« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005/08/31

行きたかった~

8/30 大阪グランキューブで行われたシン・スンフンさんのコンサートにパク・ヨンハさんがゲストで出演したそうです。
行きたいと言っていた本人のコメントがありましたし、会場に現れるかも~、でも混乱したりしない?などと噂はありました。
ゲストとは思いつかなかったなあ・・・。
コンサートに行っていたsentaさんからメールで聞いて、びっくりしました。同時にうらやましかったです~(>_<)
詳細なレポは小確幸探求同好会でゆうもぐさんがまとめてくださっています。

大阪城ホール公演を終えた後は買い物に行っていたとか、ゴルフに行くらしいとか言われていましたが、どうだったのかなあ。
今日、帰国したと聞きました。
お疲れ様~。でも、またすぐに来てくれないかなあ~と思ってしまうわ(#^.^#)

朝日新聞の夕刊に武道館公演の評論がでていたらしいです。
らしいというのはうちでは見られないから・・・(T.T)
関東版らしい・・・。関西は~?大阪城ホール分、誰か書いてくれ~!

熱~いメール頂いています。
月末月初で仕事が~~~!なのと、疲れが取れないよ~~なので、お返事は少々お待ち下さいませね。
他にもいろいろ待たせてしまっている方々、ごめんなさーい。もう少々だけ待って下さい~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2005/08/30

大阪城ホール 番外編

DVC00092


DVC00040


上が大阪城ホール公演で買ったうちわ。おまけは「Fiction」←保存用にするんだ~!
開場を待っていた5時頃に入り口前で撮りました。

下は横浜イベントのときに「sometime」の購入特典でもらったうちわ。
こんなに違ったヨンハだったとは!うちに帰ってから気づきました。
どっちもセブ島ヨンハですけどねえ・・・。
武道館ヨンハがやっぱり欲しかった。
こうして、ポニーキャニオンの罠にはまっていくんだ(-_-;)
いっそ韓国版や香港版も並んでいたらもっと売れたのになあ~。

アンコールの衣装は白いシャツ。このときシャツのボタンがほぼ全開でした(#^.^#)
細いネクタイのようなのをしているのですが、ほとんど素肌にネクタイ状態でセクシー~~。
5月末のディナーショーではあんなに日焼けしていたヨンハさんですが、かなり白くなったように思います。

開場直後に入ったので、とりあえず自分の席を確認してからスタンド席を端から端まで歩いてみました。
友達の席を偵察に行ったり、久しぶりな人にお会いしたり、初めての方ともお会いしたり、なかなか忙しい開演前でした。席に戻ったのは開演5分前(^_^;)
BOX席はさすがに椅子も幅広なんですね~。あとで、ヨンハパパ、ママ、お姉さんご夫婦が揃っていたそうです。

このあたりだとよく見えるけど遠いなあとか、近いけどもう少し右がいいなとか、いろいろと好きなことを考えましたけど、結果的にはどうだったんでしょうね。
角度がいいと思った人からは近くがいいと言われましたし、近いけれど角度的にはなあと思った私はあちらもいいなと思ったり、アリーナコンサートというのは席がどうよりもやっぱり雰囲気を楽しむものなんだなあと改めて考えたり・・・。
アリーナ後列はやはり見にくかったようですし。
お祭りはお祭りとして大きな会場で楽しく。
でも、今度は2~3000人キャパの会場で、みんながステージを見られるところでお願いします~。
やっぱりステージ全体が見たかったんですもん・・・。DVDが待ち遠しいです~。
欲深でしょうか?

28日のオフ会に参加されたみなさま、楽しかったです~。
昼の部は谷町6丁目「富紗屋」本店でコース料理と芋っこアイス。参加者20人。
夜の部が「松井」で焼き肉。参加者18人。
初めての方も久しぶりな方もいました。いろいろとプレゼントを用意してくださった方、お土産話も聞かせて頂いたり、とにかくヨンハ話でいーーっぱいでした。
予約に奔走してくださったsentaさん、お疲れ様でした。

こういう機会はありそうでなかなかなくて、貴重な時間を過ごせたと思います~。
夜の部はお酒が入ったことと、コンサート後の興奮とではしゃぐ人多数でした!
突然歓声が起きたり、叫び声が上がったりと大騒ぎです。
約1名沈没するし~(爆)
今度は夜通し語り尽くす、いや踊る、歌うなんてのはどうでしょうね~?わはは。

今回は関東からだいちさん(Yong-Haなひととき)、しろくまさんがいらっしゃったので、前日はmaikaさんも一緒にUSJに遊びに行き、当日は昼夜とオフ会、翌日はまたお2人とむさしさんを加えた4人で道頓堀、新世界へ行きました。
いやあ、濃い3日間でしたよ~。
今度はいつお会いできるでしょうか。横浜に続いてご一緒できて、ほんとに楽しかったです~。

ヨンハ祭りをご一緒してくださったみなさま、ありがとうございましたm(__)m

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2005/08/29

大阪城ホール報告 3

今回は前回の1stと違って、ダンスシーンは目玉としては用意されていませんでしたね。
前回「Just feel」で見せたようなものはなかったという意味です。

今回の「世界にひとつだけの花」のステップがとても楽しげでもう一度みたいです~。
でも、著作権の問題でDVDに収録されない可能性と言われているのはこの曲がいちばん怪しいと思うんですよねえ。
見たいなあ、あの陽気なステップ。しっかり前から。

「RUN」では動き回って、腕で会場を煽るようなのも多くあっておおっ!だったし、後半の「走ります~」(日本語)と言って右へ左へ前へと元気いっぱいに走っているのは気持ちよかった~!
あ、走るという言葉が出なかったようで、韓国語で通訳のユンさんにどう言うのか聞いてから日本語で言ってました。日本語で言いたかったんですね~。いい子だ(#^.^#)

ワイドショーで見たあの黒の衣装、実際に見たらそう違和感も持たずにすみましたよ。
確かに「衣装だ~!」と思わせますけど(笑)、先に見ていたというのは大きいのかな、「ひえ~どうしたんだ、ヨンハ~?!」とは思いませんでした。
DVDで見直したら思ったりするのかしら???

セブ島の写真がスライドショーで出てヨンハさんの手紙が読み上げられます。
あれはまいった~。わかっていましたよ、武道館のレポ読みましたから。
でも、ヨンハさんがじっくりというか、しんみりというか、優しげに頑張って日本語で話しているメッセージ。
内容が泣かせてくれました(T.T)
長いし、とても文章は覚えていません・・・。
友達と何度も繰り返し、世間から見捨てられたときにはそばにいてくれて、嬉しいときには一緒に喜んでくれるというようなことを言っていました。
武道館ではこのメッセージが聞き取りにくかったとも聞きましたが、大阪城ホールではくっきりと聞き取れました。
いつもヨンハさんが繰り返して言う、謙虚に、一所懸命努力する、感謝していますに通じているとても静かで控えめで素敵すぎる言葉でした。
困るわあ、みんな泣いちゃったじゃないの・・・・・。

そのあとの「Girl」ビートルズの曲で大好きな曲です。ギターの弾き語りが素敵でしたね。まあ、実際に弾いていたのは少しだけでしたけど、素敵な空間でした。
あのときの長~い丈の派手な衣装で立って歌っていたら、そうは思わなかったかもね~(笑)

「瞳を閉じて」の最後ともう一度どこかでハウリングがあったんですよねえ。惜しいわあ。
「瞳を閉じて」はステージ前の小さな部分が数メートル持ち上がってそこでしっとり歌うのでとーーっても惜しかったあ(>_<)

アンコールの「期別」会場が大合唱になっていました。私の席ではよく聞こえていました。
すっごく良かったですよ~、みなさん~。
最後の曲になった「初めから今まで」は冬ソナの曲。どうしてこの曲にしたのかがちょっと聞いてみたいなあ・・。
いい曲だけど、自分のじゃないし、何か思いがあるんでしょうか。
雪のような紙吹雪も降っていたし雰囲気はいいのですが。
1stの時は、「カジマセヨ」を日本語で、それもアカペラに近いものだったので、ヨンハさんの歌がしみてきて心揺さぶられるものでした。ああいう感動が好きだなあ・・・。
だいたい雪の演出はサイドから見ているとあんまりよくわからないし・・・・・。

DVC00093
私の戦利品たち♪
武道館では早々に売り切れが出たと聞きましたが(あとで補充があったらしい)、私が行った4:30くらいにはまだ全部ありました。
この中で一番高いのがうちわです(*^_^*)
横浜で「sometime」の特典でもらったものの写真違い、日付と地名違い。うーん、いっそ武道館も欲しかったかも。
ただ、問題はこのうちわは何かCDなりDVDなりを買わないともらえないこと。
でも、どれも持ってる~(>_<)
一度見に行って買わずに戻り、やっぱり欲しくて買いましたよ、うちわを。2,800円で。「Fiction」がおまけ(爆)

パンフレットはページ数は多いです。写真も多いです。ただ、文字がなさ過ぎじゃないでしょかねえ・・・。
あと、背景の気になる写真が数枚・・・。まさかファジャンシルじゃあないよねと仲間で話題になっていました。
海辺の更衣室だといいなあ・・・。
いくらなんでもファ・・・のそばに椅子置いたり、まして真ん前に座り込んだりはしないよね???
ご意見お待ちしてます~。

さあ、ヨンハ祭りが終わりました。
明日から日常が戻ってきます。
仕事も3連休が終わり、4日連続です。
おかしいな、週3日のパートなんだけど・・・。月末月初に突入です(-_-;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

大阪城ホール報告 2

アリーナコンサートのセットリスト

1Fiction(日本語)
2LaLaLa Lovesong
3ワインレッドの心
4だからごめんね
5今日
6許されない愛
7初めて出逢った日のように(日本語)
8世界にひとつだけの花
9RUN
10Girl
11幸せの訪れ
12BLUE
13瞳を閉じて
14後悔
15戻っておいでごめんよ
16Justfeel
17hippy hippy shake
18Tutti Frutti
19フットルース
20カジマセヨ

アンコール

WHY
期別
初めから今まで(韓国語)

以上23曲。洋楽の題名は間違ってるかも・・・(^_^;)

イ・ギョンソプさんとのデュエットで、両端から2人が近づいていくのですが、真ん中に近くなったときにヨンハさんがギョンソプさんに向かって膝をついて手を広げました♪
ヨンハさんとしてはギョンソプさんと一緒というのが余裕に繋がったのかもしれませんね。きっとギョンソプさんはそれどころじゃなかったかと思いますけど。
曲のあとでヨンハさんがギョンソプさんにインタビューしていたのですが、「大阪はどうですか?」と聞いてしまいました。日本語で(笑)
ギョンソプさんはわからない~。ヨンハさんは一瞬よくわからない~。この瞬間面白かったですよ~。
すぐに気が付いて今度は韓国語で聞いていました。

ギョンソプさんがステージを降りたあとだったと思いますが、ヨンハさんが「かっこいいでしょ?」と言うと会場からは歓声と拍手。すると「マジで?」またまた会場は歓声と拍手。ここでヨンハさんが一言「うそつき」(爆笑)
「僕よりも?」もあったはずだけど、順番が思い出せません~。「うそつき」の前?あと?

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

大阪城ホール報告

ヨンハ祭りが終わってしまいました~。
一夜明けて脱力しています。
腕と足はだるいです・・・。何やったっけ?(笑)

8/28 大阪はとても暑かった。朝から強い陽射しが照りつけて汗ダラダラでした。
昼過ぎから雨が降り、多少は気温が下がったものの、なかなか手強い暑さでした。

DVC00086


開場30分前の大阪城ホールの入り口付近。
この左側にはテントが並び、グッズが売られています。
DVC00087


同じ場所から真後ろを振り返って。この先に大阪城公園駅があります。
この日は24時間テレビの中継がすぐ北側にあるツインビルで行われていたこともあって、人は多い。その上にコンサートで大勢の女性ファンがあふれています。
左手の橋をこえるとホテルニューオータニがあります。
DVC00089


入場直前のメイン入り口付近。開場予定時刻の5時。
立ち見以外の方の入場口です。
グッズを買って、そのままなんとなく入場の列に飲み込まれました。
入場は約5分遅れで始まりました。
ドアが開き、女性の係員のみなさんが一斉に「いらっしゃいませ」(だったかな?)と挨拶したので、ここどこだっけ?と一瞬考えてしまいました。お店に来たみたい。

私の席はH。ええと、ステージ右サイドです。
距離的にはとてもステージに近いです!左右に延びている花道はすぐそこです。
ただ真横に近いために、ステージ真ん中の階段が5段目くらいまでしか見えないので、ステージ全体の雰囲気を掴むのは難しい席でした。
スクリーンと自分の目で見ているヨンハさんの角度が違うのは不思議な感じです。
私よりまだ右寄りに何人もの席がありましたが、端の方はどう見えたのでしょう・・・。

音響、想像していたよりずっと良かったです。
ヨンハさんは「リハーサルし過ぎました」とMCで言ってましたが、少しハスキー気味な気もしたけれど、とても良かったと思いましたよ。

大阪のノリ、やっぱりあったと思います。
客電が消える前から歓声や拍手が起きたりしてました。
客電が消えたら、割れんばかりの歓声です。
この席だからなのか、とても会場の声がよく聞こえました。いい雰囲気です。
妖しげな雰囲気のダンサーたちの登場、重い音楽からの始まり、事前に聞いていても緊張を高める面白い演出です。
いきなりアップテンポのFiction。
アリーナが総立ちになるのが見えます。この時点ではスタンド席はまだ座ったままの方も多いようでした。
ペンライトの海、いつもながら綺麗です~。
ただ、今回は持っていない方も多かったかなとも思いました。

ヨンハさんの雰囲気、とても良かったです。
楽しそうでしたね~。余裕も感じられます。
ダンスシーンは前回の1stとは違っていて、随所に軽いものを組み入れている感じです。
ダンスと言うよりは振り付けがあるという方が正しそうな(#^.^#)

MCでは「そうかそうか」が2回はあったし、「マジで」も何回か出ていて使いこなしてますね~。
イ・ギョンソプさんとの「幸せの訪れ」。ヨンハさんが端に移動しているのは目をこらしていてもわかりませんでした~。反対側に(私の席側)ギョンソプさんが出てくるのもわかりませんでした。真っ暗すぎて・・・。
デュエットは素敵でした~♪ヨンハさんが嬉しそうな楽しそうな表情しますしね~。
曲のあとのMC部分は笑いました!
ギョンソプさんは「大阪は熱いです。みなさんが熱いです」と言ってたみたい。やっぱりね~。
ギョンソプさんが話している間にヨンハさんが後に回って抱きつきに行ってみたり、反対にギョンソプさんがヨンハさんの腰あたりに手を回してみたりして、ちょっとおふざけしていて可笑しかったです~。

はい、続く(爆)

関東からの遠征組さんにちょっと合流してきます~!(#^.^#)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005/08/28

無事終了ー!

大阪アリーナコンサート、無事に終わりました。
やっぱり大阪はノリがいいんじゃないかなあーと思いました。

ヨンハさん、アンコールの最後はやっぱりうるうるしてましたよー。
でも、詰まることはなく、しっかり聞かせてくれました!

ギョンソプさんとの絡みに笑えました。
そうか、そうかもマジでも何回かでました♪

今から焼肉行きますー!

うちわゲットしましたo(^-^)o
2枚目のFiction買いました(^O^)/

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2005/08/26

TVnavi

買いました、「TVnavi」
いいよ~と言われてから買うまで2日かかりました。なかなか本屋に行く暇がありませんでした。
やっと行けたのですが、今度は立ち読みの余裕がなかったので、中身も見ずに表紙にあるヨンハという文字だけを頼りにレジに行きました。
よく見たらシウォンさんまで載ってたのでらっきぃ~♪

現在、ヨンハ祭り中なので、ついついシウォンさん情報に疎いです・・・(; ;)
確か、今日から宮崎に来ているはずなんですよね~。
ファンも参加できる催しもあったはず。どうなったかな。

さてさて、「TVnavi」。
写真は可愛さを抑えた感じの男っぽさを出しています。服装の色あい、バックの色などツボでした(#^.^#)
買ってよかった~。
インタビュー記事も面白かったですね。
容夏(ヨンハ)、真夏生まれでも暑さに負けずがんばって顔を売れという意味を込めて、名前はおじいさんがつけてくれた。夏は苦手。など。
記事の中でも面白かったのは、「29歳のパク・ヨンハを客観的に分析すると?本当は気難しい性格を顔のかわいらしさでカバーしている奴、かな(笑)これは僕の強みでもあるけれど」のところ。
ファンはここを読んでうんうんと頷くと思いますけど、本人が言ってるところが笑えますね~。
満で28歳の男がかわいらしいなんて言ってる~~~!

韓国ドラマなどの雑誌を買うことを思えば、この手の雑誌はお手頃です~。是非お手にとってご覧下さいませ♪

それとヨンハさんの記事に続いてリュ・シウォン。これは美味しい(#^.^#)
見開きで並んでるんですよ~♪
ただ、シウォンさんの写真が惜しいの・・・・・。
メイク濃くないですか?シウォンさん・・・。
日本でドラマ収録中の取材だったそうですが、お疲れだったのかしら。

パク・ヨンハ大阪城ホールアリーナコンサートまであと2日。
ヨンハさんも今日の夕方に関空に着いたと聞きました。
ペンライト(もちろん青!)も用意しましたし、昼と夜の2回予定しているオフ会の連絡も一段落しました。
参加予定で、まだ時間と場所を聞いてない~って方がもしいたら、急いでメール下さいね~。

明日、明後日と24時間テレビですね。これにはシウォンさんが出ますよ~。昼過ぎの出演予定だったはず。
ところで、大阪城ホールから少し北に行ったところによみうりテレビがあります。もちろん24時間テレビで大騒ぎになっているはず。
28日の昼間はヨンハファンも入り交じってにぎやかになりそうですねえ・・・。

このところ、バタバタしていて寝不足です・・・。頭が痛くなってきました・・・。
明日はUSJに遊びに行ってきます~。明後日は午前中から夜中までヨンハ祭り~♪
気力だけで乗り切る予定です!
九月さん、ファイティン!!!

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

2005/08/24

ネットで見る(#^.^#)

「생방송 TV연예 生放送TV芸能」(韓国SBS)
今日24日20:55~の番組にヨンハさんが取り上げられるとネットで知り、ログインして張っていました(*^_^*)
やっと出てきたのは番組終盤の21:42から5分間。

まず武道館という場所についての紹介がありました。レポーターの話している内容はわからないんですけどビートルズの映像がでていました。
スタジオでの練習風景、モニターに歌詞を出しながら歌って細かくチェックし、床に置いた紙に何やら書き込んでいました。
武道館へ到着したところ、武道館のステージでのリハーサルの様子。
会場の外でファンにインタビューしている場面。質問の意味がわからなかったのですが、ファンの答えは「そんなの気にしない、日本のファンはみんな気にしません」どんな質問だったんだろ???
開演10分前のヨンハさんの様子もありましたよ。白いスーツ姿で緊張しています。
差し入れなのか、いつも用意するのか生卵をふたつ持つヨンハさん。ひとつを自分の歯(だと思った)にコツンとあてて穴を開けて飲んでいました。試合前の選手みたいだわ(^_^;)

コンサートのトップ場面見ました~!客電が消えた瞬間!ヨンハさんの登場場面見ました~!へ~あんなかんじだったんだ~。
ステージ左側に走っていく様子、少しだけダンスの様子も。
最後の曲を歌うところ。最後に手をあげて挨拶しているところもありました。
画像は荒かったのですけど泣いてます~。

私は大阪だけ行くのですけど、ネタバレでもいい人なので、この映像はとっても嬉しかったです。
深夜にはMBCでも同じような放送があるらしいです。23:05「生放送セクションTV芸能」
こっちも見たいけど、ずっと張っているのは辛いかも。
どこかで見られるといいんですが。

昨日のテンテンクラブ見えラジ、紙芝居にはならずになかなか順調に見られました。
前日に武道館で走り回り、23曲を歌った人はとても陽気で元気にDJしてましたよ~。
ライブの日でゲストがいつもより多く、また選曲が楽しくて、生ライブはとっても楽しそうでした。
ライブの日はヨンハさんがアップになることは少ないし、最後にカメラにバイバイもないのですけど、そんなのが気にならないくらいに楽しい番組でした。
ほとんど全部見ました~(#^.^#)
黒っぽい長袖パーカーのフードをずっと被ったままでしたね。それもやはり黒っぽい帽子の上に(^_^;)
暑苦しいヨンハ・・・(笑)

テンテンクラブ22時から。シウォンさんのウエディングは21:55から。
私は無茶かなと思いながらパソコン画面にVOD PlayerとSBS Playerを縦に並べて見ていました。
ウエディングの方は止まる止まる(-_-;)音も切れる。とうとう真っ黒になったところで挫折しました。
でも、半分くらいは見たと思います。
シウォンさんのあの髪型は最近のイメージとは違いますね~。ちょっと幼く見えます。
相手のチャン・ナラがどう見ても子供っぽいので、このくらいがいいのかな。
見慣れましたよ、シウォンさんのパーマヘア。でも、少し前の方が好きですねえ。

SFJにDVDのお知らせが出ていました。120分と40分のオフショット映像の2枚組。
160分かあ。これで5,000円台ならいいかな。
著作権の絡みで収録できない曲があるかもしれないって。あの曲あたりは無理かもね・・・(-_-;)

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2005/08/23

ウェディング~

とうとう今日から放送です。リュ・シウォンとチャン・ナラの「ウエディング」。
といっても、放送は韓国KBS。今晩21:55から。

BUNKAKOREA

KBSに無料登録すればリアルタイムで見られます。
でも、韓国での放送がインターネットで見られるということで、もちろん字幕はなし。
日本での放送もいずれという話なので、待つという手もあります。
とりあえず、今晩は見てみるかな・・・。
と言いながら、ヨンハさんのテンテンクラブを見てしまうかもしれない・・・。
ああ!そうだ!ウインドウふたっつ出して、KBSとSBS見るかな~(爆)

さて、登録に関して。
どちらの放送局も海外在住の外国人に対して登録を受けているので登録はできます。
SBSの登録はやり方がわかってしまえば問題はナシです。
私は電話番号で引っかかりまして、国番号81に続いて日本での市外局番の頭0を除いた番号を入れれば桁数も一致してOKでしたっけ。

KBSの登録、こちらはずーーーっと前に登録していて、中身を覚えてませんでした。
今回、この番組を見るということで、再度登録画面を見てみました。
英語で登録できるのでわかりやすさはあります。しかし、登録項目の中にパスポートナンバー、もしくは社会保険番号を入れるところがあります。
相手は韓国国営放送局、個人情報を登録しても問題ないような気もしますが、日本的感覚としては住所、電話まではいいけど、これほどの情報は書き込みたくないのが本音です。

事実を偽らずに書き込むのが正しいでしょう。でも、私は絶対書き込めないですね、この項目は。
もし、他に代用できる番号があるのならそれで代用したいです。
私は、韓国での権利についてははなはだ疑問を持っています。
個人情報については、日本での感覚でかかるときっとびっくりしますよ。

韓国内でのファンクラブページに登録していますが、あることがきっかけで本名、日本でのファンクラブ会員番号、メールアドレス、ログインするためのIDが丸見えになってしまいました。
パスワードがわかりませんし、今のところ実害はないようですが、気持ちのいいものではないです。
日本ではこんなことは考えられない。

放送局とはいえ、海外のサイトであることを意識しておかないといけないと思います。
KBSのその項目、私はいったいなんて書いたのでしょうね・・・。これが思い出せない・・・。確認しようにも、この番号を入れないと確認画面に入れないときた。どうしたもんだかねえ・・・・・(-_-;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

武道館はDVDで

SFJにDVDの告知が出ました。
昨日終わったばかりの武道館コンサートをDVDで発売するそうです。
要望がたーくさん出ていたはずなので、出るのは歓迎ですが、早かったね~。
DVDが出て、そのうちまたきっとCDも出るよなあ・・・。
それからまた、ツアーやってくれるかもしれないし、またイベントが続くかも知れないし。

こうしてヨンハ資金は滞ることなく必要になっていくわけですね・・・・・。

でも、何もなければ、ヨンハさんの日本での活動が滞ってしまうことにも繋がるし、それはそれでファンには耐えられない話で、仕方ないなあ~、資金調達に励みましょうか(#^.^#)

とりあえず、日曜に迫った大阪城ホールでグッズ買おうっと♪
武道館では売り切れが出たらしいと聞くと、焦るよねえ。
別にいいやと思っていた物さえ、欲しくなったりしますよね~。困るなあ(#^.^#)

さて、今日は見えラジですよ~、ヨンハファンの皆様♪

武道館の記事もいくつか見つけました。
朝鮮日報
BUNKAKOREA
サンケイスポーツ
日刊スポーツ
スポーツ報知

サンスポ買いました。写真がなかった~(T.T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/08/22

終わったそうです

(23:20更新しました)

午後9時過ぎに終了したそうです。
無事におわったと聞いてほっとしました(#^.^#)

興奮さめやらぬ武道館からメールを頂きましたので、少し紹介します。kemeさんからです。

「最高でーす。やってくれましたよ。風邪をひいたのか、喉の調子が今ひとつでした。いつものハスキーさがなく、高音ヨンハでした。大阪までに治して欲しいです。こうご期待あれ。」
「そっかそっか、でましたよー。最初に。ヨンハ君頑張りましたよ。チケット代なんてたかくなーいです。」
「本当にすごかったでーす。」

もうひとつメールをご紹介。アトさんから。
「コンサート世界に一つだけの花もヨンハ君歌ってくれましたよ」
「本当沢山沢山歌ってくれて最高によかったです」
「最初はフィクションを次にLaLaLaワインレッド一つ思い出せませんそれからオヌル『皆さん元気ですか』の後『そうかそうか』も言ってくれましたよ照れてましたが」

ネットにはすでにごろごろと情報が転がり出しました。
いやあ、なかなかあーだのこーだの大盛り上がりだったそうです~。
知りたい方はネットを泳ぎましょう~♪
ええっ?!という選曲と、ええっ?!という演出と、ええっ?!という企画にきゃーな衣装とキャーなアンコールやらがあったらしい(#^.^#)
ネタバレが嫌な方はこのくらいでグッと我慢しましょうね。
大阪が楽しみです~♪
ダンスヨンハも再来ですって?
あー、行きたかったよ~(>_<)
日曜まで待てない~!

大阪城チケット、まだ余りをお持ちの方は多いようですが、この調子ではリピーターややっぱり行ってみようという方が続出するかもしれませんね。

| | コメント (6) | トラックバック (1)
|

武道館はどんな感じ?

パク・ヨンハアリーナツアー、そろそろ武道館コンサートも終盤ですね。

今回は留守番組の私、行きたくてたまらなくて朝からテンションが下がってしまいました。
でも、午後になって、友達から次々と会場の様子を伝えてもらって、今度は落ち着かなくて困っています~。
最近はイベントに極力参加していた私は、留守番組になったのは、今回と同じく東京大阪だけで開催されたディナーショーの東京のときくらいでした。
あのときも会場の様子が気になりましたけど、やっぱりコンサートは違います~。
うずうずします~。どんなステージなのか、何曲あるのか、みんなの感想は?と気になることだらけです。

まだ終わっていない、それなのにネットをうろうろして情報集めに励んでしまいます・・・・・。

噂レベルですが、私が拾ってきたネタたち(^_^;)

ステージのそでがかなり左右に延びている。
センターステージはなさそう。
グッズは会場外で販売され、6時前にはハンドタオルとクリアファイルAが売り切れた。
見切り席でもかなりの良席もあるらしい。
反対に見切り席では文字通り奥が見えないところもある。
一般席でも天井が邪魔になる席はある。
開演前に「ハッピーバースデー」企画、一部で実行しようとした人があったらしいが、実際には行われず?
DVDのチラシがあった???

さて、いくつが本当かしらん?
もう少ししたら、今度はレポを探しにまたまたネットにこぎ出さなくては!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/08/21

待ってました

SFJにヨンハメッセージでました。
来日したと聞いてからもう何日経ったでしょう・・・。
ファンがお誕生日だとお祭りをしている間も、ヨンハネットにもminiHPにも何一つ動きがなく、何かざわざわしたものを感じていました。
テンテンクラブは毎日ヨンハさんの声が流れ、録りだめしてくるのも大変だったろうなあ~と思いましたし、リハーサルも大変なんだろうかと考えてしまいました。

以前のツアーのときは、練習風景が出たりしていたので、今回は不安がよぎってしまいました。
リハーサルで煮詰まってしまったんじゃないかとか、体調が悪いんじゃないかとかね・・・。
いけません、ついつい保護者気分になってしまいます・・・・・。
何かあるたびに少々の不安を抱いてしまうのはヨンハファンのさだめみたいなもんですね・・・。

でも、大丈夫でした!準備はOKときましたもんね~♪
これは今まで抱いた不安と反対に何かサプライズでもありそうで、期待してしまいます~。
今までの沈黙がどういう意味だったのか、武道館楽しみですね~。

武道館にいらっしゃる皆様、もうすでに東京入りされた方も準備OKかしらん?
みなさま、盛り上がってきてね~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2005/08/20

雑誌を2冊お買いあげ~

Arena Act 6買いました。
昨日は見つからなかったの(T.T)
関東地区の一部ではきのうもう店頭にあったらしいのですが、ここ京都では今日20日でした。

さすがの30ページでした~。
写真集かも~~~♪と思うほどに写真がたくさんありました。
男っぽいのもあれば少年風あり。かわいいのもあれば、かっこいいのもありで、なかなか見応えありです。
横浜の記事、シーバス、ミニライブ、記者会見と分けて書かれていてとにかく細かい記事で嬉しい(#^.^#)
インタビュー記事は、いつものちゃめっけぶりもしっかり載っていて面白かったですね~。

表紙からどどーんとヨンハさんで、レジへ持って行くのがちょっと恥ずかしかったわ~(^_^;)
まあ、そんなことを気にしていたら、韓国スター追っかけはできないので、一緒にハングル講座のテキストも持ってレジへ行きましたけどね~。

ところで、Arena Actの読者層ってどんな方々でしょうか・・・。音楽雑誌とはいえ、狙いが読めません。
いえね、ヨンハさんの30ページにも及ぶ記事を堪能して次のぺージを開いたら、またまたどどーんとアルフィー。
アルフィーがどうとか言うつもりはないんだけど、アップにするには多少の無理を感じてしまうんですよね。
高見沢さんも頑張ってるよなあ・・・。坂崎こうのとりさんもうんうん。桜井さんはまあ昔から老けてたし、いいかあ。
なんて思いながら見ました。
でも、ヨンハさんのあとではどうしても・・・、ビジュアル的に・・・。ファンの方ごめんなさい。

本屋でまず上記の2冊を買ってから、まだうろうろしていたところ、「婦人公論」を発見!
22日発売ということで、見逃すところでした。
こちらは4ページ。
でもね~、こっちの写真がなかなか良くて(#^.^#)
さっきのArena Actはいいんですよ、とってもね。でも、どの写真がいい?と聞かれたら、婦人公論の方が私の趣味です~(#^.^#)
縦に3枚並んでいるのがとってもツボですっ!

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2005/08/19

解体☆韓国エンタメ 2

アマゾンマーケットプレイスで注文していた本、「解体☆韓国エンタメ完全攻略―女の愛をなめんなよ!女のトキメキは国境を越える!!」届いています。

定価で買うには高いなあ、でも半額なら欲しいぞという本だと思います。韓国エンタメに興味のある方には面白いでしょう。
私は興味を狭い範囲に制限しているので(ええ、これでも制限してますのよ)、興味のないページもあります。そのあたりは斜め読み~。

「韓国音楽業界の不思議」というページが興味深かったです。
以前からちょっと思っていましたが、やはり有料のコンサートが少ないらしい。ミニコンサートはあっても、ツアーなどない。
歌手のテレビによる露出が多いからわざわざコンサートに行く必要がない。やっても集客できず赤字になるだけ。だからやらない。
音楽番組に出演させてもらうためにはバラエティ番組に出てゲームなどをしなければならない。なぜなら放送局の力が強いから。
結果、いつでもテレビで見られる歌手のコンサートにお金を払ってまで見たくはない。
バラエティに出ていると神秘性が失われてしまう。

うーん、日本人の考え方ではそれでも生で見られるし聞けるし、MCも楽しめるとなると行きたいと思うのですけど、どうも韓国では違うらしい。メディアの数が限られていたことや民族性ではないかと書かれていますが、よくわからない・・・。
お金にならないという悪循環だったともありますが、コンサートという文化そのものが発達途上のようです。

もうひとつ、放送局からの依頼を断るために、次のアルバムまでは引退し、アルバムを出す頃にカムバックするという習慣もあったらしい・・・。
放送局の力の強さがよくわかります(^_^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2005/08/18

1年・・・・・

左下を見て「おっ!」でした。
そろそろだなあとは思っていたのですが、自分でも忘れていました(^_^;)

ヨンハ話がしたくて、韓国の話がしたくて始めたブログでした。
もし、話題に飽きても、そのときは他の話題に変えていけばいいやあと暢気に考えて、ブログの名前は単純に決めてしまいました。
見に来て下さる方も徐々に増えて、それが楽しみでもあり、励みでもあり、多少のプレッシャーでもありというところです。

「読んでます」「見ています」と言ってくださることがとても嬉しいです。
書き込みして頂けなくてもいつも楽しみにしてくださる方がいることも聞いています。ありがたいです。

さあて、これからどういう方向へ向かいますやら~。乞うご期待っ!

なんてなあ・・・。当分方向性は変わりようがないと思います~(#^.^#)
よろしくね~(^o^)/

| | コメント (13) | トラックバック (0)
|

2005/08/17

シウォンさんチケット結果

今日17日午後1時からシウォンFCのサイトでFC申し込み分の結果発表がありました。

私は大阪11/11昼を第一希望にして、友達と行きたかったので2枚を申し込み。
結果は第一希望で当選したのですが、1枚に変更されていました・・・(T.T)
大阪国際会議場は武道館よりもずっとキャパは少ないですものね。もしかしたらとは思いましたよ。
でも、なんとなく取れると思いこんでいたので、ちょっとビックリです。
友達にも申し訳ない。

知り合い関係の結果も続々聞いたのですが、残念ながら同じ昼に当選した人がいないんです。
行ったら行ったでなんとでもなるとは思っていますが、ちょっと寂しいなあ・・・。
行く前にランチでもして、終わったらお茶でもってのができないやーん(/_;)
隣の席の人でもつかまえましょうかしらん?(笑)

サイトで確認というのは簡単なようで、実は面倒です・・・。
手順は簡単なんですよ。会員番号ともうひとつ入力すればいいだけですから。
ただ、会員数は3万人とも言われるFCですよ。サイトが混むに決まってるじゃないですかっ!
FCのページに入るまでが長い。入ったものの結果発表のボタンを探せなくておろおろ。
ボタンが表示される前にニュースのページへ行っちゃってました(^_^;)
私が見たのは夕方でしたが、夜になってますますアクセスが殺到しているようで、トップページすらでません~。
BBSも勿論見られず、みなさんの当選の具合はどんなもんなのかも確認できません~。
ただ、大阪、東京両方を申し込んだ人は大阪が落選という人が多いみたいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2005/08/16

解体☆韓国エンタメ完全攻略

解体☆韓国エンタメ完全攻略―女の愛をなめんなよ!女のトキメキは国境を越える!!

著者の村田順子さんはよく知りませんが漫画家さんだったとか。
漫画はそうとう読んでいるのですけど、この方は知りませんでした。

この本を昨日本屋で立ち読みしました。
その場では置いてきたのですけど、今日になって読みたいなあ~と思い出し、先ほど注文してしまいました。

題にひかれて立ち読みしたのですが、とりあえず読んだところは「ファンミーティング」のところ。
日本人にはファンミーティングと言われても、ファンの集いくらいしか思い浮かばないのですが、どうも韓国の事情は違うらしい。
1年に1、2回開催されるもので、参加費がかかる。
司会者がいて、いろいろとお話を聞く、質問コーナーがある、俳優、歌手に関わらず歌のコーナーがある(へ?)、プレゼントのコーナーがある(ハグやらお姫様だっこだってさ~!)。

どっかで聞いた内容だと思ったら、私が参加したディナーショーそのものでした。
そういえばファンミーティングって書いてあったなと今更思い出しました。そういうことだったんだ!
他にも、スターが作った料理をファンが味わうなんてのもありました。
これも聞いたことあるよーん。

ひとつ違っているのは韓国でのファンミーティングではファンの出し物があるらしい(ひえ~!)
一発芸やらダンス大会などでスターを喜ばせるらしい。喜ぶのかしらん???
さすがに日本人にはそういう習慣はないので日本人相手の場合は割愛されたんでしょうねー。
参加費払って、芸を披露とはなんとも理解しがたい習慣でございます・・・・・。

ファンの側から見た韓国芸能界事情もかいま見えるそうなので楽しみになっています。
お隣でありながら日本とは明らかに違う文化、へ~そうなんだ~が興味深いです。

ついでに、最近買った本の紹介。
NANA 13巻
陰陽師 12巻
百鬼夜行抄 13巻
あら、漫画ばっかり・・・(^_^;)

たぶん19日に買う雑誌。
Arena Act 6
HPには20日発売となってます。でも本屋で見た5には19日発売となっていました。
さて、どっちかな???

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2005/08/14

アリーナを考える

パク・ヨンハアリーナコンサート、武道館、大阪城ホールともにチケットが届きましたね。
それに伴って、今までなさそうだった武道館のチケットが動き出しました。
オークションで高値で売り買いされるのはいい感じはしませんけど、余っているものなら見たい方に回ってもらいたいです。
私は行けないけどさ(←しつこい!)

1万人が入る会場、アリーナの前列であればいいに違いないと思います。
でも、スタンドの横なら距離的には近いけれど、正面からステージを見るのとは違うでしょうね。
スクリーンがあるとしても見えやすいかどうか。
ステージの雰囲気はわかりやすいのかどうか。

スタンド正面ならステージ全体は見渡せます。
でも、遠い・・・。双眼鏡は必需品でしょう。

アリーナ後半席、見えやすいかどうかわからない・・・。

アリーナコンサート、会場を考えてみたとき、音はいいとは思えないんですよねえ。
となると重視したいのはやはり雰囲気かなと。
1万人もの人たちと一緒にその空間を楽しみ、感動し、一緒に歌ったり踊ったり(笑)するのが醍醐味じゃないでしょうか。
会場の大きさを生かしてのステージとヨンハさんも言っていたし、どんなステージになるのか楽しみにしてみたいです。

まだ先だと思っていた武道館までもうすぐですよ。
大阪城ホールまでもあと2週間。
遠方からの方、交通手段は決まりましたか?宿泊の手配はできました?

大阪城ホールチケット、もう少しだけあります。
ご希望の方メール下さい。

明日15日までは実家にいます。
更新、コメント、メールは遅れがちになると思います。すみません。

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2005/08/12

Happy Birthday♪

8/12 박용하씨 생일 축하합니다 !!
パク・ヨンハさん お誕生日おめでとうございます!!

ヨンハさん流に言うと「この世に生んでくれてありがとう」の日。
ファン流に言うと「生まれてきてくれてありがとう」と言うのでしょうか。
わたし流に言うと「お誕生日おめでとう~!28年間元気で良かったね~。今年も一年元気で頑張ってね~。期待してるよ~!」
好きな人のお誕生日というのは嬉しいもんですね~♪
家族でお祝いできるんだろうか?友達とお祝いできるといいのに。

お友達の呼びかけに甘えて、バースディカードを用意して、一緒にソウルに宛てて送ってもらいました。
英語と日本語と韓国語のチャンポンです(#^.^#)
見てくれるかどうかより、日本からこんなにおめでとうが届く~!ということが大事かなと思ってます。
お芋やカレーもまた届いたのかしらん?

肝心のご本人は今日本に滞在中で、実際にカードやプレゼントの山を見られるのは相当先のことかもしれませんが。
賞味期限のある物が入れ違いでソウルに行ってないといいね(爆)

追記(19:00)
Parkyongha.netがHappy Birthday仕様になっています~♪
なんて書いてあるのかがわからないけど・・・・・(^_^;)
3asianに訳が出ていました。ファンクラブらしい素敵な言葉になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2005/08/11

大阪チケット

今日の昼前に届きましたよ~。
パク・ヨンハsummer concert 2005 大阪城ホールのチケットが届きました!
席はうーんと、決して良い席だと踊るほどではありませんでした。
アリーナ前半って縁がなかったわ~。運ってどこにあるのかしら・・・・・。

4枚綴りのチケットって初めて見ました。両側にプリント用の穴も開いてるし。
切る手間を惜しんだような感じに見えます。
折角のSFJ特別のチケットなのに、惜しいなあ。

特別チケットというだけあって、ヨンハさんの横顔が真ん中にプリントされています。
もちろんチケットは青いです(#^.^#)
会員番号と名前入り。
会員証の確認をする場合があると書かれています。もし高額の売買が見つかった場合はあるかもしれませんね。
いっそ、悪質だと思われる売買が見つかったならSFJで落札して追求してもらいたいです。
ただ、当日会場で全員のチェックを行うのは無理です。
シウォンさんの「桜」イベントのとき、ファンクラブ枠の人のチェックにかかった時間はあれくらい。
それを10,000人規模でなんて何時間かかるやら・・・。

チケットが届きだしてオークションサイト、チケット売買掲示板が賑わい出しました。
譲り合いはいいけれど、行けないからと言いながら高値がつくままにしておくのはいったいどういうことでしょうね。
FC枠を譲るなら定価でやってほしいもんだわ。

大阪城ホールチケット、まだあります。連番可。

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

「愛のエプロン」

愛のエプロン見ました~。
通訳が宮本さんじゃない~。食べさせられるところが見たかったわ(爆)

シウォンさん、仕事は選んでね、と以前の放送の時に思いました。でも、また出てねと今度は思いました(笑)
とうとう愛のバケツも登場しましたね~。「今までお疲れ様でした~」もあって、爆笑しました。
他の人たちにいろいろ言ってたし、ツッコミもうまいじゃないの~。「よくのみこめましたね」だって!
やっぱり司会をしてきた人は慣れると面白いです。
前回に比べたらずっその場の空気を読んでいて、すんなり馴染んでいたようです。
でも、あの笑顔であの料理を食べさせられているのはやっぱりかわいそうかなあ・・・。
表情が面白いのでまた見たいと思ってしまうのはいけないかしらん?

もう少しユンソナとの絡みが見たかったなあ。ずっと前からの知り合いだし、面白い会話ができたはず~。
バケツのとき、いつもは美味しいお料理の写真なのに、今回は「ひまわりのラプソディー」の映像でした。サービスたっぷり~。

美味しいババロアが食べたいです~。
今日近所で探したのですが、案外売ってないんですね、ババロアって。食べたいよ~!

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

言葉の力

いつもいつも、文字ばかりのブログを見に来てくださる方々に感謝しています。
映像も写真もなく、愛想ないったらないよね~と、私はいつも思っています。
でも、ブロードバンドの時代とはいえ、軽いページがいいと未だに思っていること、自分で撮ったものでない写真を引用するには考えることが多いことなど考えると、私にはこの状態がベストだと思っています。

パソコン通信の時代には文字だけでやりとりするのが当然で、つい、いい加減な書き方をして誤解されることは頻繁に起こっていました。私自身、フォーラムで喧嘩したこともあります。軽い批判のつもりが、ほんの1単語が過激であったのが理由でした。その相手とは今でもたまに連絡を取り合いますし、雨降って地固まるとなったので良かったのですけど(^.^)
顔文字を使って雰囲気を伝えようという努力はこういう失敗から始まったのでしょうか。いまではアニメーションで表示できたりもして見やすく伝わりやすくなってきましたね。

それでも、ほんの少し言葉の使い方を誤ったり、つい攻撃的な書き方をして誤解を招いてしまうことはあります。
自分ではこれなら大丈夫と思ったことでも読み手にはとんでもない文章に読めてしまうこともあります。
自分でも気づかないうちに恨まれたり、敵視されたりすることはあるかもしれません。
多数の人が読む場所では書く内容にも責任が発生します。私のブログではメールアドレスを書き込まないとコメントができないようになっていますが、これも責任の一端を感じて頂きたい思いからです。フリーメールで構いません。

個人間のメールでもしかり。いえ、こちらの方が閉鎖されている分、気づかずにとんでもない事態になってしまうこともあるでしょうね。
よく知っている人同士でも、それも顔を見ながら話していても、たったひとつのことがきっかけで相手を叩きのめしてしまうことはあります。心が弱っているときは流してしまうことも出来ず、重い心をひきずってしまうこともあるでしょう。

ここ数日、いろんなことがありました。
それもひとつではなくて数個が一度に来ました。
お互いの気持ちが伝わらずに悲しかったこと、誤解されたこと、どうして非難されたのかわからなくて悔しかったこと。
ネットにアクセスするのが怖くなる。メールを開くのが怖くなる。職場から逃げたくなる。顔は笑っていても心が泣いていました。

書き送ってしまった言葉は消えません。口に出してしまった言葉は戻せません。
送る前に冷静に読み返してみる、口に出す前に一度考えてみる。できそうでできてない。でも、できなさそうでもやってみないといけないんですよね。
それでも送ってしまったなら、口に出してしまったなら、責任を感じなくてはいけません。改めるべきだと思ったなら、行動に移さなくてはいけません。それをしないままなら、そこでおしまいです。
これができれば、申し分ないのですけど、そう簡単にはいかないので難しいのですが・・・。

落ち込んだ気持ちを助けてくれたのもまた、文字であり、言葉でした。
ネットにアクセスしたら、楽しいことがありました。メールを開くと嬉しいメールが届きました。家族や友達の言葉が有り難かった。
世界にはウキウキすることもたくさんあって、自分からその場に入っていけば明るい世界が待っていそうです。
暗く落ち込むのは簡単で、反対に明るくなるのも簡単かもしれませんね~。
特に私の場合は、親からも認められる単純さがあるので、浮上するのは簡単なんですけどね。
自分が世界の中心だと思っているB型ですし(^_^;)
さあ、がんばろうっと♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2005/08/09

コンサートが近づいてきた~

パク・ヨンハアリーナ・コンサート 東京武道館分のチケットが届き始めたそうです。
座席を見て一喜一憂でしょうか。
今回の武道館はどうにも入手できなかった方も多い中、手に入れた皆様におめでとう!と申し上げます~。
行きたいな~~~~~(>_<)

大阪城ホール分が届くのはいつかな?今週末との噂も聞きましたが?
ディナーショーのチケットが届いたのがゴールデンウィークでした。私は留守で、受け取るまでにほぼ3日を要しました。
今回はお盆やん(-_-;)また留守の予感・・・。

会員番号と会員名が入っているそうです。
シウォンさんのFCのように最初から告知しておけばいいのに。今更そんなこと言われたって、4枚取った人に会員証を提示してくださいなどと言ったところで、4人で入場するとは限らないじゃないのっ。
こういう取り組みを始めたことは一歩前進だけれど、後手に回ってしまったので一歩後進・・・。足踏み?(爆)
4枚取れるというところで間違ったよねえ。

チケットの写真を見せて頂きました。こういうのはいいですね♪ヨンハが真ん中~♪
最近のチケットって味気ないと前回友達と言いましたもの。これはいいです(#^.^#)

グッズの案内もSFJにでました。
パンフレットは40ページの大盤振る舞いっ!前回の分を取り返せるか?(笑)
クリアファイルが2種類。あまりこの手のグッズには興味がないのですけどBがちょっと気になる(*^_^*)
ポスター2種類。これも貼るのに困るのでパス。でも、この写真も気になる(*^_^*)
Tシャツ。横浜でスタッフの人が来ていたのが欲しかったのにぃ。PYHをイヴサンローランのロゴのように重ねたの(あ、ステージにかかっていたでかい垂れ幕についてましたっけ)が胸にデザインされたのを着ていたんです。
でも、これもシンプルでいいなっと♪
ポストカードセット。手軽な大きさは好きよん♪
発光スティック。必需品だと思ってます!
携帯ストラップ。もんのすごくシンプル・・・。でも、このツアーでしか買えないと思うと譲れないっ!
ハンドタオル。こういうグッズが欲しかったのぉぉぉぉ!

やばいな・・・。グッズを買ってたら、もう一度コンサートに行けそうな額になりそうです。
でも、買うんだろうな、私は(#^.^#)
大阪では売り切れてました~!だけはやめてねっ!!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2005/08/08

放送日決定

リュ・シウォンさんのドラマの放送日が決まりました。

韓国KBSのドラマ「ウェディング」は8/22から放送だそうです。
といっても日本からでは見られても、字幕がないし辛いね・・・(^_^;)

日本テレビで放送の「ひきこもりの女」も放送日が決まりました。
9/21の21:00からです。
日刊スポーツ
他のスポーツ新聞にも取り上げられていますが、シウォンさん側からの記事はこれくらいかな。

コンサートも楽しみなんですが、私はドラマでのシウォンさんが好きなので、放送が楽しみです♪

コンサートのFC申し込み分の結果は8/17からサイトでわかるんでしたよね・・・。
ヨンハさんのコンサートの抽選結果が予想外のものだったので、シウォンさんの結果なんて今回がコンサートが初めてだし、FC申し込みも初めてだし、全く予想がつきません。
この待っている間が嫌だなあ・・・。

そういえば、ヨンハさんのコンサートチケットの発送はいったいいつなんだか・・・。
武道館公演はとうとう2週間後になったんですけど。
大阪城ホール公演までも3週間を切りました。
私の席はどこかなあ・・・。

チケットピアの武道館座席表
大阪城ホールの座席表

大阪城ホールチケット、お仲間で余っている方がいます。連番可。
武道館チケット、こちらは探しているお仲間がいます。

「雪花」レンタルで見ています。今4話まで。
3話でヨンハさんが向かっていたパソコンがMac G4 Cubeでした~♪
いいデザインなのよね~。
発売期間があんなに短くなかったならと今でも思います。もう実家にも本体はありません・・・。
でも!あのスピーカー、目玉スピーカーと私は呼びますが、うちにもありますよ~。iMacちゃんの横に。

ドラマなのに、どこ見てるんだかね~。
ユンソナ、きれいでかわいいです。
ヨンハ、今より老けてます(爆)痩せてるんだけど髪型のせいか丸く見えるし。
実年齢よりも上の役ばかりやってた、先日のインタビューでそう書かれていました。
そのおひげを残した落ち着いた雰囲気ではそうならざるを得ない感じがします。
今なら年相応の役ができるでしょうね。
ええとDVDで話題になりましたが、前髪はやはり少しおろした方がいいと思うよ(^_^;)

22:30追記
さきほどSFJを覗いてみたら、やっと発送しましたとお知らせが出ていました!
武道館分のみで、大阪分は後日だそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2005/08/07

日曜日のヒーロー

日刊スポーツ、ヨンハファンの皆様手に入れられました?
夜中からうずうずしていましたが、いざ朝になると今度はドキドキして、期待はずれだったらどうしようなんて考えて、ちょっと不安になったり。
ヨンハファンの方ならわかって頂けるでしょうか?たまに漂うこの不安な感じ(笑)
結局ポストに取りに行ったのは朝9時でした。

でっかい字で「パク・ヨンハ」「4つの信念」(#^.^#)
期待通りの記事でした。写真もセブ島バージョンでもなく、新しいものだし、じっと見つめているポーズはいいわあ~♪
記事に対して、小さいツッコミはしたいけど、まあおいといて(笑)
先日の雑誌で話していたことと流れは同じで、今は歌手で頑張っていきたいんだなあと思いました。
日本での活動、折角訪れたチャンスをうまく生かして永く続けていきたいと。
うんうん、期待してますよ~。流されずに息の長い活動をしてください。

4つの信念のうち、
1.一生できる仕事を持つ
2.支えてくれる仲間を大切に
は想像通りというところ。

3.いざという時強いリーダーシップを発揮する
4.男は女に尻に敷かれるのがいい
このふたつはなーるほどと思う反面、こういう考えをしっかり持っていたんだなあとあらためて感心したり。
そろそろ韓国の数え方では30歳。当然といえば当然なんだけど、やっぱり大人の男なんだなあと。

シーバスに乗り込むときの女の子みたいなかわいいポーズや、名古屋で耳をつけてのチョンチョンした人とは別人かもしれない(爆)

大きな写真の横にあるカメラマンのコメントが良かったです。
「撮ったのではなく撮らされた感があった」
「うまく言えないが、彼はたぶんいいやつだ」

手に入れられなかった方、後日日刊スポーツのHPで見てください。

次回は丸山弁護士ですって!

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2005/08/06

日刊スポーツは明日!

日刊スポーツは明日7日(日)ですよ~。
日刊スポーツのHPにこんな記事がでていたのですね。
ここまでするのなら、期待していいってことでしょうねっ?
勿論カラー写真がドーンで、インタビュー記事がドーンでお願いしたいわ。
冬ソナのサンヒョクメインってのだけはやめてね・・・。もういいよ・・・。

このところ続いて雑誌に掲載された写真はアルバム「sometime」と同じくセブ島でのショットでした。
よく見たら、ポニーキャニオンが提供と書いてありました。
「sometime」の宣伝のためにポニーキャニオン頑張ってるみたいです。
「もっと知りたい!韓国TVドラマ」にはプレゼントの中に、先日横浜で新星堂が配ったあのうちわが出ていました。
これにもポニーキャニオンとありました。
ついでにあの横浜でのスペシャルメニューの立案はランドマーク側ではなくて、どうもポニーキャニオンだったらしいと聞きました。
なかなか頑張ってますね、ポニーキャニオン。パク・ヨンハは稼ぎ頭なのかしらん?(^_^;)

さて、ヨンハ騒ぎの中でついつい後回しになってしまったシウォンさん。すみませーん、つい目の前のことに踊ってしまいます~。
「恋のから騒ぎ」のドラマの撮りが始まっているのですけど、その様子がMHPに出ています。
残念ながらFC内のMHPにはこれは載せられないらしいのですが、FCでは撮影直後のシウォンさんの動画コメントが出ています。
スーツ姿で話しています(#^.^#)
髪型が変わりました~。パーマあてましたね~。これがなんともいい雰囲気です。
以前の髪型が好きだったのですけど、今度のもちょっといい感じですよ~♪

「もっと知りたい!韓国TVドラマ」の中で、韓国ではCDは出さないとありました。
日本ではこういう活動を、韓国ではこういう活動をというふうに分けるようです。
日本のファンの望む活動、またできる活動が韓国のそれとは違っています。
それをしっかり感じて活動していく。
決して流されはしないというところでしょうか。
やっぱり先輩格ですね~。何をするにしてもシウォンさんらしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005/08/05

FM CO・CO・LO

FM COCOLO「モーニングサテライト」でパク・ヨンハさんのコメントが流れました。
9時から11時までの2時間番組。出てきたのは10:40を過ぎていたでしょうか・・・。
待って待って疲れ果てた頃に、いきなり何の前触れもなくヨンハさんの日本語の挨拶が!

すぐに3asianにアップされていましたので、登録されている方はそちらで聞けますよ~。

「モーニングサテライトをお聞きの皆さん、そしてDJのジュンさん、おはようございます。パク・ヨンハです」
「LaLaLa Lovesong」が流れたので、1曲聞ける~と喜んだのもつかの間。
歌にかぶせてDJの方の話が流れ出しました。惜しいっ!
やわらかくて暖かい人というコメントがあったので、まあいいや(*^_^*)
でもね、バックに歌、韓国語で話すヨンハ、どっちを聞いたらいいのか耳が悩んでしまいます。
結局、どっちも中途半端な感じです~(^_^;)
聞き直さなくちゃ!

今回はユンさんの通訳付きです。
DJの方はいつものあの方ですと紹介していました。

1年を振り返っての感想。
「コンサートツアーをしたり、何枚かアルバムを出したり、僕にとって忘れられない1年となりました。
僕の努力と言うよりはみなさんの応援のおかげでやってこれたんだと思います。
アーティストとして、役者として頑張っていきます。」

「sometime」について、ふだん家で、車で聞いている音楽について。
「夏のスペシャルアルバムとしてすべて日本語で歌っています。本当に一所懸命に作ったアルバムなので、聞いたみなさんの感想も是非聞いてみたいです。
今は自分のアルバム「sometime」をよく聞いています。
玉置浩二さんの曲が好きでよく聞いています。」

ユンさんの訳にはありませんでしたが、安全地帯とも言ってました。発音はあんぜんに聞こえたような気がします(*^_^*)

コンサートについて。
(このあたりからバックがFictionに変わる)
「1年間支えてくださった皆様に、ひとまわり大きく成熟した僕の姿を、また見応えのあるステージを準備していますのでぜひ遊びに来てください。
そのときに、僕のアルバムの感想も聞きたい。
友人、お父さん、お母さん、おばあちゃん、みなさん誘ってコンサートにお出かけ下さい。」

メッセージと曲の紹介。
「ワインレッドの心をお聞き頂くのですが、僕は玉置浩二さんの曲がとっても好きで、また玉置浩二という歌手をとっても好きで、彼のコンサートにも行ったくらいなのですが、その彼の曲をリメイクさせて頂いたのでお聞き下さい。」

「ワインレッドの心」がかかりました。

最後にDJの方が「アーティストというのは、作った部分と自分の本質的な面とが同居して見え隠れするんですけど、自然体というか自分らしくと言っていた彼の人間性だとかが出ているので是非、城ホールで生の彼の歌をお楽しみ下さい」と言ってました。
はーい、楽しみにしています♪

家族を引き連れて行くにはチケット代が1万円なので、ちょっと無理がありますね(^_^;)
それと、武道館は既に完売していますし、大阪城ホールも立ち見が少々残っているだけですから、今からは無理ですよ~。
あ、大阪城ホールのチケットは持っている方はちらほらといらっしゃいます。FCでほとんどの方が当選したので、ダブりが相当数出ているようです。
私の仲間内でもまだ余りチケットがあります。
反対に武道館はオークションでの法外な価格のを除くとほとんどない状態。

今朝は朝から子供が友達とゲームをするというので、私は日陰になっていた庭のテーブルにMDラジカセを持ちだし、ついでにパソコンも持ち出してネットを徘徊しながら聞いていました。
ノートパソコンで無線だとこういう遊び方が出来ますね~。
滅多にしませんけど(爆)

10時になってもまだでてこない・・・。いい加減に飽きて、ついでに気温も上がってきて、私はギブアップ。
録音状態にしておいて、買い物に行きました。もちろんFMを聞きながらです。
突然ヨンハさんの声が聞こえたのは‘奈良市’の標識を過ぎたあたり。あら、奈良県で聞いちゃったわ。

イトーヨーカドーの駐車場に停めたあたりで「ワインレッドの心」がかかりました。
終わるまで聞いてましたよ、勿論(#^.^#)

今日は「もっと知りたい!韓国TVドラマ」をお買いあげ。
この雑誌は、ひとつのドラマを大きく取り上げていて、とても濃いです。今回はバリでの出来事。
昨年のヨンハさんのランドマークイベントのことを2回に渡って細かく書いてくれたので、今回も期待してしまったのですけど、セブ島での写真が少しと記事で5ページ。
うーん、次の号に期待してもいいかな・・・。どうかな・・・。

あ、7ページのチョ・インソンの写真が好きでーす。

昨日のテンテンクラブ、少しだけ見ました。
切れ切れになったり、音だけになったり、調子がよくなかったことと、いきなりのヨンハさんの固い表情に耐えられそうになかったので切ってしまいました。
その後、気を取り直して繋いでみたもののやはり調子は悪い。
ゲストとのやりとりは楽しそうにも見えましたし、頭につけたお花マークの名札には笑ってしまったけれど、やっぱりヨンハさんの様子がいつもと違う。疲れているように見えました。
熱心に見る気になれませんでした。
最後はにこやかに手を振っていたけれど、なんとも疲れた見えラジでした。

| | コメント (8) | トラックバック (1)
|

2005/08/04

iTunes Music Store

iTunes Music Storeがオープンしました!
アメリカでオープンしてから、いったいどのくらい経ったのでしょうか。
今年こそはと言われながらも日本では権利関係の難しさやらでなかなか進まなかったミュージックストア。
iTunesの画面に存在していながらただの飾り物だったミュージックストア。やっと日の目を見ました。

価格は1曲200円が多く、150円が続きます。
楽曲の購入にはiTunesのダウンロードとアップルのアカウントを取る必要があります。
私の場合、とっくにiTunesはMacにもWindowsにも入れてありますし、アップルのアカウントは「.Mac」ユーザーだし、アップルでお買い物もするしでとっくに登録済みです。
登録済みの人でも、初めてのサインインには確認の画面がでました。
住所、氏名などの情報に続いてクレジットカードの確認と続きます。
(購入にはクレジットだけではなく、iTunes Music Cardがあり、ネットの他、電気店などでも購入できます)
登録済みの人はすでに入力された状態で表示されるので、一部を訂正したり追加で記入したりすることで終了します。

購入前に試聴できるのですが、これが30秒。曲をダブルクリックするだけです。
この試聴だけでも遊べますね。
多すぎて迷子になりそうでした。

いざ、購入の場合は、確認画面は出ますがとても簡単。
すぐにダウンロードが始まり、あっという間にその曲は私の物です。
簡単すぎてやばいですよ、これ。
1曲当たりの単価はそう安くはないと思うんですよね。
シングルを買うよりは1曲ずつ買えるのは安い。でも、うちの近所のtsutayaならシングルを当日借りで100円です。借りる方が安い。
ただ、座ったままであれこれ選べることと購入が簡単なことはミュージックストアの強みでしょう。
無料ダウンロードの企画があったり、特別バージョンが用意されています。
iPodへの転送が無制限なのはわかるけれど、CDへの書き込みも無制限。
こりゃ、世界中で人気なのもわかります。

ただ、いくら100万曲といっても、まだまだ充実しているとは言い難いかも。
ちょっと昔、ええ私の青春時代かしらん?のあたりがなかなか充実していそうですが、最新曲や多数のレーベルの参加が今後の課題かな。
今後に期待~。

ITmedia
デジタルARENA1
デジタルARENA2
デジタルARENA3

| | コメント (0) | トラックバック (5)
|

2005/08/03

買ってしまった「女性自身」

明日のテンテンクラブは見えラジ~♪
最近、多いなあ~♪

昨日発売の「女性自身」買ってしまいました。
この手の週刊誌は基本的に買わないのですが、小銭に崩したいためだけに駅の売店で買いました。
売店のおばさんが暇そうで、中を見てからでいいですよなどと言ってくれて、のんびりしていたら、つい小銭で払ってしまいました(爆)
バス代なくなっちゃった・・・。仕切りなおして、ハイチュウパッションフルーツ味をひとつ買い、1万札を崩してもらいました・・・。あーあ・・・。

表紙の目、うるうるしてます。でも、なんで???目薬差したのかしら?(笑)
いきなりパンちらとお腹出し!うーん、カメラマンの意図が見えません・・・。
あとの写真も、ミニホで見た写真の方が好きです。
かわいさを強調したいとも思えないし、気さくさを出したいとも思えない。悩むぞ。

7/20の横浜でのスペシャルメニュー、当選したのに買えなかった方は多かったはず。
私はお仲間の手を借りてメールを印刷し、ジェラートをゲットしてポストカードももらえましたが、帰宅してから当選を知った方もいますよね?
問い合わせをした方がポニーキャニオンからポストカードを送ってもらえたそうですよ。
当選メールの送付時間が遅過ぎたということで主催者側に問題ありということです。
そういう話こそ、大きく告知するべきじゃないのかしら?

昨日、紹介した「○△□冨紗屋」、予約が続々と入っているそうです。
評判を聞くと、まあまあとも聞くのですが、やはりあのデザートに惹かれてしまうのでしょう。
話題のものですし、一度は食べてみたいですよねえ。
大阪城コンサートの前後はすごい人なのかもしれません・・・。

さて、ヨンハさんの大阪城コンサートのある8/28にオフ会を予定しています。
コンサート前の昼と、コンサート後の夜の2回です。
参加したい方、コメントもしくはメールを下さい。
詳細をお知らせ致します。
予約の関係もあり、問い合わせと参加希望は8/5までにお願いしますm(__)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2005/08/02

芋ッ子アイス

昨日の「HEY!HEY!HEY!」で登場した芋ッ子アイス、早速偵察なんて言いながら行ってきたsentaさんからご報告を頂きましたので、ご紹介します~。
抜け駆けされました~!
一緒に連れてってよ~!
imocchi

○△□冨紗屋のHP


○△□冨紗屋行って来ました~
抜け駆けじゃないよ~~~~~偵察だからね!!!

谷町六丁目の近くで用事があったので夕方でしたが、行きました。
空堀商店街の本店は火曜日が休みで、残念・・・と思ったら支店があるという看板発見~
谷町店にいざ出発!!!

谷町筋を渡ってすぐ右側にありました。
ガラガラ(自動扉でした・・)
お客ゼロでした。
イモッチアイスはまだあるかも~

お好み焼き屋さんなので持ち帰り用に『豚そばとトントンお好み焼き』を注文。
「すみません。イモッチアイスまだありますか?」
「ありますよ。」という事で頂きました。
「半分ずつ混ぜて食べて下さい。その方が美味しいです」という事はヨンハの食べ方はまるっきり間違っているわけじゃないんだ!

お芋はほんのり温かく若干甘いです。
アイスは普通美味しいという位の感じです。
『素朴な美味しさ』
ヨンハが両親の愛情を一杯もらって育ったんだなあという一品です。
意味わかる?小さな事も愛らしく思える豊かな感性。
お薦めは「キムチ焼きそば」なんで辛い物のあとにはぴったりだと思います。

お先に幸せを頂きました。
又、行きましょう~

とりあえず報告まで・・・(400円也)

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2005/08/01

HEY3見ました~

「HEY!HEY!HEY!」いやあ、面白かったです!
昨年出演したときの映像も何回見ても笑ってしまいますが、今度のも保存版ですね~。
ヨンハさんも浜崎あゆみもぱくぱく食べているのが気持ちよかった~。
浜ちゃんは絶対酔ってたと思うわ(*^_^*)
ヨンハさんをバンバン叩いてた~!
日本語もポロポロ出るし、とにかく楽しそうで、いつになく早口で話してましたね。
しっかり録ったし、また見なくっちゃ♪

ああ、お芋が食べたい~。
あたたかいお芋とアイスを組み合わせたデザートは最近多いですよね?
お芋をペースト状にした物も美味しいし、お芋を薄く切って焼いた物でも美味しいです。
名古屋ファイナルのあとで行った「山ちゃん」で食べたものはスライスしたものを揚げてあって、甘い蜜がかかっていました。その上に冷たいアイスを載せるとつるっと滑ってしまうので手がべたべたになりましたっけ(*^_^*)
折角のあたたかいお芋を冷たいアイスと混ぜちゃったら冷めて溶けてどーろどろだあ(笑)
カレーのヨーグルトといい、貧乏くさい、いや庶民的でやっぱりヨンハさんは楽しいなあ。
気取らないところがいいんだーい。

ハエをひょいと掴むところがおかしいったら!本人けろっとしてるし~(>_<)
私は家の中に迷い込んだハエを2日がかりで追いだしたのに。ある意味尊敬!

新宿中村屋、23日に行ってたらしい。それもスープカレー食べたって聞きました。
横浜ランドマークでのスペシャルメニューにもここのカレーがありましたよね?
食べてみたかった。私は時間の都合でジェラートにしましたけどね。

さあてっと。最前列にいたはずのアトさんを確認しなくっちゃ!たぶんあれだなあと思うのですけど、チラッとしか映ってないんですもん。コマ送りで確認~♪
ちょっと後の方にいたはずの方は探せなさそうです・・・。

そうそう、関西の方、お好み焼きはいつ行きます?(笑)

| | コメント (14) | トラックバック (1)
|

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »