントも書き込んでくれているところをみると、テンテンクラブが終わって今は少し余裕がでてきたのかしら?
あ、まだ未登録です、私(^_^;)
フルネームで登録というのがどうもなあ・・・。書き込みしたら本名フルネーム。馴染めない~。
というのもあるけど、結局は面倒くさい。
会員証の写真の添付ぐらい簡単なんだけどね・・・・・

12/21発売の「Truth」、シングルは2枚をアマゾンで予約しました。ギフト券があるので(^_^)v
このブログからアマゾンへ入ってお買い物してくれた方、私に紹介料が入っております。
ありがとうございます~。
アフィリエイトって面白くて、自分が買った物でも紹介料が入っているのを確認しました。あらあ。
あと1枚は前日に間違いなくゲットできるところで買います!

ついでに、試写会の申し込みもしてしまいました(^_^;)
当たったらどうしようかしらん?
でも、後悔するより行動しようと背中を押されてしまいまして、ついね。
行くとなったら日帰り強行軍です。翌日倒れるかもなあ。。。
ごめんね、職場のみなさま。11月の月次決算はボロボロかも~。
あ、年末調整も間違ったらごめんね(爆)

いや、当たったらなんだけど。

カレンダーは卓上タイプを申し込みました。
でっかい壁掛けタイプは自粛です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2005/11/12

コンサート追記

昨日のリュ・シウォンコンサート、書き残したことを少々。
ネタバレありです。

後半最後、アンコール前の最後の曲で、子供達が登場します。
赤と白のシャツを着た子供達が20人はいたと思います。
会場と一体となって盛り上がっていた最後の場面で一段とにぎやかさが増します。
一緒に踊って歌って、子供達にもマイクを向けていました。

踊るといっても、ダンスシーンなどではなくて、歌に合わせてのふりくらいです。
ステップを踏みながら歌うこともありました。
観客の方は、両手使いますよ~。
片手を前後に振る、両手を上に上げる、頭の上に片手ずつあげてハートマークとかね(笑)
これから武道館に行かれる方、頑張って楽しんでやってみてくださいね。
「桜」イベントに行かれた方、あのとき教えてもらったのを覚えていますか?
our rainbow、サビでの右手のふりとかけ声、またありますからね~。

昨日の記事へのコメントにもありましたが、最後に投げキッスがありました。
たしか、それとは別に「チュッ」ってしたような・・・。みんながキャアと言ったことだけはよくおぼえてるんですが(^_^;)
隣の方と言ってたのですが、シウォンさんの口癖のひとつに「はいっ」がありますね。
気を付けて聞いていると面白いです。

アンコール1回目が終わったとき、みんなが「秋桜は~?」
アンコールは2回と前日に聞いていたので、最後にもってくるんだと思いましたが、「誓い」もそういえばなかったとお隣の方が言います。あ、ほんとだ、なかった。
アンコール曲が想像できてしまうのは案外興ざめではなくて、期待が大きくなって面白かったです。

実は今回そんなに熱が入っていなかったんです、私。
このブログを見ている方ならわかると思いますが、ヨンハさんの情報やらDVDやらで頭がっぱいでしたから。
でも、いい意味で裏切ってくれた楽しいコンサートでした。
武道館に参加のみなさま、しっかり歌って踊って楽しんできてください。

入場前に1階入り口前で並んでいたとき、私の側にいた方は四国の方でした。他にも九州の方も。
今回は東京と大阪だけなので、遠方の方も多いですね。
会場の隣にあるリーガロイヤルに宿泊される方も相当いたようです。

入場前にスタッフを呼びに行った方がありました。
何事かと見ていたら、その先にいたのは白い杖を持った年配の女性。あの人混みの中に混じって入場するのは危険ですから呼んでこられたようです。
スタッフの男性はすぐにその方を自分の腕につかまらせて誘導して行きました。
呼びに行った女性の方はその場に残られました。お連れの方ではなかったのです。

1人で参加している方も相当いらっしゃったし、あちこちで初めて同士がお話されていました。
私も両隣の方、その向こうの方、入場でエスカレーターで前後になった方などたくさんの方と少しずつですがお話ししました。

いいねえ、この雰囲気は。
韓国アーティストが好きな人はたくさんいます。でも、身近にいるとは限らない。
こうしてネットしていれば、仲間も見つけやすいのですが、みんながみんなそうではないですし。
1人ではなあ・・と思っている方、機会があるなら是非行ってみてください。

さあて、私はまたヨンハモードに戻ります~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005/11/11

リュ・シウォンライブ

前回のレポは帰りの電車内から携帯で書きました。
はい、続き。

DVC00016


昼の部は13:30から。私が会場に着いたのは12時過ぎです。
すでに会場はいーーーっぱいの人、人。
それは何故か?答えは次の写真。

DVC00017


リュ・シウォンのグッズ販売にKPRが出店していました。午前10時から5階で営業開始。
それが12時を過ぎて開場を待つ時間になってもこの長蛇の列。
この場所は1階のグランキューブの右側入り口。ここで並んでから、数十人単位でエレベーターで5階へ上がり買い物をします。
入場者の列とは完全に分けられていました。
「桜」イベントのときも1時間待ちになったので、今回の列は見ただけで私は断念しました。並ぶの嫌なんだもん。
結局は、夜の部を見に来た友達が買ってきてくれました。
私がリーガロイヤルでお茶している間に(^^ゞ
それが次の写真。

DVC00021


このパンフレット、A3サイズですよ。でかい~。
30ページ以上あって、写真集のようです。今回のコンサートでの曲目すべての歌詞も載っています。
あ、写真集は別に発売になるそうで、クリスマスイブとバレンタインデーに計2冊です。
あと、コンサートDVDも出る予定だそうです。すごっ。

DVC00022


こちらは入場者に配られたチラシが入ったビニールバッグ。
そうは見えないでしょ?(笑)
ミシン目が入っていて、切り離すとクリアホルダーになります。これもすごっ。
この中にあったアンケートをコンサート後に所定のボックスに入れるとオレンジの風船がもらえました。
KPRで買い物をするともらえるのと同じかと思ったら、しっかり「LIVE2005」の文字入り!

開場は12:30だったはずなのに、ここで待つように書かれた1階の入り口前で待っていた人たちの入場が始まったのは12:50くらいでした。
エスカレーターでホールの入場口の5階に着いたら、今度は混み合っているので一旦上に上がり降りてきてくれと言われました。
7階からはエレベーターでまたまた5階へ。
なんのことはない、ここでエスカレーターで下から上がってきた人たちと合流しました。結局回り道させられただけ(--;)
スタッフの仕切りが悪すぎです。帰ろうかと思ったわよ。
ファンクラブチケットの人は会員証チェックがありました。
会員番号と会員証の裏の名前もしっかりチケットとチェックされましたよ。

以下、多少ネタバレありです。

続きを読む "リュ・シウォンライブ"

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

楽しかったあー

行って来ました、リュ・シウォンコンサート!
楽しかったです。とにかく楽しめるコンサートでしたよ。

前半はMCを何度もはさみなから、のんびりしたムードで進みます。
日本語で話しました。かなり話せますね、あれは。
アドリブも平気!

後半は会場と一緒に歌ったり、立ってダンサーやシウォンさんに合わせて振りをしたりで大騒ぎです。
暑い、暑い。

衣装は初めは白一色。後半は黒っぽいスーツ。なかはあわせに赤のラインが入っていたかな?衿はスパンコールの縁取りだったと思います。
やはり黒っぽいの。

アンコールで、白Tシャツにデニムの上下。
あとから、紫の前が大きくあいたVネックシャツ。
シウォンさんらしいファッションですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005/11/10

明日はグランキューブへ

明日は大阪グランキューブへ行ってきます。
リュ・シウォンさんのコンサート、明日は2回公演です。私が行くのは昼の部。
きついよねえ、2回って。今日の夜もあったわけだし。
春の桜イベントに行けたので、2度目の生シウォンさんです。今度は遠いけどね~。

ヨンハさんなら、コンサートレポをうまく見つけられる私ですが、シウォンさんの場合はどうにもうまく見つけられません。
ファンクラブのページは何かあるととっても重くて開かない。
明日は前情報なしで行ってきます。
会員証に名前も書いたし、チケットと一緒にしてあるし、あとはペンライト持って行けばいいかな。
あ、双眼鏡がいるや。
ヨンハさんのときはいつも仲間と一緒だったので、なんだか不安な気分が抜けませんねえ。

先日、中学生の娘が面白いことを言いました。
「お母さんはオタクじゃなくて、マニアだ」
オタクの定義について語ったついでの言葉です。
娘に言わせると、オタクは籠もる、引きこもる意味があると言うんです。
で、こもらない場合はマニアだと(^_^;)

昔、コミックにはまっていた頃もマニアだと自分で言っていたことがありましたっけ。否定できないや。
今は、ええと、ヨンハ関連はマニアでしょうね。今年、生ヨンハさんに会えたのはなんと7回。豆粒も含むですけど(^_^;)
韓国ドラマ、映画についてはマニアまではいかないです。
私より詳しい人はゴマンといますから。

パソコンは我流で、自分の興味のある分野にだけはマニアックかもしれないなあ・・・。

シウォンさんについては、マニアまではいかない。詳しいとは思うけど、ヨンハさんほどの熱さはないので、控えめにいきます。うふふん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005/11/09

続 韓国映画フェスタ

イオンシネマで開催中の韓国映画フェスタ、今日は「マイ・リトル・ブライド」を見てきました。
朝、9:35からのこちらを見たら、続けて「蝉しぐれ」を見られるタイムテーブルだったので、今日は映画を2本(*^_^*)
たまにはこういう日があってもいいよねえ~。
今日は水曜日でレディースデーでした。2本で2,000円。

「マイ・リトル・ブライド」
キム・レウォン、ムン・グニョン。
ムン・グニョンと言えば、「秋の童話」で子供時代を演じていたあの子です。ついでに母親役も「秋の童話」と同じソヌ・ウンスク。

今日は観客は約25人。一番後ろの真ん中の席を取りました。うん、のびのびできて、よく見えていい席です。

ラブコメディーだと聞いていたので、笑えると思って楽しみに行きましたが、なかなか面白かったですよ~。
笑えます、韓国映画らしい笑いがあちこちにあります。オールドミスの先生や策略を巡らせたハラボジ(おじいさん)などなど芸達者な役者がたんまりいます。
ムン・グニョンはやっぱりうまいし、とってもかわいいです。

主役の2人の気持ちが初めはハラボジにはめられただけなのかと思っていたので、どう変わるんだろうと見ていました。
いやあ、変わるんじゃないんです。へえ~という展開で途中から、あれ?これは思っていたのと違うかもと思わせました。後半は2人の気持ちがだんだんと見えてきて、うるうるしてしまいました。
コメディではあるけれど、素敵なラブストーリーでした。

まあ、こまかくツッコミしたいところはあるけれど、思っていたよりも中身があって、とにかく主役のふたりがいいです。
キム・レウォン作品が見たくなりました。

トイレに行って、コーヒーを買ったら今度は「蝉しぐれ」の開演。
こちらは藤沢周平ワールド。
やっぱり一番後ろの真ん中の席。
泣くと聞いていたのですけど、私は泣くところまではいきませんでした。
松本幸四郎、いい役者になりましたね~。木村佳乃もとっても良かった。
もっといいなと思ったのは文四郎の子供時代を演じた石田卓也と、ふくの子供時代を演じた佐津川愛美。
幼いけれど切ない様子はぐっときます。
映像の美しさをちょっと期待していたのですが、それはまあまあというところ。
でも邦画時代劇らしい静、絶妙の間合い、言葉の美しさ。いいわあ。

今日の2作品、もし反対の順番で見ていたら、あとに残るのは「マイ・リトル・ブライド」かなあ。
藤沢作品はどーんと迫ってくるものではありませんし、昔の日本的な心で泣くものよりもムン・グニョンの涙と幸せそうなエンディングの方が好きかな。

次は泣く映画が見たいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005/11/07

そろそろ・・・

パク・ヨンハsummer concert 2005のDVDをまた今朝から見ていました。土日は家族がいたしじっくり見られなかったもの・・・。
あれこれ感想を並べたいところですが、私はそろそろシウォンモードに持っていかないとやばいです。
コンサートはポッキーの日なんですもの。

でも、少しだけ(^_^;)
いちばーんとろけそうになったのは「Girl」。ビートルズの名作です。もともとこの曲は大好きでしたが、あのギター片手にじっくりヨンハさんが歌ってくれるとたまりませんってば!!
大阪ではしずかに歌っていたのに、武道館では会場を何度も見回しています。それも優しげな微笑みで(#^.^#)キャ。
あの笑顔のアップには倒れそうになります~♪

「幸せの訪れ」はイ・ギョンソプさんとのデュエットが素敵でしたね~。その後のMCが面白い。
なかなかうまく日本語を使えるようになったかな(^_^;)
ただ、Disk2、大阪のMC部分がヘンでした。
順番がヘンだなあと思って見直したら、ヨンハさんの言った「大阪はいかがですか?」が韓国語で言う「大阪オットケ?」のあとに挿入されているみたいです。
日本語で言ってしまって、聞かれたギョンソプさんがキョトンとしたのを見て、ああっ!と気づいたヨンハさんが韓国語で聞き直すんですよ~。
ヘンな編集しないで、ほんの少しなんだからそのまま収録して欲しかった(>_<)

ワイドショーで流されたワイルド系の後半部、DVDで見直しても、どんどん盛り上げていく様子がすごいです。
いやあ、あの空間に戻りたい~。
洋楽3曲を会場と一緒になって楽しげに弾んでいる様子は魅せてくれます。
体力あるよねえ~。あんなに走り回って歌ってる。ほんとにすごい。

何度も見ていたいです~(#^.^#)

などと言ってもいられないので、今日からiPodの中身はシウォンさんオンリーにしました。
大阪コンサートはほぼファンクラブで占められているようです。2階の一番後ろまでFC席ですよ。
11日の昼なんて、2枚希望でも1枚だけになってしまったFC会員ばかりだと思います。私もそのひとり。友達の分は取れませんでした(/_;)
FCのサイトにはリハーサル写真が出ました。
初めてのコンサート、さてどんなになりますか?
いろいろ企画も立ちあがっているようですが、企画よりも聞いて楽しんでしっかり拍手してきたいと思っています。
とにかく一度行ってみないと雰囲気も何もわからない。それなのに、企画ばかりが先走ってしまっているように見えます。
一緒に盛り上げようという姿勢はわかる。でも、それが主催者側の意図するところと合うか合わないか。

以前ヨンハさんのツアーでも企画が持ち上がりました。最終日の人文字企画は大成功でした。
今回と違うところは、あのとき企画した人は主催者側と何度も連絡を取り、軌道修正を何度もして、許可と協力を得て実施しました。
当日配布された紙にも意図を書き、初めて知った人にも配慮したものでした。

折角の企画が中途半端になるのならば、しないほうがいい。私はそう思います。
うまくいきそうな気配であれば邪魔はしません。協力させて頂きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005/11/05

日本やーん♪

パク・ヨンハさんのミニホに写真が続々とアップされていました!
日本やーん♪
何かな~?どこかな~?
帽子の後ろからのぞく、その後ろ髪はちょっと笑えるんですけど~~(*^_^*)
ああ、落ち着けないヨンハファンです(^_^;)

さて、今日からSBSラジオでのホ・スギョンの歌謡風景、ヨンハさんがゲストでラジオ劇場やってます。
意味がわかるところはほんのちょっと。
でも、でも、いいわあ~。イヤホンで聴いてみて~。とろけそうになるからっ♪
「きみに読む物語」
また来週ね~。

昨日からSFJでサマーコンサートのグッズと来年のカレンダーの通販が始まっています。
会員は封書で申し込み用紙が届くのですが、今回は会員以外もネットで買えるんですね。
入りそびれている方、買えますよ~。
卓上カレンダーがあるのが嬉しいな♪

サマーコンサートのポスター、いいですよ~。特にAの方。
私はポスターは買わないのですが、友達に頼まれていたのでこれはじっくりと見せて頂きました。
紙の質がとってもいいし、素敵です~。1,000円?惜しくないと思いますよ~。

昨日公表された、会員のみの試写会。有料です。
この価格を高いと思うか、妥当だと思うか。
試写会のみならば、衛星劇場が見られる人なら試写会の数日後には見られるわけで高いと思うかも。
でも、今回はSFJ会員のみということで、ファンミの意味も兼ねていそうですよね。
そこが気になる・・・。もちろんヨンハさんも参加ですしね。
5,000人の大ファンミーティング。ちょっと面白いかもよ~。
うーん、なんで東京なの(/_;)

倍率、あんまり高くないと思う・・・。会員数がたぶんあれくらいで、行けない人もきっとこのくらいはいるだろうし。
なんて考えてみたら申し込める人は高確率で行けるんじゃないでしょうか。
うーん、どうして平日で、どうして東京なんだよ~~!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2005/11/04

「Truth」

「ヨンハ新曲で憧れの玉置とコラボ…異例の主演ドラマも制作」
今朝、サンスポに記事が出ました。
朝早くにこのニュースを聞いてしまい、その後が気になって仕方がありませんでした。
仕事がなかなかはかどらなかったです~。
午後になって、やっとSFJにニュース掲載!
うーん、ファンクラブが後手に回ってどうする!

2005.12.21マキシシングル「Truth」発売
ジャケットは初回限定盤2種類と、通常盤1種類の計3種類
2月に行われれるアルバム発売記念イベント参加券があたる応募ハガキも封入
新曲「Truth」をテーマにしたスペシャルドラマの放映
完成披露試写会を12/6に東京国際フォーラムAで開催

玉置浩二さんの曲です。ヨンハサイドからの依頼だそうですよ。
大ファンですものね~。

3種類のジャケットというのが個人的には気にくわないです・・・。
結局どれも欲しいと思ってしまうファンは3枚買うことになってしまいます。その上応募葉書まで封入されたらたまりません。
オリコン上位を目指すにはいいんでしょうけど、ヨンハさんだけはこういうやり方はしてほしくなかったなあ(--;)
ドラマは衛星劇場で放送されるあれですね(*^_^*)
うちは見られませんが、すでにお友達にお願いしちゃったいっ♪

さあて、問題は試写会。
こちらはSFJの会員のみです。5,000人規模のホールです。倍率はいったい何倍でしょうか。
平日の東京、遠方の人は難しいとこですねえ。
申し込みが多ければ抽選だろうということですが、抽選になりますよね、きっと。
あーあ、東京だけ~?

朝鮮日報の記事
写真がSFのなんですけど(^_^;)
スポーツtodayの記事

トップがヨンハ~♪
写真も素敵(#^.^#)
韓日同時放映なんて言葉がありますが、まあそこは韓国のスポーツ新聞の記事。話半分に聞いておこうっと。

しかし、テンテンクラブが終わる~~(T.T)と嘆いていた日はつい先日のことなのに、DVDの発売があって、今度はマキシシングルとイベント、アルバム、ドラマと目白押し!
ちょっと休憩させてください・・・・・・(>_<)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005/11/02

オリコン1位♪

11/1のオリコンランキング、DVD総合デイリーランキングで「パク・ヨンハ summer concert 2005」が1位になってます!
前回のツアーならともかく、今回のDVDがそんなに上位に入るとは思っていませんでした。
とにかく嬉しいです~♪

オリコン、上位にはいると何かと話題に上がるし、それはそれでいいのですが、それにこだわっても仕方ないやんとずっと思っていました。
日本のグループや歌手なら何週も続けて上位にランキングするのはよくあります。
それに対して韓国アーティストの場合はランキングしたところで、何週もずっと続けてというのはなかなかないことで、たったの2、3週続けて入ることがそんなに大騒ぎすること?と。

だから、某サイトはオリコン協賛店ではありませんと言われても、だから何?としか思いませんでした。
需要のある物が自然とランキングにあがってくるのが自然ですものね。
だいたい協賛店がすべて公開されているわけでもないしねえ。

なんていろいろ書きましたけど、1位というのは別格~(爆)
確か、韓国人、いやアジアアーティストで1位というのはなかったんじゃ???
ふはははは、いやあ、いい気分ですね~。

ヨンハ~、1位おめでとう~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ディスク大容量化

1日付けで「ココログのディスク大容量化について 」のお知らせが出ました。
ココログにはベーシック、プラス、プロの3段階あって、私はプラスにしています。
今回のお知らせによると、ココログの最大容量が2GB、5GB、10GBに大幅アップされました。
プラスの場合は、今まで100MBだったのがいきなり5GBです。
こりゃ、すごいや~!
なんて思ったのもつかの間、、「1ファイル辺りの最大アップロードサイズ」と「1日あたりの最大アップロードサイズ」の2つの制限がついていました・・・・・。

わかるんですよ、言いたいことは。
つまり、どどっと大きなファイルをアップされるとサーバーとしては重くなってしまうから制限をつける。そういうことでしょう。
でも、私は自分のファイル交換用に別ブログを使っていたので、この制限には困りました。
今までで最大のものは50MBを越えていました。
でも、これからは1ファイル10MB以内。うーん・・・・・。
1日で100MB以内。こっちはいいんですけどね~。

ブログとしては、画像もあまり載せないし、映像を扱うわけでもないので、問題ないと言えばそれまでなんですけど。私としては困った・・・・・。

まあ、こんな個人的な使い方に配慮してくださいなどとは言えませんし、なんとか自分で工夫するしかないですねえ。
どこかに使いやすい、速度の速いディスクがないかしらん。できれば無料で・・・(^_^;)
「.Mac」がもっと速度が出るならそれでいいのだけど、ほんの数MBのアップにもエラーが出る現状。
折角の1GBの容量も宝の持ち腐れになっています(--;)

| | コメント (5) | トラックバック (1)
|

2005/11/01

見た、見た!

「パク・ヨンハ summer concert 2005」、仕事帰りに受け取って帰りました。
ジャケット写真、いえ裏側の写真にくら~~と来ました。
明日受け取りの方、お楽しみに~。

Disk1は途中まで見ただけですが、美しいヨンハさんに癒されます(#^.^#)
どアップなんて、へにゃあ~~。
Disk2は全部見ました。
なかなか素敵なのももちろんありますが、期待したほど・・・・かな?
でも、オフショットなんてこれでしか見られないしやっぱり宝物ですね。

昨日のテンテン、見られましたか?
前半はときどき停止したり、音が途切れたりはあったものの、思ったよりも順調でした。
でも、後半は全然ダメでした(T.T)
ネットでいろいろ見てみると、みなさん見られたところがバラバラなようで面白いです。
つなぎ合わせればなんとか繋がるのが不思議。
自分が見られるわけじゃないけど・・・。

今朝、慌ただしい朝に、夜中にアップされていた見えラジの映像を少しだけ見ました。
最後の5分間だけを。
涙で詰まってしまうヨンハさんを見ました。こらえて笑っているのも見ました。
1年半の思いがあふれているのが見えます。
最後の両親に宛てた手紙を読むコーナーでは、いつもとは違い、静かな切ない曲が流れて、ヨンハさんが最後の言葉を言いました。
意味は半分も理解できない。でも言いたいことはわかる。気持ちが伝わってくる。
朝から見たことを後悔しました・・・。仕事に行くのが辛いけど、助かったような気もしました。

明日は仕事が休みなので、DVDの残りを見て、見えラジも見ます。
あ、過去ラジがまだ録りおわってないや・・・・・。

終わったんですねえ。今日はこの時間に何をしようかと考えてましたが、PCの前にいる自分が不思議ですね。
寂しいけれど、やっと実感が出てきました。
お疲れ様でした、ありがとうと言いたいです。

さて、SFJにムービーが出ています!
楽しみにしていいのかなあ~(#^.^#)

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »